カテゴリー: お客様とのチョットいい話

お世話になったお客様に年末のご挨拶

投稿日:2017年12月15日

 

こんにちは、小島です!

 

もう今年もあと2週間ですね。
毎年のことですが、全く実感がありません。

 

クリスマスを過ぎたあたりから
ようやく年末感が出てくるんですよね・・・

 

さて、水工房では毎年お世話になったお客様のご自宅へ
ごあいさつ回りにうかがっています。

 

お久しぶりにお会いするお客様や、
初めてお会いしたお客様(ご本人のご家族など)と、
お話が弾んでついつい長居してしまったり・・・
この時期はそんな楽しみもあります。

 

昨日も、前年工事をご依頼いただいた
お客様のもとに伺いましたところ、
「寒いから上がって上がって~」と、
快く迎え入れてくださいました。

 

そのお客様のリフォーム内容は
こちらからご覧いただけます☆
↓↓↓

リビングリフォームで叶えた、夫婦の心地よい距離感も楽しめる住まい 板橋区常盤台

 

いろいろと素敵なお話を聞かせていただき、
おいしい紅茶もいただいたのち・・・
お夕飯の支度の邪魔にならないよう
退散しようとしたところ、
目に入ったのがこちらのタペストリー。

ご自身で縫われた刺し子のアートです。
菊の模様が見事ですね~(*’▽’)
あまりに素敵だったので撮らせていただきました☆
リフォームの際にピクチャーレールをつけたので、
季節ごとに取り換えることも簡単ですね♪
Y様どうもありがとうございました!

 

 

こちらはおまけです。
歩いていたら目に留まったかわいらしいカフェ。
街道沿いなのに森の中のような外観がGOODです。
いつかケーキを食べに行きたいです!

ではでは小島でした~(^^♪

 

自由な発想で壁を飾るリフォーム(その1)

投稿日:2017年06月30日

こんばんは。後上です。

むんむん梅雨ですよ。(T_T)

ただでさえくせっ毛の毛髪が、
ますますもって全く言う事を聞きません。

ホント、この季節はキライです。。。

****************

現在お手伝いさせていただいているK様。

2012年に初めてお目に掛かってから、
お手洗いの工事を皮切りに、
ご自宅はもとよりご所有の別宅まで・・・

住まいの事については、
事あるごとにお声をお掛け下さる大切なお客様です。

先回は2015年の水廻りリフォーム。
今年に入り、リビングダイニングのご相談をいただきました。

****************

もの作りがお好きで、
ご自宅のお庭も丁寧に手入れがされています。

IMG_1130 (600x800)

 

お訪ねする際、
こちらのお庭を拝見するのは、
私の密かな喜びでもあります。

この季節らしく、
おおきな紫陽花が満開・・・

 

 

 

 

****************

・・・ご自身の【好き】がはっきりしていらっしゃり、
壁紙などはいつもご自身でお選びになります。

今回のご計画でも、
早々にショールームに足を運ばれ、
壁紙を選んでいらっしゃいました。

その自由な発想とセンスには、
いつも感嘆するばかり。

施工にあたる職人さんからも、

『いいねぇ~すごいねぇ~』
『これ、誰が選んだの?』

などなど、見る人を驚かせ、魅了します。

****************

まだ施工中ですけど・・・

IMG_1133 (600x800) IMG_1139 (600x800)

 

 

 

 

カタログで眺めていて、
『いいな~』
『素敵な柄だな~』
と長年思っていたクロス・・・

 

 

 

過去、他のお客様には
なかなかご提案しきれていなかったのですが・・・
躊躇なくご自身で選んでいらっしゃいました。

****************

IMG_1136 (600x800)

 

 

かなり勇気のいる柄だと思うのですが、
ホントに感心するほど、
迷うことなく、
清々しくお選びになります。

 

 

 

 

 

****************

余計な固定観念が無く、
シンプルにご自身の【好き】と言う気持ちに従えるからこそ・・・
なのでしょうか・・・

リフォームのご相談を頂戴する度、
雑談も含めて色々お話しさせていただく中で、
K様のお人柄やお考えに毎度深く共感して帰ります。

仕事にも、価値観にも、
いつもたくさんの刺激を下さるK様のリフォーム。

あと数日で完成、
何だか終わってしまうのが少し寂しい半面、
完成がとても楽しみなリフォームです。

お客様にいただいたうれしいお言葉

投稿日:2017年06月28日

 

