戸建の浴室工事

投稿日:2018年04月29日

こんにちは、小柳です。

 

春とは思えないほど暑い陽気が

続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。

 

前回お伝えしました通り、足立区の竹の塚で

戸建の浴室工事をしましたのでご紹介します。

 

まずは、Before をご覧下さい。

 

戸建でよく見られるタイル貼りの在来浴室でした。

お施主様は事前にLIXIL ショールームでプランを作成済みでした。

今回は戸建用の浴室、 アライズ をご選定してます。

併せてトイレの床が踏むと凹む為

一緒に直して欲しいとのことで、同じ工事期間内で行いました。

 

完成後のお写真がこちらになります。

 

 

トイレの工事も含めて大体1週間程で終了しました。

ユニットバスからの入替だともう少し短縮できるのですが

工事期間が多少かかる原因は下の土台部分にあります。

 

 

こちらは解体後の写真で、下が土になっています。

この上から浴室の足を置けませんので

コンクリートを流し込み、平らにならします。

それが下の写真になります。

 

 

コンクリートを乾かすのに丸一日お時間を頂く為

その分工事期間が多少かかります。

 

ユニットバスに交換すると

壁や床が断熱仕様になっている為、冬場でも寒さを感じにくく、

床の段差も無くなりご高齢の方の怪我も予防できます。

 

お施主様はご高齢の夫婦でしたので

工事期間中お風呂がご使用できずご迷惑をお掛けしましたが

見違えるほどキレイになったとご満足いただけて

ほっと一安心です。

 

以上、小柳でした~ (*´∀`*)ゞ