ちょっとコンパクトなトイレのリフォーム

投稿日:2017年08月30日

こんばんは。後上です。

暑くなったと思ったら、
再びスッキリしないお天気が・・・

ムシムシと不快な日が続きますが、
蚊に刺されて『たんこぶ』級の腫れにもめげず、
45歳、頑張っております。(T_T)

今日はつい先日お引き渡しが済んだ、
ちょっとコンパクトなトイレリフォームのお話。

*****************

マンションの1階。

これからご入居のタイミングで、
トイレリフォームのご相談を頂戴しました。

間口:80cm
奥行:1m25cm

ちょっとコンパクトなお手洗い。
ご夫妻のご希望は、『単体手洗い』を設置する事でした。

*****************

トイレの交換を検討する際、
実は重要な条件が一つあります。

それは・・・『排水芯』
背面の壁から何センチの位置に排水管が立ち上がっているか?

見た目では判断できませんので、
現在ご使用の便器の型番を確認、
製造元の資料をもとに、
この『排水芯』の位置(距離)を確認します。

便器の選定は、
この排水芯で決まってしまうのですね。

*****************

キャプチャ

よく考えられたもので、
メーカー各社、ある程度の範囲であれば、
同梱のアジャスター部材で様々な便器を設置する事が可能です。

 

*****************

通常であれば、上記の部材を使い、
便器交換で済ませる所・・・

既存の便器はこの部材を使っても、
壁から数センチほど離れてしまう事が判明。

ただでさえ奥行きが1m20cmちょっとしかない所。
これ以上便器の先端が前に出てしまっては・・・

そこで。

お客様と相談し、事前調査を踏まえた上で、
床を壊し、排水管ごと位置を調整する作戦としました。

*****************

IMG_1241

 

床を切り取ると既存排水管が露出。

既存の位置は背面の壁から54cmほど離れた位置に。

新たな機種は壁から20cm。
30cmほどバックして所定の位置に立上げ。

手洗用に給水管・排水管も分岐して用意。
青い管が給水管。。。

 

 

 

 

 

 

IMG_1246

 

 

配管の下ごしらえが終わったら、
大工さんが床・壁を復旧。

お水にも強い石目調フローリングを敷設。

Panasonic
アーキスペックフロアA  サニタリー用
ホワイトローザ柄・・・

 

 

 

 

画像 1

 

 

 

計画は・・・

TOTO タンクレストイレと、
手洗はセレクトシリーズ Sサイズ。

ご身長がおありになるご主人様には、
狭くないかな???
大丈夫かな???

 

 

 

 

IMG_1291 IMG_1293

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しゃ、写真が・・・(‘Д’)(‘Д’)(‘Д’)

お陰様で無事に完成。

気になる便器の前出寸法も、
以前よりも僅かに2cmほど小さく。

ご主人様に腰かけて頂き、

『思ったより・・・狭くない』

とのご感想もいただくことが出来ました。

*****************

床を切ったり、配管を移設したり・・・

本来トイレ工事は1日で便器据付までを行います。

が、この度はご入居前でいらしゃった事もあり、
ある意味、ここまで触らせて頂く事が出来ました。。

1日1日、慎重に工程を重ねて・・・
完成時には感慨深いものが。

*****************

とにかく男性が腰かけて狭くないか?

ご主人様からお墨付きをいただいた時は、
ホッと安心しました。

ご協力下さったK様には心から感謝です。

久しぶりにちょっとドキドキした
トイレリフォームでした。

ではでは。

【トイレリフォームをお考えの方へ】
トイレ・洗面・浴室リフォーム事例をこちらのページからご覧いただけます

金沢城

投稿日:2017年02月28日

こんにちは、村上です。

先日、石川県は金沢へ行ってまいりました。

1泊2日でしたが、嫁にかなり怒られ、いまだに凹んだままの村上です。

 

さて、以前木軸工法についてご紹介しました。

この度、金沢城を拝見し木っていいなぁ・・・と再認識させられました。

お城を見に行くのは子供のころ以来です。あの頃はただただお城の大きさに感動していました。

しかし、今見てみると昔の職人さんの技術に脱帽です。

kanazawa-3503

kanazawa-3511

組込みがまるでパズルの様です。

小さいミニチュアもあり、5歳の息子は真剣に組んだりバラしたり遊んでいました。

私もまじまじと見ていたら、嫁と息子はサクサク先に進んでしまい、一人取り残されてしまいました。

お城もそうですが、古民家などをみると、昔の人の技術は目を見張るものがあり、それを継承していくことの大切さに築かされます。

今現在、戸建は築40年も経てば、建て替え時期と言われてしまっています。

建築の考え方や設備機器の変容を考えれば、仕方がない事なのかも知れませんが、、、

さみしい感じがします。

やはり、エコの観点からもしっかりメンテナンスをしてあげて、長く住める住宅が一番です。

そんな事をふと思ってしまいました。

 

話は変わりますが、上の写真は私が撮ったモノではございません。

ネットで拾ったものです。

なぜ、自分が撮った写真をアップしなかったと言いますと、、、、、

実は上野駅の新幹線ホームのベンチに電子機器・帰りの乗車券といった大事なものが入った肩掛け鞄を置いてきてしまったのです(@_@;)!!

