月別: 2013年12月

マンホール ふた

投稿日:2013年12月18日

こんにちは。

施工管理の菅谷です。

 

以前ラジオ番組で、マンホールのふたのデザインが各自治体でそれぞれ違い、

その市町村区の特徴が現されており、それを追いかけて日本全国旅して探している、

というゲストの方が熱いトークをされていました。

下水道管の保守点検にはなくてはならない大切なものですが、

普段の生活ではほとんど気にしません。

注目されるのは台風や大雨で下水が流れきれず、ふたが持ち上がっている時ぐらい

ではないか、と思います。

 

ネットで 『マンホール ふた』  と検索をしたら沢山いました。

マンホールに魅せられている人が。

設備工事を得意とする我社として、これを放置しておく訳にはいきません。

これからは 【マンホール ふた部】 として活動していきます。

 

 

そこで第1回目。

DSC06386

草加市のふたです。

草加市松原にある草加のシンボル橋がデザインとなっています。

いきなりクオリティーの高いデザインと出会いました。素晴らしい。

 

 

ちなみに、 『マンホール』 と普通に使っていましたが、

man(人)とhole(穴)を組み合わせた言葉で、人が作業の為出入りすることが出来る

大きさのものということでした。

まだまだ知らないことが沢山あります。

 

次はどこの現場で出会えるのか、楽しみが増えました。

 

光冷暖房

投稿日:2013年12月04日

こんにちは。

施工管理の菅谷です。

お久しぶりです。

 

さて、同じ研修会や勉強会に参加している株式会社アースさんの物件に

光冷暖房を設置しました。(光冷暖房システムとはこちら

DSC06338

 

お客様やかかわっている皆さんに喜んでいただけるよう

スキルアップを目指します。

ありがとうございます。