月別: 2013年5月

【緑で癒し隊】バルコニー緑化作戦

投稿日:2013年05月26日

こんばんは、森岡です。

先日見楽会をさせて頂いたI様邸。
高橋のブログでも紹介しましたが、
今回ルーフバルコニー緑化作戦のお手伝いをさせて頂いております。
I様との打合せで、一気にバ~~~ン!と完成させるのではなく、
じっくりじっくり探して選んだお気に入りの素材を少しづつ揃えて楽しみましょう!
という事でスタート。
まずは、先日川口安行で一緒に選んだ
ドウダンツツジとツマベニモミジ(中央の白のプランター)、
それと、I様がご購入されたハナミズキ(一番左)の植栽をお手伝いさせて頂きました。
白のプランターはサイズが大きいので、
メンテナンス等の際に移動が楽なようキャスター付きの台の上にプランターを載せています。
通気性もよくなって一石二鳥なのでオススメです。

写真奥に見える林の緑と少しづつ一体感が出てきましたね。

そして、お手伝いのご褒美に??
美味しいロールケーキとコーヒーを頂きました・・。

これから、どんな植栽が増えて成長していくのか・・・
とても楽しみです。

【緑で癒し隊】今年もいよいよ始動です!!

投稿日:2013年05月17日

森岡です。

今年もグリーンカーテンの時期がやってきましたね。
水工房もグリーンカーテンの準備が整いましたよ!!

今年はよ~く見かける緑の網ではなく、
竹と樹脂ワイヤーでシンプルにしてみましたよ~
この後、プラスチックのプランターを端材の木で囲んで・・・
シンプルナチュラルであったかい感じにしようと思ってます♪

植えた植物は何かというと・・・
奥のグリーンカーテン側がゴーヤと風船かずらと朝顔の3種類。
手前のプランターはミニトマト2種類とししとう?(高橋副隊長の希望により・・・)です。
ナスやピーマンやミニスイカなど欲張っちゃおうかと思いましたが我慢我慢・・・
新しいものにチャレンジするとまたワクワクしますよね。

さてさて皆さんのお住まいは今年はどんな感じですか~??

那須町へGO~植林体験

投稿日:2013年05月12日

こんにちは、高橋です。
昨日、私たちが床材で使用している八溝杉の植林体験イベントに参加してきました!
(@栃木県那須町にて)

このイベントには総勢45名が参加し、みんなで計150本の苗を植林しました。
大人だけでなく小さなお子様もたくさん参加していて、一生懸命に作業のお手伝いをしている姿が何とも微笑ましかったです。
参加されている方々と少しお話させていただきましたが、自然や森のことがとにかく大好きで、森の行く末についてきちんと考えていらっしゃる方々も多いように感じました。
また八溝材で家を建てる予定の方などもいらっしゃったようです。

天気予報では雨の確率がかなり高かったのですが、日頃の行いがとっても良い私たち…、作業中には雨も降ることなく(作業が終わるとシトシト降りだしました!)、植林体験を十分に楽しむことが出来ました。
とにかく森の中での作業は心地よく、楽しかったし、勉強にもなったので、秋に開催予定の「杉の伐採見学イベント」にも絶対に参加したいと思っています。

 鍬で穴を掘る森岡隊長。なんか似合ってる…。

 穴を掘ったら、杉の苗を植えていきます。

 哀愁ある後姿、高橋です。 

  カメラ目線でパチリ!

