【3】川口市マンションリフォームスケルトン

投稿日:2011年09月12日

川口マンションリフォームスケルトン
川口市芝園の築32年マンション全面リフォーム工事の解体後です。
こんなにもスッキリとスケルトンになりました。
解体後は、施工スタッフが集合して打合せです。解体してみないとわからないのがリフォームです。ダクトの位置が違っていたり、床の高さが違っていたりすることがあります。再度調整をして、1cmのくるいやズレも確認します。墨だしをして大工工事と設備給排水管工事からスタートです。<クリックで拡大できます>

【2】川口市マンションリフォーム着工です。

投稿日:2011年09月07日

川口市中古マンションリフォーム解体作業
川口市芝園の築32年マンション全面リフォーム工事の着工です。
厳選した素材でとても素敵なマンションに生まれ変わります。
解体工事から始まります。大きな音が出て、ご近所の皆様には本当にご迷惑をお掛けいたします。約2.5日で解体・撤去作業を行います。
写真は間仕切壁撤去中です。解体専門のスタッフ(須藤さん)が丁寧に手際よく作業をします。<クリックで拡大できます>

週刊リフォームニュースvol.2 板橋区中台マンション

投稿日:2011年09月07日

週刊リフォームニュースvol.2 板橋区中台マンション
現在リフォーム工事をしております板橋区中台のマンションにお住まいの皆様に工事の進捗報告として毎週配布のニュースレターの『第二週目報告』です。床もはられて住まいらしくなってきました。もし、現場をご覧になられたい場合は、どうぞお気軽にお問合せくださいませ。(クリックで拡大します)

[7]板橋区中台のマンションより

投稿日:2011年09月03日


一生懸命テープを巻いているこちらは初登場の山田さんです。
水道設備工事の職人さんで水工房の社員です。
水工房一番の力持ちで、豊富な知識と技術でいつも助けてもらっています。
山田さん曰く、「うちらの仕事は見えなくなっちゃうけどしっかりとやらないと大変なことになるんだよ」
全くもってごもっとも!
当たり前のことですが大事なこと!!
僕たちも安心して工事をお願いできるのも考え方がしっかりと
されているからなんですよ。
ではまた。

[6]板橋区中台のマンションより

投稿日:2011年09月03日


黒いのが隙間を埋めるためのテープです。
この上に銀色のアルミテープを巻いて先ほどの形になります。[次の写真へ→]

【1】川口市マンションの着工前打合せ

投稿日:2011年09月02日

現在着工前打合せ中の川口のマンションのデザインクロスのご紹介。
寝室のベッドサイドにアクセントとしてイタリアの輸入クロスを採用予定です。
通常のクロスより少しお値段はしますが、
アクセントとして使用するのであればそれほど負担なく取り入れられます。
左の写真の鳥はステッカータイプなので、自分の好みの位置、角度、場所に自由に貼る事ができます。
輸入クロスには、他にも大胆な色合い、生き生きとしたデザインが沢山あり、
その魅力にはまってしまいました・・・。
川口のお客様は最終的にどのようなデザインに決まるか今から楽しみです。
続きは、随時ブログでご紹介していきます!

水工房Quality

投稿日:2011年09月01日

リフォーム 標準仕様勉強会
『標準仕様勉強会』なう
水工房では、お客様へご提供する建物の素材は「より安全で良質なものを」ということで、毎週このように、質・値段・安全性などいろいろな方面から部材や、施工方法の検討会をスタッフ同士が情報を持ち寄り行っております。手前味噌でございますが、勉強熱心なのです♪

[3]板橋区中台のマンションより

投稿日:2011年08月30日


こんにちは!現場の田邉です!
本日は床の下地の工事です。
マンションなどに多い方法で”置き床”と呼ばれる方法です。
簡単に言うとお皿の付いた足の上に板を乗せて床をつくって行くイメージです。
お皿の付いた足は[次へ→]

週刊リフォームニュースvol.1 板橋区中台マンション

投稿日:2011年08月30日

週刊マンションリフォームニュース
現在リフォーム工事をしております板橋区中台のマンションにお住まいの皆様に工事の進捗報告として毎週配布のニュースレターです。大きな音などでご迷惑をお掛けいたしておりますので、工事の工程表とともに中身も公開しております。もし、現場をご覧になられたい場合は、どうぞお気軽にお問合せくださいませ。(クリックで拡大します)