いやー、めちゃくちゃ怒られました、、、、、、

キャリーバックの鍵も入っていたので、着替えも無ければ、娘のオムツもありません。

家族みんなの荷物が入ったカバンは一度も金沢で開けられることがなく帰ってきましたとさ、、、、、、

トホホな旅行の反省点、

楽しい休暇、調子に乗って朝からお酒は禁物です。

以上。

 

おトイレ★尿のトビハネ問題について考えてみました

投稿日:2017年02月21日

こんにちは。中野です☆

皆さま、一番リフォームしたい箇所はどこですか?

色々なところで
『一番リフォームしたいところは?』というアンケートが行われ、
ランキングが発表されていますが、どのランキングをみても

・キッチン
・浴室
・トイレ

いつも、この水廻り3点が上位を独占し、順位争いしているそうです。

よ~くわかります。

水工房のお客様も、
水廻り工事をご希望される方がとても多いです。

やはり、毎日必ず、家族全員が使う場所なので、
暮らしに直結しており、経年劣化・老朽化による影響が大きいのも水廻りですもんね。

中でも、気になる水廻りの汚れは
おトイレの中・・・。
気になる汚れのダントツNO1は、
ニオイでも黄ばみでもなく、「尿の飛び散り」だそうです。

よ~くわかります。(笑)

一見きれいにみえても、
壁や床にはけっこう「尿の飛び散り」による汚れが付着しているそうですよ~。

そこで・・・。

「尿の飛び散り」を防ぐ作戦その①

マメに拭き掃除をする

えぇ? まぁ、飛び散っちゃったものは
すぐさま拭くしかないですもんね。。。。

「尿の飛び散り」を防ぐ作戦その②

座って用を足す

飛び散らないように人間が工夫するということですね。

ちなみに、我が水工房リフォーム部が
板橋に引っ越してきて、最初に決めたことは
「おトイレは座って用を足しましょう♪」です。
男性スタッフにご協力を仰いでおります~\(^o^)/

「尿の飛び散り」を防ぐ作戦その③

飛び散りにくい便器にする

なんと。飛び散りにくい便器があります。
それは・・・

パナソニック 新型アラウーノ☆

アラウーノといえば、
専用の洗剤タンクに市販の台所用中性洗剤をセットし、
流すたびに「泡」と「水流」で洗浄してくれるという
画期的な商品ですが、
その「泡」が「尿の飛び散り」をキャッチしてトビハネをさせないのです。

arau-no

 

 

arau-no2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらで動画もみれます★

LIXIL サティス(※Gタイプのみ)

泡クッション機能というのがあるんです。
アラウーノ同様、市販の台所用中性洗剤をセットし、
溜水面に張った「泡」が尿の飛沫を抑えます。

satisG

arau-no2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

というわけで、「尿飛び散り」問題は、家族の協力とリフォームで解決するかも??

お掃除をラクにする機能は、
ノズルを洗浄してくれるとか
除菌水で清潔~とか
便器の形状や、水流にいたるまで
他にも各社こだわりの機能がありますので、

皆さんも機会があれば
ショールームに出向いて、一度最新のトイレを体験してみませんか~^^

洗濯機コーナーのリフォーム

投稿日:2017年01月31日

こんばんは。後上です。

案外奥様のお困りごとが多い、
『洗濯機コーナーのリフォーム』について。

地味・・・ですが。  (‘Д’)

洗濯をしないお住まいは無いはず。

洗濯機も多機能になり、洗剤の種類も豊富で、
各ご家庭、結構『こだわり』があったりする洗濯。

毎日欠かせない家事の一つだからこそ、
洗濯機廻りの収納がスッキリ思い通りに片付いていると、
ストレスも少ない、洗濯自体が楽しくすらなったりするものです・・・

********************

マンションにお住いのお客様から、
リクエストが多い1つのこと。

洗濯機の『かさ上げ』です。

戸建てにお住いのお客様には、
ほぼ頂戴する事のないお困りごとの一つです。
なぜなら、マンションならでは・・・年に1回の『排水管洗浄』。
これに配慮する必要があるからです。

