月別: 2013年1月

相棒

投稿日:2013年01月30日

こんにちは、高橋です。

突然ですが、「インパクト、お持ちでしょうか?」
ご存知の方も多いと思いますが、電動でビスを留めたり、穴を開けたりできるものです。
1台あると何かと便利ですので、「一家に一台、インパクト!」運動を密かに推し進めたいと思っている高橋なのです。

「そうか~、買ってみるか~」
と思っていただいたDIY好きお父さんやDIY女子の方のために購入時の注意点を…。

プロはコードがなくて作業しやすい充電式のものを使っています。
格好いいんですよね~。
でも、DIYでたまにしか使わない場合はバッテリーが知らず知らずの内に劣化してしまうので、私はコード式のものをおすすめします。
いつでもフルパワーです…。

そしてあまり大きなものにしないこと。
大きいすぎると、結構使いづらくて大変です。
DIYならば小さ目のもので十分!
ただし格安品のものだとパワーがないものも多く、しっかりと作業できなかったりしますので注意が必要です。

ここで私の相棒「CY-6000」(リョウビ社製)のご紹介!
木工房で仕事をしている時に使っていたもので、すごく使いやすいので気に入って自分用に購入しました。
小さいので女性でも使いやすく、パワーもそこそこあります。
(仕事で使っていたほどなので、全然問題なし!)

値段も1万円弱だったと思います。
現在は廃番になっていますが、代替品はあるようですので、迷ったら…これいいですよ!

皆さんも何かと心強い「相棒」、揃えてみてはいかがでしょうか!

 

 

【緑で癒し隊】 シャコバサボテン

投稿日:2013年01月24日

  1月25日(金)

森岡です。
事務所の外の寒空の下、片隅でひっそり生きているシャコバサボテンがずーっと気になっていたところ、 たまたま見たTVで剪定方法がやっていたので見よう見まねでやってみました。 
節から根っこがでてきてしまっているって事は、 根鉢が小さくなっている証拠なんだって。
お~まさにその状態・・・。    本当は春に剪定するみたいだけどTVを見てから余計窮屈そうに思えてしまい、 ひと回り大きな鉢を購入し伸びすぎた新芽を剪定して植え替えてあげました!
それと、シャコバサボテンは熟成した茎に花がつくんだって。 新芽を春にきちんと剪定しなかったので熟成した茎になんとか数個つぼみが・・・。しかしちっとも花が咲きません・・・。
もっと早く気づいてお世話してあげればよかったなぁーと大反省です。

草木や花は、それぞれ剪定の時期も水のあげ方も適切な環境も異なるんですよね。
 シャコバサボテン、今年は剪定時期がずれてしまったけど、来年こそは綺麗な花を沢山咲かせられるように頑張りま~す!!

手づくりの手すり

投稿日:2013年01月24日

 

1月24日(木)

こんにちは、高橋です。

本日は階段手すりのお話を…。
フツーの丸い棒も握りやすくていいと思いますが、毎日、何度となく手に触れ、また目に留まる部分でもあるので、せっかくなら!思わずさわりたくなるような、やさしいデザインのものにしてもいいんじゃないかなぁ~と思っています。
写真の手すりは家具屋さんにお願いして、米杉材を削ってもらって作りました。
10年くらい経っているので、いい感じの色艶に変わってきています。

こんな階段手すり、いかがでしょうか…?

 

 

職人さんと共に【新年会】です!

投稿日:2013年01月19日

こんばんは!後上です。

先日、(遅ればせながら)日頃お世話になっている職人さんと一緒に、
【新年会】を開催致しました!。(遅っ。)

写真は大盛り上がりの様子です。。。

あ。まだ皆さん壊れる前(酔っ払う前)ですかね?。
あ。手を挙げている人は随分来ちゃってますね。。。(笑)

皆さん忙しい中にも時間を調整し、
びしっと着替えて出席くださりました。有難い事です。。。

こんな和んだ雰囲気だから、
「出身・田舎の事」「家族・子供・ペットの事」「休みの過ごし方」などなど、
日頃聞けない話題があちらこちらで聞こえます。

誰とは言いませんが・・・
若かかりし頃、ちょっとやんちゃをしていた●●さん。
何と「パンチパーマ」でチリチリ・くるくるの大仏さまだったそうな・・・。

そんな話題で盛り上がっている席で、
現場監督の菅谷さんが一言・・・。

「俺は昔、アフロだった・・・。」

「!!!!!」

ア、アフロって・・・。
一体どんなだったんだい?。何があったんだい?。(笑)

などなど意外な一面を沢山知ることが出来た新年会でした。
今年もこの大切な職人さん(&スタッフ)と一緒に、
お客様の夢や想いのお手伝いに邁進して参ります・・・。

頑張るぞ~!!。

後上でした。

 

 

お城に萌えてみた。

投稿日:2013年01月14日

ご無沙汰しております。後上です。(スミマセン。)

少し前の投稿で、森岡さんのお正月休みが紹介されていました。
海外・・・羨ますぃ~。ひゅ~ひゅ~。

森岡さんがラスベガスでぶいぶい言わせていた頃(?)私は・・・
ノープランで姫路くんだりに行ってみた次第です。

姫路といえば「姫路城」。
それ位は後上 も知っておりますよ。えぇ。えぇ。
新幹線を降り、真っ先に向かいました。(寒かった!!!)

