月別: 2012年10月

ハッピーハロウィン!!

投稿日:2012年10月31日

ハッピーハロウィン   HAPPY HALLOWEEN!!   現場の田邉です。 本日はハロウィンでございます。   ここ数年でしょうか。日本でもハロウィンのイベントが増えたのは(@_@;) 仮装パレードをしてみたり、仮装をすると入場料が無料になるテーマパークがあったり・・・ やはりディズニーランドがその辺は早かったように思われます。 日本人は忙しいです。クリスマスあり、正月あり、ハロウィンありですから。 そのうちイースターとかやり始めるのでしょうか。   独り言はこの辺にしといて、写真は我が家の玄関の様子です。 カボチャお化けが3匹もいます(;O;)   真ん中のは“ぼっちゃんカボチャ”という本物のカボチャです。 手のひらサイズのかわいいカボチャです(^○^) 普通のカボチャより皮までやわらかくて料理しやすいし、おいしいんですよ〜( ^^) _U~~ 是非お試しあれ!   ではまた。

予想外に…。

投稿日:2012年10月31日

10月31日(水)
     
こんにちは、高橋です。
      
北区のO様邸、屋上に出るペントハウス部分の写真です。
お打合せの段階で、廻り階段の上のスペースがもったいないというお話になり、「収納として利用できれば…」とのご要望がありました。 これを受け、階段上に杉の床板を掛けて収納スペースを作るように計画!
      
いざ出来上がってみると〜 (壁紙はまだですが…)
     
杉の床を貼った部分はベッドスペースとしてぴったりの大きさで、 落下防止に作った手づくりの木格子もいい雰囲気を醸し出し… 窓からは明るい日差しが差し込み…
        
ということで、何だか収納として使うのがもったいない! と思われるほど、居心地の良さそうなスペースになってしまいました…。

パウダールーム

投稿日:2012年10月30日

 

 
10月30日(火)
 
アドバイザーの森岡です。
 
現在工事中の北区O様邸のパウダールームのご紹介です。
 
O様邸の洗面脱衣室とトイレは隣り合っており、
それぞれが狭い空間となってましたので、
今回2つの空間をひとつにしたご提案をしています。
 
そうすると・・・狭かった空間のそれぞれに広がりが生まれ、
気持ちの良い空間になります。
また、湿気もこもらず奥のトイレの窓からの光を
洗面スペースにまで取り込むことができます。
洗面台を造作にして、お気に入りのタイルや照明でアレンジすると、
世界にひとつだけのオリジナルのパウダールームの完成です♪
 
ホテルでは当たり前ですが、
最近では一般のお住まいでも取り入れられて来ている方法ですが、
メリットは想像以上に沢山ありますよ〜
 
是非チャレンジしてみてください。
 
(工事は年末完成予定ですのでまた報告します!)

破風!!

投稿日:2012年10月29日

こんにちは!! 現場の田邉です!!   今日は仕事モードで真面目な話を・・・。   写真は新築工事でお世話になっている現場で屋根の破風です。これはハフと読みます。 屋根の装飾の一種で、元々はお寺やお城で発達したものです。 興味のある方は調べて見てください。 スゴイ凝った装飾のものがたくさんありますよ!!   建物の部位の名前には聞きなれない言葉がたくさんあります。 土台・柱・梁ぐらいは一般的ですが、胴差・まぐさ・鴨井・母屋・・・。 特に屋根には難しい言葉が多く、紹介した破風やけらば・妻・棟など?な言葉ばかりです。   伝統建築や和室になるとさらに奥が深く・・・。 (@_@;)(@_@;)(@_@;)   失礼しました。 ちょっと暴走しすぎました・・・(ー_ー)!!   修学旅行で行った京都や日光東照宮などこの歳になって 改めて見てみたいという思いに掻き立てられます。 みなさんも行かれる時は少し建物の様式をかじっていかれると面白いと思いますよ。   ・・・建築業界の人間だけかな・・・   ではまた。

自由学園明日館

投稿日:2012年10月28日


     
10月28日(日)
         
こんにちは、高橋です。
池袋にある自由学園明日館(みょうにちかん)の見学に行ってきました。
       
この建築、ご存知でしょうか?
1921年に建てられた建築家のフランク・ロイド・ライト設計による学校建築で、現在は内部を見学したり、利用することもできるようになっています。
最近では武井咲さんが出演するTVコマーシャルでも利用されていました。
        
この建築にはこれまで3、4回訪れているのですが、今回は「大谷石を使っていたはずだけど、どのように使われていたっけ?」という確認と、欲求不満気味の右脳の活性化のために再度足を運びました…。
                  