こんにちは、小島です!
蒸し暑い季節になってきました・・・。
さすがの私もヒートテックは卒業し、
アイスコーヒーをたしなんでおります(笑)

 

★★★★★

 

最近、私が主担当を務めるお客様より、
とっても嬉しいお言葉をいただきました。

 

そのお客様は、3年前に別の会社さんで内装のリフォームをされているのですが、
今回はよりおしゃれに快適に暮らしたい、ということで、
エコカラットなどの「+α」なリフォームをすることになりました。

 

3年前のリフォームでは、会社さんと遠方でのやりとりだったこともあり、
うまく意思疎通ができず、できあがってみたらイメージと違った!
ということもあったそうです。

 

確かにリフォームは出来上がってみないとわからないこともあります。
できるだけそのようなことがないように、
なるべく正確に完成がイメージできるような資料をお見せするようにしています。

 

今回も、エコカラットが主な内容なので、
実際にその空間に貼ってみるとどのように見えるか、
絵や写真を当て込んでお見せするようにしていました。

 

こちらはその一例です。

エコカラットプレゼン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

玄関収納の間の壁に貼った例です。
どこからどこまでにするのか、
目線はどこにいきやすいか・・・など、
実際にその場で検証しながら決めていきました。

 

また、広い面積で現物の施工例が見られる
LIXILのショールームの見学をお勧めし、
実際に見ていただいて選ぶタイルが変わったりもしました。

 
前置きが長くなりました(笑)
このように、ひとつひとつお打合せを重ねてきた
お客様にいただいた嬉しいお言葉とは、

 

「水工房さんはハートのロゴマークの通り、
とても親切な会社さんですね。
来店した時の事務所内の雰囲気もとってもよかったです」

 

・・・感無量でございます。
それこそが、代表の青木をはじめスタッフ皆が大事にしていきたい、
ありたい水工房の姿だと思っております。

 

その思いが直接お客様に伝わったことがわかり、
改めてその気持ちを忘れないようにして
いかなければならないと、気を引き締める瞬間でもありました。

 

工事はもう少し先ですが、最後までご期待に沿えるよう
努めてまいりたいと思います。
ではでは小島でした~(^^♪

ご主人様のために・・・エクステリアリフォーム

投稿日:2017年05月12日

こんばんは。後上です。

すっかり連休も終わってしまいました・・・
あっという間に通常モード。 (-ω-)

お陰様で 5月・6月は工事件数も多く、
社内には良い意味で緊張感が戻って参りました。

******************

さて、既に終わってしまったゴールデンウイークですが、
実は連休中も施工中だったお住まいがありました。

★ お父さんのために、お庭をリフォーム ★

 

遡ること 6 年前、
足立区  I  様のお住まいでは、
キッチン・浴室・リビング・・・等々で、
大変大変お世話になりました。

リビングを中心したリフォームだった事もあり、
お住まいの中はすっかり快適に。
ここ数年は特にリフォームの必要もなく、
私自身もお目に掛かることもないまま、
長らく月日が経過しておりました。

そんな折、まだ寒い2月の末、
奥様からお電話を頂戴いたしました。

『 お父さんのために、庭に畑を造って欲しい 』

早速お訪ねしてお話を伺うと、
ご主人様が通院されていらっしゃるお医者様から、
健康のため、庭いじり・畑仕事を勧められたとの事。

ご主人様はもともと地方のご出身で、
土いじりが大好きだったのだそうです。

前回リフォームでお訪ねしていた頃は、
お仕事も現役バリバリでいらっしゃり、
私には全く初耳の情報でした。

******************

DSCN0908

玄関先の広い駐車スペース。
引続き車も停められるようにしつつ、
空いたスペースを区画、
菜園を造る事となりました。

職人さんのスケジュールの都合で、
長らくお待たせしてしまったのですが・・・

RIMG0688

連休中も職人さんが頑張って下さり、
無事に完工!!

