宅配ボックスの話☆ ~戸建にも宅配ボックス~

投稿日:2017年11月05日

こんにちは! 中野です。

今回は宅配ボックスのお話です。

私の住むマンションには宅配ボックスがあり、
仕事がらなかなか宅配荷物を受け取れないので
便利に利用しています。

Amazonのお世話になることの多い私にとって
便利すぎるといってもいいくらいです☆

takuhai

▥ネット通販の増加
▥不在時も受け取りが可能
▥配達会社の再配達の負担を緩和

直接対面で荷物を受け取らないので、
宅配業者を装った不審者をシャットアウトできる効果もあります。

不在時でも荷物が受け取れ、
再配達依頼の手間が省ける宅配ボックスは、
忙しい現代人のニーズに合った便利な設備なのですね。

思えば、かれこれ20年前は、
隣の人に荷物を預かってもらう・・・なんてことも
よくある話でした。(昭和の頃の話ですかね???)

物流業界の人員不足、
宅配ドライバーの長時間労働、再配達問題が社会問題化する中、
政府による企業・駅・コンビニ等施設向け設置の補助政策、
新築集合住宅では標準装備の傾向が高まり、
ますます需要拡大する宅配ボックス市場です。

戸建では、今はまだ1%程度の普及率とのことですが
今後普及拡大必至ではないか・・・と思う次第なのでした。
というわけで、便利すぎる宅配ボックス♪
いくつか戸建向けの商品をご紹介したいと思いますヽ(^。^)ノ

★☆★ LIXIL リンクボックス ★☆★

lincs

ホームネットワークシステムでつなげば、
荷物の受け取り・取り出し状況がスマートフォンで確認できて便利♪

屋外カメラと連動すれば、撮影も可能!

★☆★ パナソニック 宅配ボックス コンボ ★☆★

pana-combo2

pana-combo1

独自の押印機構で電源いらず。
電気配線工事も不要でリフォーム向き商品です。

他にも、山善ブランドから、
ソフトタイプからハードタイプまで
気軽に宅配ボックスの設置を可能にする3タイプの
『宅配BOX ピーボシリーズ』という商品が出ています。

pipo1
コンパクトで折り畳み式のソフトタイプ
・・・生協の個別宅配みたい??

pipo2
戸建住宅据え置きタイプで集荷も可能

pipo3
防犯性とデザイン性にこだわった戸建住宅据え置きタイプ
いかがでしょうか?

対面でないということは
誤配達や紛失盗難のリスクもありますし、
留守にしていることをアピールしていることにもなります。
デメリットも心に留めておく必要がありますね。

宅配の利用頻度、防犯、コスト、デザイン…。

リフォームの機会に、ご検討なさってみては?