この建築の特徴は何と言っても、豊かな装飾、細かい部分まで創り込んでいる内部空間だと思います。
いざ内部に足を踏み入れると、とても濃密な空気が感じられます。
何度訪れていても、心が揺さぶられてしまうんですよね〜。
     
今回印象に残ったこととしては、それぞれの部屋が、大谷石を床に使った廊下や吹抜けなどによって、のびやかに、ゆるやかに繋がっているように感じたこと。
それによって建物内の一体感が強まり、建物全体がひとつの世界を作り出しているように感じられました。
                     
この建築は池袋駅から歩いて5分ほどのところにありますので、建築好きの方は一度訪れてみていただきたいのですが、その際の耳寄り情報を…。
入場チケットは普通のチケットと喫茶付きチケットがあるのですが、是非喫茶付きチケットをオススメします。
ていねいに入れてくれるコーヒー、パンケーキはとっても美味しくて、この建築のメインの空間とも言えるラウンジホールの空間にゆっくりと身を浸すことができますので…!
      
見学したのが平日の午前中ということもあるのか見学者はまばらだったので、じっくりと建築を堪能することができ、また天気もよかったので、とてもここちよい時間が過ごせました…。
(おしまい)
          

【緑で癒し隊】 秋の準備

投稿日:2012年10月27日

 

  
10月27日(土)
 
アドバイザーの森岡です。
 
初夏に始まった『緑で癒し隊』の活動も、
そろそろ秋の準備です。
グリーンカーテンで植えた“ゴーヤ”や“朝顔”も店じまい・・・。
階段廻りのグリーン達も、
かなり元気に次々と花を咲かせ、
忙しい仕事の合間に癒しを与えてくれました。
酔芙蓉も綺麗だったな〜
 
本当に皆の衆ありがとう。
 
秋の水工房菜園は、
ブロッコリーとキャベツに挑戦です。
 
それではまた報告しまーす。

造作2段ベッド その3

投稿日:2012年10月25日


10月25日(木)

こんにちは、高橋です。
北区O様邸の造作2段ベッド、その3は上の段へ上がるためのハシゴステップです。
当初はハシゴを作る案で考えていましたが、限られたスペースの中では、ちょっと邪魔になるかな?ということで、R加工したステップを壁からちょこっと持ち出すような感じで造り付けることにしました。
決して昇り降りしやすいとは言えませんが、スペースの有効利用を考えれば十分に「あり!」な方法と言えるのではないでしょうか…。

造作2段ベッド その2

投稿日:2012年10月24日

   
10月24日(火)
         
こんにちは、高橋です。
北区O様邸の造作2段ベッド、骨組みが出来上がり、ベッドの床となる杉の無垢板(3cm厚!)が張られた状態です。
無垢板は調湿効果があり、また杉の香りは安眠効果も期待できるので、ベッドの床にはピッタリ!ということで、杉の無垢板をオススメさせていただきました。
すでに現場内には杉の香りが立ち込めていて、思わず横になりたくなる衝動に駆られてしまいます…。

秋の味覚!

投稿日:2012年10月22日

こんにちは!! 現場の田辺です!   写真は秋の味覚サンマでございます。 あまりにも立派なサンマでしかもおいしそうに焼けたので撮ってしまいました。 週末のビールとともに我が家の食卓に出てきたものです。   おいしかったぁ)^o^(   やっぱり旬のものは旬に食べるに限りますね! そして焼くならガスです!! 最近はIHヒーターも性能が上がってきてまして使い勝手がよくなってきています。 普通に料理するには申し分ありませんが、料理好きな方にはガスをおススメしています。   しかも我が家、‘デリシア’というコンロの中でも上位機種がついておりまして こいつがまた普通に焼いただけでもすごくおいしく焼けるんですよ。   家での食事を大事にされる方で、特に焼き魚が好物な方にはおススメです! ・・・ちなみに私は肉も魚も大好きな食いしん坊ですが・・・(@_@。   ではまた。

森の中のマンションリフォーム 完成!

投稿日:2012年10月19日

10月19日(金)

アドバイザーの森岡です。
すっかり涼しくなり、過ごしやすい日が続いておりますね。

さて、先日ご紹介させて頂いた、
板橋の森の中のマンション工事も無事完成いたしました!!
トイレは明るく清潔感溢れる空間に大変身!
モザイクタイルがホワイトで統一された空間のアクセントとして効いています。

たかがトイレ、されどトイレ、
一日に数回は必ず訪れる空間ですから、
気持ちの良い空間にしたいですね。

M様のお気に入りの場所のひとつになると嬉しいです♪