機械ではなく人の手から生まれるシラス壁と障子の相性ぴったりな、ちょっと上質なリフォーム工事!

投稿日:2017年02月10日

こんにちは、河北です。

先日から工事してましたO様邸の工事で玄関・廊下の繊維壁をシラス壁に塗り替えました。

玄関廻りはお客様をお迎えするところでもありシラスを塗ることで、消臭効果や調湿効果がうまれます。

玄関でのジメジメした感じや気になる方もおいでるとおもいますが靴の匂いなどに効果的です。

見た目も左官職人がコテで仕上げるので、機械ではなく人がつくりだす自然な曲線もまたキレイでおちついた雰囲気に

なります。

入ってきたお客様に「あっ!このお宅ちょっと違うな!良い雰囲気だな~」と感じてもらえると思います。

私が工事が終わって確認しに行って真っ先に感じたのはシラスがつくりだす雰囲気に障子がすごく合っているなぁと

感じました。

みなさんもこの、人の手で自然素材をつかい生みだす空間を感じていただきたいなと思い写真を撮りました。

 

消臭除菌効果のあるシラス左官壁

シラス左官壁を玄関から見たところ

ちなみに工事日数はベテランの職人さんに施工して頂き一日で終えました。

リフォームをお考えのみなさんも是非ご検討ください。

以上、シラス壁と障子が生みだす雰囲気でした。

 

 

足立区リフォーム現場の床組工事です!!~足立区加平戸建てリフォームO様邸~

投稿日:2017年01月20日

こんにちは、河北です。

前回は解体工事をご紹介しまして、今回は次工程の床組の工事をご紹介いたします。

置床工事は先ず床のレベルをきめて、壁ぎわに防振システムネダを施工していきます。

従来では防振システムネダではなく際根太を使用していたそうですが、それだと壁に直接接触しているため

上の階から下の階へ音を伝える原因にもなっていました。

次は支持脚をスラブ面にならべて(専用の接着剤を使います。)床パネルを敷いていきます。

床パネルの高さは支持脚のボルトをドライバーで回して正確にミリ単位で調整していきます。

O様邸リビングの置き床

リビングに敷き詰められたパーティクルボード

床パネルを施工し、高さ調整を終えましたら次は床材の下地になるベニヤを施工します。

なぜ直接床材を張らないの?

と思われる方もおいでるかもしれませんが床パネルだけではまだまだ材料があばれるので更にベニヤ貼ります

パーティクルボードの上にベニヤを貼ります

ベニヤの上にフローリングを貼ります

そして最後に仕上げとなります床材を施工します。

今回はカリン材を使用しました。

カリン材は家具・仏壇・床柱・床框・装飾・楽器などにも使用されている材料で耐久性や強度が高い商材です。

 

無垢のカリンの床材

 

 

個人的には重厚感や質の高さも感じ、味のある商材だと思いました。

以上、床組工事についてご紹介いたしました。

見学会に向けて、撮影をさせて頂きました!~板橋区マンションリフォーム~

投稿日:2017年01月12日

みなさんこんにちは、政所です。
今回は、お客様にご協力をいただき、
プロカメラマンによる写真撮影を行わせていただきましたので、
そのようすをお伝えいたします。

お伺いさせていただいたのは、板橋区のお客様で、
Y様邸とS様邸です。
当日はお天気にも恵まれ、
自然光を活かした素敵な写真を撮ることができました。

 

+++++++++++++++++++

まずはS様邸をご紹介します。

S様邸は、1/20(土)~21(日)の無料見学会で、実際にご覧いただくことができます。
>>見学会の詳細はこちらをご覧下さい<<

 

S様はお忙しかったお仕事がひと段落され、
ようやくゆったりとできる時間を手に入れることができたS様。

ふと気づけば、今まで自宅は寝に帰るだけの場所だった…と、
思い知らされたそうです。

そこで、新たに住まいを移して、
きちんとした「自分の居場所」を作ろうとご計画され、
リフォームのご相談を頂きました。

キッチンからLD、寝室を望む

 

新しい「居場所」となるこちらのS様邸は、築40年で広さは43㎡。
平米数だけを見ると、
ややコンパクトな印象をお持ちになるかもしれませんが、
今回のリフォームでは、開放的な間取りをご提案。
回遊性もあり、効率の良い動線で
必要なものにすぐに手が届く、
使い勝手の良い住まいになりました!