■ 洗濯機の防水パンにはサイズがある

洗濯パンにはサイズがあります。

全自動洗濯機が普及する以前、
二槽式洗濯機が主流のころは、
横幅が80cm・90cmなどが主流でした。

そやがて全自動洗濯機が普及すると、
横幅64cmのタイプが主流に。

ちなみに奥行きは変わらず64cmなんですね。

そして現在、ドラム式洗濯機の普及により、
横幅 74cm の洗濯パンが・・・

洗濯機のサイズ

 

 

 

 

 

 

 

マンション・戸建てに関わらず、
築年数で25年~30年ほど前のお住まいにお訪ねすると、
昔ながらの90cmタイプのパンをお見かけします。

が、実際にお使いの洗濯機は全自動やドラム式。
防水パンには大きく空いたスペースが出来ています。

そこで、洗濯機に合わせて洗濯パンを一回り小さくすると・・・
化粧台も一回り大きな化粧台にお取替えする事が出来ます。

■ パンには収まっているけれど、排水口が隠れる

☝ これですよ。

マンションにお住まいの方は、
ココで不都合が起きるのです。

洗浄ホースを投入する排水口が、
洗濯機で隠れて見えないとなると・・・
不条理にも洗浄のおじさん達は『ムリっすね~』と、
たったと帰ってしまうそうで・・・

せっかくリフォームしてキレイになったのに、
洗濯機で排水口が隠れてしまい、
年1回の高圧洗浄の時は『出来ません』と順番を飛ばされてしまった・・・

残念ながら  ↑↑↑ 実際にこのようなご意見を頂く事がありました。

そこで一つ改善案。

かさ上げ出来る洗濯パン洗濯パンのお手入れ

約12cmほどかさ上げ出来る洗濯パン。
高圧洗浄の際はもちろん、
ホコリが溜まりやすい目皿回りも手が届き、
お手入れも簡単。

ただし・・・ドラム式洗濯機にはお勧めですが、
フタを上から開ける全自動型には不向きです。 ( ;∀;)

********************

■ チョイ掛けでスッキリ片付く

お住まいに伺った際、
洗濯機廻りでよく見かけるのが・・・ピンチハンガー。

ピンチハンガー
多い方は3つ4つお持ちだったりします。

コレ、形が形だけに、
片付ける時に毎回『イラっ』とするのは私だけ?

“(-“”-)” ”(-“”-)” ”(-“”-)”

洗濯機の上に突っ張りポールなどを張り、
みなさん創意工夫を凝らして片付けていらっしゃいます。

そこで私のマイブーム。

ピンチハンガーを吊る01 ピンチハンガーを吊る02 ピンチハンガーを吊る03

 

 

 

 

 

ご紹介の収納庫は、
収納庫の底板部分にパイプが付いており、
ピンチハンガーやタオルを
掛けておく事が出来ます。

チョットした事なのですが。。。

案外こんなささやかな事が、
記憶に残る『やって良かった!』リフォームのポイントになったりします。

それだけ洗濯機廻りは頻繁に使う物で、
且つ形状や大きさが雑多で様々なモノに溢れている・・・
と言った場所なのですね~

それにしても・・・

洗濯機廻りにはハンガーパイプの様な、
『チョイ掛け』出来る場所はマストだな~ (-_-)

と思う、この頃でした。

ご自宅の洗濯コーナー、
お困りごとがありましたら是非ご相談下さい!

ではでは。

 

蛇口のリフォームは結構奥が深い・・・

投稿日:2017年01月28日

こんばんは。後上です。

すっかりご無沙汰してしまっております・・・ (;゚Д゚)

年が明けて間もなく
お陰様で多くのお問い合わせを頂戴しております。
決してサボっていた訳ではないのです・・・

嬉しい事に・・・
ちょっと忙しかったのです・・・

*************************

言い訳はこの辺で。 (‘Д’)

先日、10年以上前にお手伝いさせていただいたお客様、
時が経つのは早いものですね・・・
消耗品交換のご相談を頂戴し、
お訪ねして参りました。

戸建ての全面リフォームでお手伝いさせて頂いた I 様。

ピカピカにリニューアルしたお住まいでの生活が始まったと思ったのはつい先日・・・
気づけば10年の月日が流れ、
もう小さなメンテナンスのご相談が始まるサイクルに入って参りました。

蛇口( 水栓金具 )についてのご相談でした。

そこでふと思った事。

リフォームに携わる者として、
『蛇口交換』は基本中の基本。

知ってて当たり前のことなのですが、
案外お客様にとっては『初耳』である事が多いようです。

そんな事を踏まえ、
今回はちょっと蛇口について・・・
案外知らない『あるある?』をご紹介いたします。

***************************

■ サーモスタット水栓はメーカー修理です

サーモ水栓

 