な、な、なんと!!。もう、この景色にやられてしまいました。↑↑↑
何百年も昔、お侍さん達がうじゃうじゃと城を目指し、
同じくこの景色を見たのでしょうか・・・。(妄想中)

そして、現在「大天守保存修理工事」・・・改修中です。 ↓↓↓

・・・う、美しい。美しすぎる!!。

現在、平成21年から5年の計画で保存修理工事が行われており、
主に壁面の漆喰と瓦の葺き替えが行われるとの事。
 ↑ 写真は8階、大天守の様子です。


← は隣接する「好古園」。
市政百周年を記念して建造された
そうです。

庭園内は池や小川など水で繋がり、姫路城を「借景」しています。
(奥にちょっと見える~)

この繊細な仕事ぶり!。
高い美意識!!。

当時、お城は権力の象徴でしたが、戦後は姫路の皆さんの大切な心の拠り所です。

たまたま立ち寄った「姫路」ですが、
整然と美しい町並みと建物・アーケード街・おしゃれなカフェも沢山あったりして・・・
とっても好きになりました。

次回はちゃんと計画立てて、「書写山」にも行ってみたい・・・

萌え萌え~ な、お正月でした。  😳 😳 😳

 

 

 

合羽橋へGO!その2

投稿日:2013年01月12日

1月12日(土)

こんにちは。続けて高橋です。

もうひとつ、合羽橋ネタで書きたいことが…。
以前「カフェの扉を開ける100の理由」(川口葉子さん著)という本を読んで、設計の勉強になるかな?と一度訪れたいと思っていた「合羽橋珈琲」へも行くことができました。

・外観はフツーに見えますが、アプロ-チ部分から「内部は素敵に違いない!」と思わせるデザイン。
・アプローチ横の横長のスリット窓には琥珀色のステンドグラスがはめ込んであって、内部の気配が伝わります。
・内部に入ると、白く塗装された壁に黒く塗装された羽目板、古材を使った柱・梁がアクセントになっている空間。
・座面が広くてクッションもちょうど良い固さの椅子。ずっと座っていても疲れない。
・テーブルは無垢のケヤキ材。(桜かも…。)張物とは違う素材感!
・椅子とテーブルはゆったりと配置されているので、隣の席の様子も気にならない。
・窓の外には緑ごしに行き交う人をが眺められて…。(外からの視線は気にならない。)
・囲炉裏のある席などいろいろなスペースが用意されていて、なんど訪れても飽きなそう。

休憩しながらも手帳にいろいろとメモしたりと、予想通り勉強になる部分がとっても多い空間でした。(特に古材や照明の使い方など。)

すごく洗練されているけれど、息苦しさはなくて、ホッと息抜きが出来る空間でしたので、合羽橋へ行ったら、是非こちらで休憩することをオススメします。

以上、高橋でした。

 

合羽橋へGO!

投稿日:2013年01月12日

 

1月12日(土)

こんにちは、高橋です。

コーヒー好きなわたくし、自宅で電動のミルを使っていましたが、「手動ミルでコーヒーを淹れる時間を楽しむのもいいよなぁ~」なんておじさんチックな考えから、ずっと手動ミルが欲しいと思っていました。

買うものはだいたい決めていたので、ネット購入でも良かったのですが、せっかくなら「見て買う楽しみ!」を味わいたいと思い、先日「合羽橋」へ行ってきました。

で、合羽橋でコーヒー用具と言えばここ、『ユニオン』さん。
コーヒーに関係する道具なら何でも置いてあります。
ひとつひとつながめているだけでもとっても楽しくて、コーヒーポッドなど予定にないものまで欲しくなってしまいました。

で、お目当てのシンプルな手動ミル、買っちゃいました~。
休みの日など、ゆったりとコーヒーの時間を楽しんで、「違いのわかる男」を目指して行こうと思います!

 

お正月休み

投稿日:2013年01月06日


1月6日(日)

明けましておめでとうございます!!
森岡です。

皆様、お正月はいかがでしたか!?
私は正月休みはサンフランシスコ・ラスベガスで過ごしました。
サンフランシスコで美味しい海の幸を頂き、
ラスベガスではグランドキャニオンで自然のパワーをたっぷり頂いて、
すこーし!?カジノで遊んでアウトレットでショッピングをしてと・・・休みを満喫させて頂きました。
カジノでスギちゃんの『ワイルドだろぉ~』をディーラーに仕込んできたので、
今頃大変なブームになっているかもしれません(笑)

ところで、帰りの飛行機は世界一評価の高いシンガポール空港で帰ってきたのですが、
さすが世界一評価・・・本当に心地が良かったです。
実は行きはマイルが溜まったのでファーストクラスで行ったのですが、
ファーストよりなんだか対応が気持ち良かったな~
なんでだろうと考えたら・・・素敵な笑顔とひとりひとり目を見ての丁寧で親切な対応
だったかな~と思います。

金額に比例してのサービスはもちろん必要だけど、
それよりも大切なものもきっとあるんですね。

今年は私も皆様の心に残るお仕事がひとつでも多くできるように頑張ります!!
皆様も良い年になりますように~♪

ハッピーバースデイ ビッグダディー

投稿日:2013年01月05日

1月5日(土)

こんにちは、高橋です。
「水工房のビッグダディー」こと菅谷が昨年12月に誕生日を迎えました。
会社からのプレゼントは昨年渡していたのですが、年明けの今日、ちょっと遅くなってしまいましたが、簡単なお祝いの会を開催しました。

で、記念にパチリ!
写真真ん中で若干照れる菅谷…。

「これからも頑張れ!ビッグダディー!」