(2)板橋区中台マンションスケルトン見学会

投稿日:2011年08月27日

板橋区中台マンションリフォーム スケルトン見学会
(2)板橋区中台マンションスケルトン見学会
(1)からの続きです。
設計士と現場監督が図面に基づきテープでバーチャルな間取りを出します。
(3)へつづく右下<<次の記事をクリックしてください。

(1)板橋区中台マンションスケルトン見学会

投稿日:2011年08月27日

板橋区中台マンション全面リフォーム工事パース
(1)板橋区中台マンションスケルトン見学会
今回の板橋区中台マンション全面リフォーム工事は上の画像のように『自然素材で深呼吸するマンション』がテーマです。しかしスケルトン状態ではそれが感じられません。そこで一工夫・・・・(2)へつづく右下<<次の記事をクリックしてください。

[2]板橋区中台のマンションより

投稿日:2011年08月26日


こんにちは!現場の田邉です!
えぇ〜こちらは水工房の主力の大工さんの一人、久保村さんです。
真剣に‘墨出し’中でございます。

・・・墨出し?

簡単にいうと壁の位置を図面を見ながら現場に書いていく作業です。
リフォーム工事の第一歩ですね。

[1]板橋区中台のマンションより

投稿日:2011年08月26日

こんにちは!現場の田邉です!!
リニューアル後、お初でございます。
本日は今週の頭から工事をさせていただいている板橋区中台のマンションからです。

見ての通りスッカラカン。。。全てはここから始まります。

これから段々住まいが出来ていく過程を紹介していきますので宜しくお願いします。

(4)解体工事の現場でわかるマンションの仕組み

投稿日:2011年08月26日

板橋区中台マンション 解体工事 アスベスト処分
水廻り・玄関床:ビニルタイル
ここにもアスベストが使われていました。当時は材料の強度を高めるために様々な材料に混ぜていたのです。
これらの材料は日常生活では大きな問題はありません。このように解体して廃棄するときにはしっかりと分別を行いそれぞれ定められた方法で処分を行います。

(2)解体工事の現場でわかるマンションの仕組み

投稿日:2011年08月26日

板橋区中台マンション解体工事 OYボード処分
和室天井:OYボード
当時、小名浜吉野石膏で生産されていた砒素入りの石膏ボードです。砒素は毒物ですので特別な処分方法が必要です。当時、砒素を混入すると石膏が固まる時間を短縮できたのだそうです。

(1)解体工事の現場でわかるマンションの仕組み

投稿日:2011年08月26日

板橋区中台マンションリフォーム解体前
マンションはコンクリートの構造体を様々な材料で包み込んで作ってあります。どんな材料でできているのか…
壊してみるまでわからないことも多いのです。丁度バブルの時期の建物。マンションの建設ラッシュだった当時、どんな材料を作っていたのでしょう。今回の解体工事では、処分の際に注意をしなければならない材料もでてきました。(写真は解体前)

(1)深呼吸する自然素材マンションリフォーム工事開始

投稿日:2011年08月23日

マンションの中に自然素材を使って深呼吸する住まいをつくります
この度板橋区中台のマンションの全面リフォーム工事を施工させていただきます。「西川杉」の床と天井、鹿児島のマグマから生まれた「シラス左官材」の壁、再生紙と木片から作った「エコクロス」の壁など、自然素材をふんだんに使用したマンションリフォームとなります。

かわいいタイル

投稿日:2011年08月23日


こんにちは! 現場の田邉です。
今日はタイル屋さんの車の中で見つけたものを紹介します。
ハート型のタイルです。
アクセントに使うとすごくかわいいですよ。

職人さんの車をあさってると面白い道具やら材料やらが出てくるので楽しいです。
また面白いものがあったら紹介しますね。