あれ?
奥のプラムの樹があんなに緑豊かに・・・
初めて伺った頃ははげ坊主だったのに?・・・

(;´Д`)  (;´Д`)  (;´Д`)

******************

もちろん奥様も土いじりがお好きで、
工事が完了した5月には、
もともと育てていらっしゃったお花が満開・・・

↓ 奥様が大切に世話された芍薬が満開

RIMG0693RIMG0695

お造りした菜園隅には、
さっそくお花が植えられていました・・・( ↑ )

少し奥にはすでに数点の苗木も植えられていて・・・
今から秋の収穫が楽しみです。

完成を待ち焦がれていたのがわかります。
お待たせしてゴメンナサイ。

******************

コッソリ聞いた所には、
今回のご相談は、
奥様のへそくりでご計画なさったそうで。

何か・・・凄くイイお話。
ステキなご夫婦です。  ♥♥♥

・・・今度足を運んだ時、
どんなお庭になっているのでしょうか。
想像するだけで楽しみです。

ご主人様と奥様、
いつまでもいつまでもお元気で。
願ってやまない今回のお手伝いでした。

板橋区 マンション水廻りリフォーム ~その2~

投稿日:2017年02月28日

【続き】

・・・全体の工期ではおおよそ2週間。
工事の後半はキッチンのリフォームです。

当然【住みながら】の施工になるのですが、
水廻り工事の場合、
浴室・洗面 もしくは キッチンのいずれかが、
工事中もお使い頂けるようにしておく事が必須となります。

全工期中お留守でしたら全てを一気に解体・撤去してしまうのですが、
顔も洗えない・水も飲めない・・・など、
完全に水場をダウンさせる訳には行きません。

先ずは浴室・サニタリーを完成させ、
完成後、スイッチする形でキッチンに取り掛かります。

********************

おっちゃん
← お。こちらは設備工事の山田さん。

水廻り工事・・・
解体に配管に・・・おっちゃん大活躍です。   (-ω-)/

 

 

SK

 

 

← こちらが完成の様子。

梁やダクトの配管ルートに囲まれ、
なかなかデッコミヒッコミなど制約多い、
マンションならではのキッチン。

S 様はご身長がおありになる事から、
キッチン ワークトップの高さを、
既存の【85cm】から【90cm】に。

と、なると・・・

レンジフードもご身長に合わせ、
僅か数cmでも構いません、
あげられるだけ上にあげるよう、
事前に打合せ・指示させてもらいました。

 

 

 

 

 

SK前
←  もともとお使いだったご様子。

キッチン奥には、
人造大理石製の造り付けカウンター。

何と奥行30cmもあり、使い勝手も良好・・・

 

このカウンターは、
直上に走る梁と吊戸収納の設置位置を合わせるため、
意図的に造られた物でした。

カウンターを無くして、
奥に見えるタイル壁面にぶつけるようにキッチンを設置してしまうと、
吊戸収納とキッチン下台の位置関係が30cmずれる事となり、
頭を吊戸収納にぶつけてしまいます・・・

そう考えますと、この既存の人造大理石カウンターは、
残さずにいられない、必須のパーツなのですね。

おっと。

しかしながら、
あえて意図的にキッチンのカウンター高さを5cm高くしたことから、
このままの高さ位置では、
キッチンに干渉してしまいます。

上手く脱着(取外し・取り付け)出来るかな???

CT大

 

 

出来ちゃいました。(-ω-)/

一部僅かにカウンター端部が
欠損しましたが、S 様にもご了承いただき、
高さをプラス 5cmで付け直し。

監督さんやメーカー担当者を交えての
着工前、事前現地打合せでは、
男性陣は『大丈夫かなぁ???』と、
割と心配してくれていました。

私一人だけ、『大丈夫なんじゃね?』
と、のんき発言をしていた次第です。

いやいやこうやって見ると、
とても移設したとは思えない、
新しく納品させて頂いたキッチン
ワークトップと見事に同色!

 

 

 

いやいや・・・

とにもかくにも無事に完了して、
現在はすでにしっかりご使用頂いております。

お掃除上手でお料理もしっかりなさるS 様。
ご縁に心から感謝申し上げます!