 すくすく育つんだぞ~。

 

【緑で癒し隊】虹

投稿日:2013年05月08日

森岡です。

朝出勤して、私が一番にやる事が植木への水やりです。
その際、いつも 『さて、今日もがんばるぞ~』 と思える瞬間があります。

それがこちら・・・

はい、虹がでるんです!!!
小さな虹ですが・・・
ちょっと嬉しくなりついつい水をあげすぎてしまうんですよね・・・。
気をつけないとですね・・・。

【緑で癒し隊】安行へGO

投稿日:2013年05月06日

こんにちは、高橋です。

5月19日(日)に見楽会をさせていただくI様と共に植木の街、川口市の安行へ行ってきました。

I様のお住まいはマンションなのですが、各部屋が広いバルコニーに面しています。
リビング前には広いウッドデッキがあって(水工房で工事をさせていただきました。)、「その周りに少しずつ緑を増やしていきたいですね…」というお話をさせていただいていて、今回はその計画の一環で植木の購入のお手伝いです。

以下その模様です…。


お気に入りを探し求めて歩くI様と森岡隊長


それぞれの木の特徴をアドバイス


「これもいいですね~」とI様


「これにしましょうかね~」

ということで、こちらの2つをご購入です。

左が背の高いドウダンツツジ。
右が葉の先がうっすらと赤く染まった「爪紅(つまべに)モミジ」(素敵な名前ですよね!)

この2本は、5月19日(日)の見楽会の時にプランターに植え替え作業を行う予定です。
見楽会にいらっしゃる方は窓の外にもご注目してくださいね…。

【緑で癒し隊】ガーデンの神様

投稿日:2013年05月05日

森岡です。

GWよいお天気が続いてますね。
私もつかの間の休日を頂き、久々に集まった家族と共に森林公園に遊びに行ってきました。
森林公園は東京ドームの65倍もある国営公園です。
沢山のアトラクションがあるのですが、園内を歩いているだけで森林浴も楽しめます。

姪っ子達とひと遊びした後、私は母を誘って園内の植物園に行ってみました。

見事なチューリップ畑や透明感のある美しい新緑の木漏れ日の中をゆーっくり歩きながら、
紅黄葉樹園や生垣園など数種類の庭園を散策。
そして、ハーブガーデンの中で・・・出会ってしまいました!!
草原?!の中からじっとガーデンを見守るガーデンの神様に・・・。
緑で癒し隊の隊長として、師匠とも言える神様にそっと手を合わさせて頂きました。

あまりの小ささと独特の雰囲気に思わずくすっと笑ってしまいましたがね・・・。

益子へGO

投稿日:2013年05月04日

こんにちは、高橋です。
先日のH様邸見楽会の時に、H様より益子焼の作家・三宅洋司さん、三宅友子さんの個展の案内を見せていただきました。
H様は三宅洋司さんの器の大ファンで、私もその器を見せていただいてから一目惚れしてしまい、ずっ~と気になっていました。
案内を見ると、個展の初日が私のお休みの日!

ということで行ってきました、益子まで…。

益子に到着して、すぐに個展会場へ。
個展初日の朝イチだったので、たくさんの三宅さんの器が並んでいました。

三宅さんの器は普段使いの器というよりも、まさに芸術品のような存在感を持っています。
作品と向き合っていると、長年培ってきたであろうその技術の凄みや作り手の想いなどが伝わってくるようで、見ていてちょっと熱い気持ちになりました。
 
会場をを何周もして、たくさんの作品をじ~っと眺めて、何度も手にとって、いちばん気に入った湯呑みをGET!目的のひとつを達成です。

ところで益子は春と秋に陶器市をやっていますが、今はちょうどその期間中。
きっと混んでいるだろうし、量産ものを安く売っているイメージもあったので、今まであまり興味がなかったのですが…

「ヤバかったです。陶器市!」

たくさんの作家さん(こんなに益子焼の作家さんがいるの~という感じ)がそれぞれテントの中で作品を展示販売していて、安売り市というよりもクラフト市といった印象でした。
町全体が「手づくり感溢れるお祭り」といった感じで、とても居心地がよく、楽しかったです。
今回はあまり時間がなかったので長居出来ませんでしたが、次回来るときには時間をかけてゆっくりと楽しみたいと思います。

ということで今回収穫したもののうち、2つをご紹介。

左が額賀章夫さん作のフリーカップ。
右が三宅洋司さん作の湯呑み。

「くぅ~。見ていて飽きないですね~。」

以上、ここのところ毎晩、この器に焼酎や梅酒を注いで、英気を養っている高橋でした。