月別: 2016年11月

水圧調査 北区赤羽のトイレリフォームにて・・・

投稿日:2016年11月30日

こんにちは、村上です。

今日はトイレのお話です。

と言いますのも、先日高層マンションの水圧チェックに行ってきた折に再度トイレに付いて勉強を

してみようと思ったからです。

北区赤羽のマンションにお住いのお施主様は今お使いのウォシュレットが故障した為、

思い切ってトイレの交換をご希望されました。

続きを読む>> 水圧調査 北区赤羽のトイレリフォームにて・・・

床コンクリートレベル調整立ち会い~足立区マンションS様邸リフォーム

投稿日:2016年11月28日

こんにちは、半田です。

今日は、マンションの床コンクリートに直貼りのコルクタイルを剥がした後の

レベル調整(不陸調整)の立ち会いをして来ました。

遮音フローリングを直貼りするためコンクリート面を平滑にする大事な作業です。

続きを読む>> 床コンクリートレベル調整立ち会い~足立区マンションS様邸リフォーム

外壁塗装工事はじまりました。~足立区加平戸建て O様邸リフォーム工事~

投稿日:2016年11月25日

施工管理の菅谷です。

足立区 O様邸外壁塗装工事が始まりました。

以前にご自宅の外壁を工事された方、マンションにお住まいで大規模修繕工事をされた方は

経験されたことと思いますが、普段はあまりご覧になることがない足場シートの中はこんな感じ。

続きを読む>> 外壁塗装工事はじまりました。~足立区加平戸建て O様邸リフォーム工事~

エコカラットのタイル工事が完了しました!~豊島区マンションY様邸リフォーム

投稿日:2016年11月18日

こんにちは、小島です!

先日、豊島区高田のマンションにてタイル工事がありました。
ユニットバス交換、クローゼット改造や建具交換、
壁紙張替など様々な工事が行われている現場なのですが、
タイルは玄関の壁面に貼りました!

場所は、玄関ドアを開けた目の前に見える壁。
最初に目に付くところなので、
せっかくならただの白い壁じゃなくてタイルで素敵に。

ということでプランさせていただきました。

使用したのは、LIXIL(以前のINAX)の人気商品の
エコカラットです。

続きを読む>> エコカラットのタイル工事が完了しました!~豊島区マンションY様邸リフォーム

エアコンの先行配管が無事終了~文京区マンション I様邸リフォーム工事

投稿日:2016年11月08日

文京区マンションリフォームI様邸の工事の進捗一覧はこちら

施工管理の菅谷です。

工藤大工による天井・壁の木下地組みも終了し、本日は荷揚げ屋さんに

お願いし石膏ボードの搬入作業を行いました。

彼らのパワーにはいつも驚かされます。

明日からはボード張りの応援の大工さんも入り、お引渡しまで一気に進みます。

続きを読む>> エアコンの先行配管が無事終了~文京区マンション I様邸リフォーム工事

リフォーム工事がはじまりました!~板橋区マンションリフォームS様邸

投稿日:2016年11月07日

板橋区マンションリフォームS様邸の工事進捗一覧はこちら

みなさんこんにちは、政所です。

板橋区マンションS様邸の
リフォーム工事を開始しましたので、
今回はその様子をお届けします☆

 

S様邸のマンションは、竣工後40年近く経っています。
もともとご両親が所有されていて、
事務所として使われていたワンルームタイプのマンションです。

しばらく空き部屋となっていましたが
現在、S様の所有となり、
「人が快適に住めるように」とのご相談をいただきました。

続きを読む>> リフォーム工事がはじまりました!~板橋区マンションリフォームS様邸

シラス左官壁の工事をしました!~板橋区戸建てリフォームY様邸

投稿日:2016年11月05日

板橋区戸建てリフォームY様邸の工事進捗一覧はこちら

こんにちは、政所です。
今回は板橋区戸建てリフォームの工事現場で
シラスの左官工事を行いましたので、その現場の様子をお届けします☆

お部屋の湿気に悩まれていたY様邸では、
リビング・ダイニング、キッチン、ホールの壁に、
調湿効果のある「シラス」を採用します。

シラスはご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、
火山灰の粒子で、その多孔質な粒子形状や分子構成の関係で、
お部屋の空気をキレイにするさまざまな優れた機能を持っています。
水工房でも多くの施工実績があり、人気の左官材です。

続きを読む>> シラス左官壁の工事をしました!~板橋区戸建てリフォームY様邸

これがお風呂リフォーム!!TOTOユニットバス!浴槽裏側をご紹介いたします!!~文京区マンションリフォームS様邸

投稿日:2016年11月03日

こんにちは、河北です。

今回はUB組立についてお伝えしたいと思います。

浴槽の裏側

こちらが寒い夜などに仕事からかえり、つかれた身体を癒し温めてくれる

「浴槽」の裏側です。

仕上がってみるとわかりませんが、裏側はこのように保温されています。

浴槽を設置しているところ

そして更に、発砲ポリプロピレン製の物でしっかり断熱されています。

この2重構造により、お湯はり後5時間たっても温度低下はなんと2.5℃以内です!!

JISの高断熱浴槽の規格より更に高い性能となります。

経済的かつエコですね!

もうひとつご紹介したいのは、もしも浴槽についた配管などから水が漏れても大丈夫なように断熱層の

つなぎ目にもしっかりコーキングされております。

接着剤で断熱材を最適なカタチにしています

断熱材接着後

もちろん排水に流れるようになっています。

このように出来上がるとわかりませんが、見えない所で色んな工夫がしてあり、それもまた長い実績と制作にかかわってきた人たちのおかげなんだなと思いました。

今があるのは先人たちの上になりたっているんだと思い感謝していきたいな~と感じました。