月別: 2012年7月

雑誌掲載されました

投稿日:2012年07月30日


7月30日(月)

こんにちは、高橋です。
本日発売の雑誌「リフォーム会社を選ぶ本」(リクルート社)に板橋区のI様邸の記事が掲載されています。
自然素材をふんだんに使いながら、存在感のある骨董家具や建具との調和を心掛けたI様邸。骨董品やペルシャ絨毯などにより大人な雰囲気を醸し出しているので、他のページとは一線を画す!個性的な見開きページになっています。
素材選びなど、私たちの想いも紹介していただいており、水工房らしさが感じていただけるのではないかと思いますので、是非ともご覧になってみてください。

食器洗い乾燥機にみる日本文化考

投稿日:2012年07月27日

設計の星名です。
ASKOという北欧のキッチン機器メーカーをご存知ですか?
先日、そのメーカーの食器洗い乾燥機などのセミナーに参加してきました。
日本の食器洗い乾燥機の普及はずいぶん遅れているそうです。
また、国内メーカーが販売している機器と世界で普及している機器とはカタチも機能もずいぶん違うのです。
日本では毎食後に使った分の食器を洗い、鍋などは手洗いするのに対し、世界的には、就寝前に一日分の食器や鍋をまとめて入れた機械を回すのだそうです。ですので、大きさもパワーも違います。
ちなみに日本で普及が遅れている理由として、食器洗い乾燥機に入れる前の予洗いの手間が面倒で、それならいっそ洗ってしまった方が早い…さらに、一日に複数回運転するとランニングコストもかかるなど…。
その点では、パワーが強いので予洗いの必要もなく、一日一回だけ運転なので合理的です。
生活文化によって機械にも違いがあるものなのだなと思いました。
ちなみにASKOの食器洗い乾燥機は、日本にお住まいの方でも就寝前まとめて一回洗いがご希望の方にはおススメです。

欅のテーブル

投稿日:2012年07月24日

7月24日
施工管理の菅谷です。

欅の一枚板で作ったダイニングテーブルです。
世界にたったひとつのお客様オリジナルです。

以前に浴室などを工事させていただいたお客様ですが、
またお声をかけていただき『床は桧の無垢で、テーブルは欅で』との
ご要望をお聞きし、お打合せ・施工・お引渡しとなりました。

天井には杉を施工し、桧で風呂ふたをつくりましたので
室内・浴室とも、まるで森林浴をしているような、そんなお宅となりました。

施工させていただいた私共も、気のせいか健康になった?気がします。

グリーンの魅力 no.2

投稿日:2012年07月22日

7月22日(日)

アドバイザーの森岡です。

皆さん、庭園デザイナーの石原和幸さんご存知ですか?
国際ガーデニングショーの最高峰、
『英国チェルシーフラワーショー』で、
史上初の快挙金メダルをなんと4回も受賞され、
最近よく耳にする“壁面緑化”でもすばらしい実績がある方なのです。
壁に『庭』を作る…普通では考えられない事ですが、
これも実際拝見すると本当にお見事の一言です。

私が石原さんを知ったのは、
テレビ東京の『ソロモン流』という番組に出演をされていたのを
拝見したのがきっかけです。
花や緑に対する考え方や、自然に溶け込む庭づくりの手法に
かなりの感動と衝撃を受け『うちの事務所にもいつか壁面緑化を…』
と心の中で密かに思いを膨らませております。

左写真は、その石原さんがプロデュースしたお店『風花』、
そして右写真はその店内で先日行われた花教室に参加させて頂いた時の
『和』の寄せ植えです。
寄せ植えって花だけじゃないんですね。
小さな空間でこれだけの世界観が作れる事に驚きです!
そしてなにより、参加されていた皆さんが本当に笑顔で、
初めて会った方でも自然と会話がはずみ・・・
この不思議なパワーも、
グリーンの魅力のひとつだな〜と感じました。

寄せ植えのもみじ・・・
秋の紅葉が楽しみです♪

★ガーデニングに興味のある方は是非オススメ。
チェルシーまで行かなくても?
日本国内で世界で活躍するガーデナーの作品が見れます。(石原和幸さんも参加です)
私ももちろん行きますよー!
<ガーデニングワールドカップフラワーショー> in長崎ハウステンボス
http://www.gardeningworldcup.jp/

【緑で癒し隊】 初収穫

投稿日:2012年07月13日


 
7月13日(金)
 
アドバイザーの森岡です。
 
事務所に植えた野菜や朝顔も随分成長し・・・
きました!いよいよ初収穫です!!!
 
「枝豆」はビールをこよなく愛する高橋隊員の元へ・・・
・高橋隊員:まじでめちゃめちゃうまかった!甘さが半端ない!採れたては違うっ!
 
「第一号トマト」は今回の癒し隊活動で初めてゴーヤに雄花と雌花がある事を知った後上隊員の元へ・・・
・後上隊員:もったいなくて食べるまで収穫から2日経ってしまった!うーん、それでもおいしかったー!
 
そんな感動のコメントを聞いた後、高橋隊員に枝豆普段のと比べた?
と聞くと、
次の日スーパーで売っているの食べたけど、それもうまかったな〜
との事・・・。
 
えっ?!
 
いや、それでいいんです・・・。
自分達で愛情込めて育てると、普通の味だったとしても、
よりおいしく、甘く感じるのだと思います。
 
住まいづくりも、一生懸命考えて、悩んで、
時には一緒に作業に参加して、
思いを込めれば込めるほど、
住まいに愛着が持て、より楽しく、より大切な住まいになっていく。
なんか、似てるところがあるなーと思いました。
 
それでは・・・また報告いたします!
 

森岡

街中で出会った壁面緑化

投稿日:2012年07月08日

7月8日

こんにちは、高橋です。
I様との打合せの中で「こんな建物が近くにあるよ」と教えていただいたのて、帰りにちょっと寄り道してみました。

壁全体が壁面緑化されていて、大きな窓には日除け用のヨシズ。
シンプルな建物だけども、壁面緑化の緑と大きな窓の市松模様がきれいです。
デザインしていないようなデザイン。

室内ではどんな暮らしが営まれているのでしょう? 興味があるなぁ〜。
とても素敵な建築ですよね。

旬のもの

投稿日:2012年07月05日

目にも涼しい…
先週、お客様にライチをお裾分けして頂きました。独特の甘みと香りが瑞々しく、清涼感があります。旬のもの、ご馳走様でした!
旬といえば、我が家のテーブルに紫陽花の切花を飾っています。
実家の庭に山のように咲いていたのをもらってきたものです。
そろそろおしまいですが、結構長持ちして楽しませてくれました。
周囲をさっと片付けて花瓶の置き場所を作るだけで、室内も広く感じられ気分も良くなります。
鉢植えの観葉植物もいいですが、切花は季節を手軽に楽しむのにお手軽でいいなと思いました。
今週は七夕です。帰りがけにフラワーショップに寄ってみようかな。