 

リビングダイニングからキッチンを望む

 

当日は大人6名で撮影に臨みましたが、
まったく狭さを感じることなく、
撮影小物や家具の搬入・搬出すら、
とてもラクラク・スムーズに行えました!

私自身、「間取りでこんなにも変わるものなんだ…」
と、改めて気づくことができました。

ファブリックに包み込まれた寝室

 

さて、冒頭でもお伝えしましたが、
S様邸は、1/20(土)~~21(日)の無料見学会で、実際にご覧いただくことができます。
「43㎡で開放感のある空間」を、ぜひご体感ください!

>>見学会の詳細はこちらをご覧下さい<<

 

+++++++++++++++++++

 

続いてY様邸です。

お住まいになりながらのリフォームで、
工事を部分的に3回に分けて、
順番にリフォームを進めさせて頂きました。

今回のリフォームで最後の3期目になりますので、
ようやく完成となります!

しっかり防音された音楽室

こちらはマンションの北側にあるお部屋です。

・湿気が多くじめじめ
・暑さ・寒さなどが厳しい
・共用廊下に室外機を置けず、ルームエアコンを設置できない
・生活空間としての環境が厳しく、結果的に納戸(倉庫)に…
などのお悩み・ご相談が多めの部屋になります。

今回のリフォームでは
・環境にやさしく、遮音効果も優れたセルロース断熱
・抗酸化工法で空気をキレイに
・内窓で断熱・遮音化
・無垢の杉を使った自然素材の床

といったリフォームをいたしました。

工事後もきれいな和室・リビングダイニング

 

撮影でお伺いした際、お部屋はとても心地よく、ぽかぽか。
なにより、飼っていらっしゃる猫ちゃんが
このお部屋に居座ってしまうほどです!

猫ちゃんも喜ぶ空間になりました

湿度も終日50~60%で安定しているので、
ご趣味の弦楽器、カメラなどの保管部屋としても、
重宝されています。(写真の右上、棚の上にはレンズがたくさん…!)

暖房も朝ちょこっとつけるだけで、1日中、
お住まい全体がぽかぽかだそうです。

お部屋が快適で、しかも節電で環境にも貢献できるなんて、とても素晴らしいですね!

 

+++++++++++++++++++

さて現在、事例ページで全貌を詳しく見られるように
制作を進めておりますので、
お楽しみに…!

 

>>大がかりなリフォーム スケルトンリフォームの工事費用、工事方法、工事事例については「スケルトンリフォーム」のページでご案内しています。

足立区で新しいリフォーム現場の解体工事はじめました!!~足立区加平戸建てリフォームO様邸~

投稿日:2017年01月11日

こんにちは河北です。

今回はリビングの床組と内装、寝室と和室を一間にするなどの工事をさせて頂きます。

実はこちらのお客様はよく工事をさせて頂いてますOBの方です。

私はまだ入社して浅いのではじめてお会いしました。(とても誠実な方でした。)

工事着手にともない先ずはリビングに置かれていた家具などを営業さん、大工さんと一緒に

移動しました。

リビング南面

このような状態になりました。

 

そして次に、キッチンは今回工事しませんので

ほこりなど入らないように養生します。

リビングからキッチンを望む

今回はこのように養生をしました。

解体への下準備ができましたら次に床組を解体していきます。

 

床組のビフォアー&アフター写真です。

リビングの床(リフォーム前)

リビングの床を解体したところ

これから床組工事に入っていきます。

角材をならべて施工していく根太組じゃなくパーティクルボードという木材の小片で成形されたものを

床に敷いていく置床工法を使用します。

施工しましたらまた載せますのでご覧になってください。

宜しくお願いします。

キッチン改修工事はじまりました。 ~北区戸建てY様邸~

投稿日:2016年12月16日

施工管理の菅谷です。

 