板橋区 マンション水廻りリフォーム ~その1~

投稿日:2017年02月28日

こんばんは。後上です。

あっという間に2月も終わり。
某有名アイドルに彼女発覚。

へぇ~  (‘ω’)

恋の季節ですかねぇ・・・  (‘ω’)

へぇ~ いぃなぁ~     (*´з`) ♥♥♥

********************

さて。

2月にお手伝いさせていただいたS 様。
キッチン,ユニットバス,サニタリーをご相談いただきました。

半日かけてショールームをご一緒し、
お手持ちの商品カタログは穴が開くほど読み込まれて付せんでいっぱい。
S 様にも本当にご協力いただき、
無事にお渡しする事が出来ました。

これまでに何十回と経験してきている工事の内容ですが、
とても印象深いお客様&お住まいとなりました。

********************

【 浴室 】

UB前UB

 

施工前と完成後の様子。

S 様は、長期のお休みには、
よく海外旅行に出られるとの事。

テーマは『リゾート』。

濃い木目の茶に、バスタブと
カウンターの白が映えます。

 

 

 

 

キャプチャ

←  こちらは当初の完成予想図。

LEDダウンライトの温かみあるランプ色に照らされ、
予想以上に明るく・軽やかな印象に出来上がりました。

 

 

 

 

********************

【 サニタリー 】
個人的に完成して嬉しかったのは『洗面台』&『収納』。

洗面前洗面

化粧台は当初から幅1m20cmで大き目。

問題は『幅40cm』の造り付収納と、
大きめ『幅50cm』の洗濯パン。

造り付収納には
メディシンBOXが埋め込まれており、
実質の内寸は30cmほどしか
ありませんでした。

加えて、化粧鏡は平鏡。
小物収納はこのメディシンBOXのみ。

 

 

 

毎日使う物とはいえ、
もう少し収納場所が欲しい所・・・

思い切って既存の造り付収納は解体し、
洗濯パンを含めて配置の割り付けを考え直しました。

P1250064

 

← 全部壊して考え直し。

洗濯パンを『80cm』⇒ 『74cm』に。
ドラム式洗濯機ですので、
パンを縮めても十分に余裕はあります。

そして・・・

 

洗濯パンを縮める事で確保した余剰寸法(おおよそ10cm)は、
洗濯収納に吸収させ、
幅45cmのトール収納を設置。

扉・引き出しなどもついて、
多用途にお使いいただけます。

タオル・下着も、
この収納ならバッチリ片付きますね!

片付けに貢献しそうなのは・・・

IMG_8720

 

←   洗濯収納。

以前ブログでも紹介しましたが、
収納庫の底板はパイプ棚になっているので、
ハンガーやピンチなどを掛けたままにできます。

ちょっとしたタオルなどもそのまま掛けて、
物干しとしてお使いいただけます。

 

 

 

キャプチャ

 

 

化粧台・収納の扉柄は浴室ユニットバスの
壁柄と揃えて。

とってもキレイ好きのS 様。
出来立ての洗濯収納庫には、
すでに物入れ用のバスケットが
格納されていました。

 

・・・着工後、
先ずは浴室とサニタリーから着手、
解体 → ユニットバス組立 → サニタリー復旧・納品までで、
おおよそ6日間。

ご不便はお掛け致しましたが、
お陰様で先行完成させることが出来ました。

続いては・・・キッチンです!

【  続く 】 (‘ω’)ノ ♪

新年の楽しみ

投稿日:2017年01月05日

あけましておめでとうございます。
水工房リフォーム部代表 青木澄江です。

昨年もたくさんのお客様とご縁をいただき心から感謝いたします。

本年も皆様の素敵な暮らしをつくるお手伝いをさせていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。

新年、一番楽しみにしているものがあります。

それは今までリフォームをさせていただいたお客様からの年賀状です。

今年も社員さんと一緒に拝見いたしました。

私は、お客様のお宅には時々伺っているのでお子様の成長は見ているのですが、社員さんの中には工事完成以来という人もいます。

成長しているお客様のお子様、お孫様の写真を見て、
「えーこんなにおっきくなっているんですね」
「わぁもう何年前でしたかね~」
なんて言い合っています。

この写真のお客様は、4年前に新築されました。

h様おこさまの成長写真
その頃、下のお子様はお母様におんぶされていました。
お姉ちゃんは上棟式でチョコチョコ歩いて、お塩をまいていたのを昨日のことのように思い出されます。

