LIXIL リフォームショップ 女性リーダー活躍フォーラム

投稿日:2017年07月15日

こんばんは。後上です。

つい先日、
素で『梅雨って明けてないんだっけ?? (-“-) 』などと、
不機嫌にスタッフに聞いてしまいました。

言いたくないですが・・・暑いです。

************************

そんな中、先日 7月14日 に開催されました、
『LIXIL リフォームショップ 女性リーダー活躍フォーラム』
についてのご報告です。。。

場所は・・・赤坂プリンス クラッシックハウス。
もちろん、後上は初めて訪ねる会場です。。。

img01

 

 

 

←  車で訪れた時、
窓から見えたこの外観にまずびっくり!!

51

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

************************

仕事 ・ 職場における女性の活躍の必要性を叫ばれる昨今、
全国の LIXILリフォームショップ から、
女性マネージャー(店長)や、
女性スタッフの在籍比率が高い店舗の社長様がパネラーとなり、
発表・質疑応答などを行う・・・と言った趣旨の会です。

会の趣旨らしく、
男性経営者さまも多いのですが、
女性の方も多くご出席されていらっしゃいました。

************************

世界基準で日本の状況を見ると、
日本の女性管理職比率はわずか 11.1 %。

世界108の国・地域別では何と 96位。
中東の シリア(98位) や アラブ首長国連邦(99位) と どっこいどっこい・・・
驚きの数字です。。。

************************

リフォーム市場・業界では、
『この仕事、女性の方が適性がある』 と言われています。

・・・住宅リフォームの基本は、
住む方の不便や不満を解決すること。

これは即ち、多くの場合、
そこに住まう『女性』の不便・不満であると言えます。

************************

なぜ女性の方が適性があると考えられるのか・・・

性別で100%仕分ける訳ではありませんが、
一般的には女性の方が『感受性』・『共感性』に富み、
リフォームのお手伝いをする側の女性も、
プライベートではお客様と同じ立場である事が多いからです。

もちろんお仕事となれば、男性の得意分野である、
『論理性』や『結果重視』も必要ですが・・・

まずはお客様の日頃の不便や不満に共感できるからこそ、
よいご提案ができる・・・と言うのは、
あながち間違ってはいないと思われます。

************************

そんな市場でありながらも、
まだまだ女性店長や女性社員比率が低いのも現実。

さてそこでどうするか?

・・・を考えるのが本会の目的だった訳です。

************************

じつは今回、わざわざお声を掛けていただき、
私は『聞く側』ではなく、
『お話しする側』として登壇させていただきました。

キャプチャ

 

 

← 水工房で行っている活動を
取り上げていただきました。。。

 

 

 

これまでの私の履歴・・・

水工房に入社する以前の話から、
営業職・建築業、ともに未経験で入社した頃の話など・・・
少しだけ私自身に関することもお話しさせていただきました。

************************

644

 

 

 

 

 

当初、今回のお話をいただいた時、
『多忙につき』&『そんな大それた事!』などと言って、
かなり駄々をこねて固辞していました。

が。

打診のお話を隣で聞いていた青木常務の、

『You  せっかくだから やっちゃいなよ  ❤ 』

地平線よりどこまでも果てしなく無責任な一言。

結果的に・・・
この一言に発奮してお引き受けしたわけです。 (-_-メ)

************************

で。 実際にお邪魔した当日・・・

一通りの発表が終わり、
懇親会という事で立食のランチを頂いたのですが・・・

『私も未経験で先月入社したばかり、不安で不安で・・・』

と言った数名の女性の方から、
名刺交換のお声をかけていただきました。

中には業界未経験、
しかも店長職も併せて任されていらっしゃる方も!

************************

・・・リフォームのお仕事は、
やはり建築業でもありますので、
女性でも体力勝負の側面がある事は否めません。

現場では圧倒的に男性が多いですから、
多少の事では挫けないガッツと情熱も必要です。

それを想うと、
わざわざ声を掛けて下さった女性方のご不安は、
とても大きなものかと思われます・・・

でもでも、忙しい中にも達成感と喜び・やりがいを感じて、
末永くこのお仕事を続けてもらえたら、
こんな嬉しいことはありません。

************************

役に立つ話が出来てたのかな~???

何となく手応えがあるんだかないんだか・・・
少しボンヤリとしていましたが、
もし私のお話が、

業界未経験!でもやってみたい!!

何て女性の方々のお役に立ったのなら、
後押しになったのなら・・・
こんな嬉しいことはありません。

名刺交換をさせていただいた多くの女性方と、
またどこかの会合でお目にかかれる事があれば最高です。

入社15年目にして、
貴重な経験をさせていただいたお話でした。

ありがとうございました。。。