カテゴリー: 耐震

NEW!! 足立区戸建てM様邸:足場を解体しました!

投稿日:2016年08月08日

暮らしやすさを求めた親子2人の住まい 足立区戸建リフォーム

Befor既存平面

After平面計画

 

 

 

 

 

 

 

足立区北千住の商店街を一歩足を進めると、そこには昔ながらの住まいが軒を連ねています。
そんな閑静な住宅街の中に佇むM様邸は、母と娘の親子2人暮らし。
築年数はだいぶ経ち、随所に、レトロファンが羨むような味わい深いあしらいが目白押しです。
大切にしながら暮らされていたようで、お住まいに目立った傷は見当たりません。
しかし、水まわりや外壁などには、経年による傷みがどうしても出てきてしまいます。
そこでM様は、将来のバリアフリー化も視野に入れながら、
暮らしやすさを追求したリフォームをご決断されました。

■■物件データ■■
所在地:足立区 種別:戸建

Before
リフォーム工事前の現場のようす。

IMG_1039 IMG_1044 IMG_1053 (左)廊下は床を張り替えます。
(中)浴室は最新のユニットバスに交換して、暮らしやすさを追求します。
(右)外壁も塗装をして、建物自体の長寿命化を図ります。

2016/06/07

022 028 いよいよ解体工事が始まりました!

詳細はこちら>>

2016/06/19

IMG_1322
IMG_1316  外まわりの工事と給排水の配管工事が始まりました!

この工事の詳細はこちら>>

 

2016/06/23

003 037 (左)新しい玄関ドアが付きました!(右)2階踊り場の洗面横は、窓まわり工事が始まりました。

2016/07/05

玄関から見た浴室方面。 021

内装の壁が完成!下地を丁寧に作っています。

詳細はこちら

2016/07/06

039 038 ユニットバスとトイレが設置されました!

詳細はこちら

2016/07/09

玄関まわりのモルタル工事をしました!

詳細はこちら

2016/07/11

キッチンのタイルを貼りました!

2016/07/13

外まわりの左官工事が進んでいます!

詳細はこちら

2016/07/16

外壁の塗装工事が始まりました!

詳細はこちら

2016/07/26

屋根をカバー工法でリフォームしました!

詳細はこちら

2016/08/01

外壁の塗装が終わりました!養生を、職人さんがていねいに剥がしています。

2016/08/07

足場を解体しました!ガスの配管をきれいにまとめています。

詳細はこちら

只今、順調に工事が進行中!
更新まで、しばらくお待ちください。

この工事の投稿一覧はこちら

>>大がかりなリフォーム スケルトンリフォームの工事費用、工事方法、工事事例については「スケルトンリフォーム」のページでご案内しています。

 

外まわりの工事と給排水の配管工事が始まりました!

投稿日:2016年06月19日

この工事の投稿一覧はこちら

みなさんこんにちは!政所です。
今回は足立区戸建てM様邸の工事現場で
解体後の工事の様子をお伝えします。

解体工事が終わり、次の工事へと進みます…。

解体工事が終わり、次の工事へと進みます…。

屋外では、窓の取り付けが済み、
木工職人の工藤さんが、
外壁の補強工事の真っ最中!

IMG_1316

その壁の向こうでは、配管職人の山田さんが、
水まわりの移設に伴う
配管の敷き直し工事をしています。

左が職人・山田さん。右は河北現場監督。

左が職人・山田さん。右は河北現場監督。

今回のリフォームでは、
浴室の隣にあったトイレを
階段下へ移設。

空いたスペースの分、
浴室を広げてゆったりとした
ユニットバスを設置する予定です。

これに伴い、柱を移動する必要がありました。
建物の構造に関わる重要な「通し柱」
ではない柱であり、図面上でも移動が問題ないのは確認済みです。

・・・というよりむしろ、
この柱は、経年による劣化で、
既に役目を果たしていませんでした・・・

解体直後の様子。右の柱が移動する柱。下のほうが、既にボロボロに…。

解体直後の様子。右の柱が移動する柱。下のほうが、既にボロボロに…。

どんなに大切に住み継いでも、
築年数が結構経ってしまうと、
水まわりはどうしてもこうなるケースが
多くなってしまいます。

この柱の移動するにあたって、
こんな感じに補強を施しました。

上の横に伸びる梁に、 さらに板を添えて頑丈に(添梁・「そえばり」というそうです)。移動した後の柱も補強しています。

上の横に伸びる梁に、さらに板を添えて頑丈に(添梁・「そえばり」というそうです)。移動した後の柱(右側の柱)も木を添えて補強しています。

なお、ここはユニットバスが入る予定ですが、
その壁には新たに断熱材を設置して、
快適さとともに、バリアフリー
(ヒートショック対策)のことも
しっかり考えています。

IMG_1327

リフォームは外見だけでなく、
壁の中の構造や断熱のことも、
暮らしにとても重要なんだと、
改めて気づかされた現場でした。

それではまた!

この工事の投稿一覧はこちら