「丈夫な家をつくっていただき・・・・」の一文に社員さんも感激していました。
お客様の住まいの幸せづくりを通して、私達も幸せをいただいています。

 

 

今年も大変お世話になりました。心からの感謝を込めて・・・

投稿日:2016年12月31日

こんばんは。後上です。

2016年も、残すところあと1日。

今年もたくさんのご縁と、
たくさんの笑顔をいただく事ができました。

お客様・取引先・職人さん・・・

お力添え下さった多くの皆様のお陰で、
予期せぬ事故など無く、
無事にこの年末を迎えることが出来たこと、
感謝と嬉しさ、安堵が染みて参ります。

改めまして心から感謝申し上げます。

******************************

1年・・・1年・・・

積み上げるような気持で取り組んで参りました。

まだまだ改善点も、成長すべき点も、
たくさん・たくさん有る事を日々痛感しつつも、
今年も  『この1年』  を締めくくり、
新たな年を迎えられる事は、
とても感慨深く、『感謝』しか思いつきません。

******************************

img_0794  しかしながら・・・今日の私ったら・・・

毎年恒例、『暮れのご挨拶まわり 大作戦』&『年賀状 大作戦』、
いずれも恐ろしく進捗が悪かった私。

※ ご挨拶に重ねて、今年も可愛いカレンダーをお配りしております ♪

他のスタッフの目もあり、
カミングアウトこそしてはおりませんが、
正直、思うように進まず泣きそうになっていました。

最後の残り数件のお客様、
今朝からご挨拶回りで伺っていた次第です。

『あと ●● 件・・・』

車でぐるぐるお訪ねする訳ですが・・・
さすがに年内完遂は必達ですので、
若干、時間勝負のご挨拶回りとなっておりました。

******************************

『 あら久しぶり!お茶飲んでく?? 』

あぁ・・・あぁ・・・  何と嬉しいお言葉でしょうか。

と、感激しつつも頭の中では・・・

『 あと●●件、伺わなくては・・・ (;゚Д゚)(;゚Д゚) 』

と、大変失礼な想いが頭を駆け巡ります。

が。

結局お目に掛かれた嬉しさの方が上回ってしまい、

『 ではではお言葉に甘えて ♥♥♥ 』

となる訳です。

******************************

さすがに日も暮れはじめ、
ダメかも・・・などと思ってはいけません。

<(`^´)> やればできる子。

年越しを控えた30日。
ちょっとご迷惑なお日にちになりましたが、
無事に完遂です!

******************************

懐かしい沢山のお客様、
お元気なご様子を拝見することも出来、
感謝と達成感いっぱいの仕事納めとなりました。

あらためまして・・・

今年も大変お世話になり、
心より感謝申し上げます。

迎える2017年も、
より以上精進して参りますので、
今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。

スタッフ一同、
皆さまのご多幸をお祈りしつつ・・・

ありがとうございました。

 

お客様より心温まるプレゼントをいただきました!

投稿日:2016年11月29日

こんにちは、小島です!

いきなり寒くなったと思ったら、
もう11月も終わりで本格的に冬になってきましたね。

私は超がつくほどの寒がりで、
割と早い段階からダウンジャケットを着用・・・。
外に出ると意外とまだ薄手のジャケットの方もいて、
寒くないんかっ!と心の中でつっこんでおります。

そんな中あるお客様に、
心と体の温まるプレゼントをいただきました。

続きを読む>> お客様より心温まるプレゼントをいただきました!

現場も終え、引渡ししましてお客様に喜んでいただき、更に・・・・・

投稿日:2016年08月29日

河北です。IMG_2683

今日は思ったより台風の影響もなかったので、
カッパを着て出社致しました。

先日、内装がメインの現場が終わり、
お客様に引渡ししましたところ大変喜んで頂き、さらに
頂き物まで頂戴しました。

数ある業者の中から水工房を選んで頂き、
さらにご協力も頂き、無事現場を終えて引渡しさせて頂き
「ありがとうございます。」
と思っていた上に、頂きものまで頂戴しまして・・・感動しました。

もっともっと仕事を覚えて、喜んで頂けるよう、
頑張ろうと再確認しました。