北区でキッチン改修工事が始まりました。

新しい年を新しいキッチンで迎える計画です。

床下にもぐって工事をする職人さん

 

 

 

 

 

 

 

 

設備の職人さんが床下収納庫から潜り、配管作業をしています。

床下に躊躇なしで潜っていき、何事もないかのように作業をしてくれます。

今回は高さがあったので案外樂でしたよとのこと、頼りがいのある職人さんたち

に支えられお仕事させていただいています。

リフォーム工事アーカイブ

投稿日:2016年12月14日

2016年10月31日着工 板橋区前野町マンションフルリフォーム

築40年の53㎡のマンションをゆとりのお住まいに「おひとり様リフォーム」の様子をお伝えします。

板橋区前野町マンションS様邸パース
※計画パース

詳しくはこちらからどうぞ>>

 

2016年10月8日着工 板橋区常盤台一戸建て住宅リフォーム

LDKをこれからのお二人のために「程よい距離感で暮らすリフォーム」進行中です。

板橋区前野町Y様邸パース
※計画パース

詳しくはこちらからどうぞ>>

 

2016年10月3日着工 文京区小石川マンションリフォーム

築47年のマンションをファミリー向けの賃貸用に「借り手ニーズ志向でリフォーム」進行中です。

文京区マンションリフォームI様邸CGパース

※計画パース

詳しくはこちらからどうぞ>>

まるでリゾートホテル!タイル工事をしました~板橋区前野町マンションS様邸リフォーム~

投稿日:2016年12月13日

施工管理の菅谷です。

板橋区前野町マンションS様邸も大工さんの作業が終了し

引き続き内装仕上げ工事に移ります。

タイルを貼る職人・大崎さん

 

この壁はリビングスペースと寝室スペースの間仕切り壁になります。

S様邸では部屋として完全に間地切るのではなく目隠し程度の壁で間仕切り

その壁両面にエコカラットを施工しています。

タイル職人の大崎さんとコーディネーターの小島が細かなところまで打合せをし

まるでリゾートホテルを彷彿とさせるような、素敵な仕上がりになると思います。

完成までのこりわずか、しっかり仕事をします。

 

>>大がかりなリフォーム スケルトンリフォームの工事費用、工事方法、工事事例については「スケルトンリフォーム」のページでご案内しています。

素敵な赤いシステムキッチンが組みあがりました~板橋区前野町マンションS様邸リフォーム

投稿日:2016年12月06日

みなさんこんにちは、政所です。
今回は板橋区前野町マンションS様邸の工事現場の様子をお伝えします。

現在、床・壁・天井の下地づくりが終わり、
壁と床には水まわりを残して石膏ボード張りが終了。
床はこれからフローリングを張るところです。

続きを読む>> 素敵な赤いシステムキッチンが組みあがりました~板橋区前野町マンションS様邸リフォーム

水圧調査 北区赤羽のトイレリフォームにて・・・

投稿日:2016年11月30日

こんにちは、村上です。

今日はトイレのお話です。

と言いますのも、先日高層マンションの水圧チェックに行ってきた折に再度トイレに付いて勉強を

してみようと思ったからです。

北区赤羽のマンションにお住いのお施主様は今お使いのウォシュレットが故障した為、

思い切ってトイレの交換をご希望されました。

続きを読む>> 水圧調査 北区赤羽のトイレリフォームにて・・・

床コンクリートレベル調整立ち会い~足立区マンションS様邸リフォーム

投稿日:2016年11月28日

こんにちは、半田です。

今日は、マンションの床コンクリートに直貼りのコルクタイルを剥がした後の

レベル調整(不陸調整)の立ち会いをして来ました。

遮音フローリングを直貼りするためコンクリート面を平滑にする大事な作業です。

続きを読む>> 床コンクリートレベル調整立ち会い~足立区マンションS様邸リフォーム