お湯の温度が調整できる・・・
あの蛇口です。

写真のようなお風呂用の水栓はもとより、
キッチン・洗面・・・あらゆる蛇口がこのタイプになっています。

10年も経過したころ、
しっかりお水が止まらず『ぽたぽた・・・』と言った事に。

お客様から『パッキン変えれば治るかしら?・・・』
などとご相談のお電話をいただくのですが、
実はこのタイプ、
水道屋さんでは修理が叶わず、
製造元、メーカーへの修理依頼となってしまいます。

見てくれ以上に内部の構造は複雑で、
水道屋さんではお手上げなんですね。

下手に分解でもしたら2次災害に繋がりかねず、
余計に症状を悪化させかねません。

便利である事は有り難いのですが、
一昔前の蛇口の様に、
簡単には修理が効かないタイプなのです。

また、よく言われるのが『心なしかお湯がぬるく感じる』と言ったこと。

温度調整が出来るという事は、
蛇口内部でお湯とお水の配合を調整してくれているという事。

逆を言えば、どうしても僅かにお水が混ざってしまうんですね。
これも、実は便利さゆえの事なのです。

思うような使用感・温度の感じが得られない・・・と言った場合は、
給湯器の温度設定を高めにして頂くのがポイントです。

***************************

■ キッチンの蛇口は3種類

システムキッチンが普及したことで、
お台所の蛇口の形はかなり決まったタイプになりつつありますが・・・
実は3種類あるのです。

台付き 壁付け水栓 1穴式水栓

 

 

 

 

よっ。 蛇口3兄弟。
左から “ 台付き2穴 ” ・ “ 壁付き ” ・ “ 台付き1穴 ” です。

1番左がポピュラーかもしれませんね。

壁付き・台付き2穴は、
どちらかと言えば昔ながらのキッチン(流し台)によくあるタイプ。

浄水機能付きなどの選択肢はありますが、
1穴タイプに比べると、
買い替え時の選択肢は決して広くはありません・・・

比べて1穴タイプは種類が豊富。

基本的に、水・湯が通る配管穴の大きさが、
設置可否の判断材料にはなりますが、
デザインや製造元各社、この点の互換性が高く、
他社製品や変わったデザインの水栓金具への交換・付け替えが容易です。

最近のシステムキッチンの多くは『シンク=水槽』がかなり大きく設計されていますので、
シンク自体の清掃(洗い流し)の事を考えると、
シャワーホース付きのタイプがお奨めです。

■ キッチンに浄水器を

せっかくの買い替えを考える時、
少し検討頂きたいのが『浄水機能』の要・不要です。

ま。

今はウォーターサーバーなどで、
飲料水や調理に使うお水を使い分けている方も多いのですが・・・

水質がちょっと気になる方は、
水栓金具交換の際、
思い切って浄水を検討頂くのも一つのタイミングです。

浄水機能付き水栓の種類

 

 

浄水は、カートリッジに通水することで、
お水の中の不純物を取り除く仕組みの事。

このカートリッジをどこに付けるかで、
またカートリッジの大きさで、
どんな蛇口にするか?
またカートリッジの交換時期も異なります。

小さなカートリッジほど、
交換回数が増え、
大きなカートリッジは使用期間が伸びます。
蛇口の交換を機会に浄水を・・・
と言った場合には、『内蔵型』がおすすめ。

浄水専用の蛇口(ビルトイン型)を設置しようと思うと、
カウンター天板に穴あけが必要・・・など、
諸々の工事が必要となります。

対して内蔵型は蛇口の交換だけで済み、
女性でも簡単にカートリッジの交換が出来ますので、
何かとお手軽です。

■ 浄水 と アルカリイオン水生成器

浄水は水道水をよりキレイにする装置。
対して『生成器』はお水の性質を変える物です。

様々種類はありますが、
多くの装置は『電源=コンセント』の用意が必要となります。

***************************

■ 意外と面倒な化粧台水栓の交換

意外と交換が難しいのが・・・
洗面台の水栓金具です。

洗面台の水栓の取り付け穴

 

 

 

 

台所や浴室の蛇口と異なり、
製品規格の種類が多く、
選択肢の幅がとても限られます。

中には他社製品では交換できない物も多く、
残念ながら・・・
もともと付いていた蛇口の『後継機種』への交換、
いわゆる『買い替え』となる場合がほとんどです。

あなた、結構やっかいなのね。 (>_<)

***************************

地味に進化する蛇口。。。

子供も喜ぶ壁付け水栓 子供も喜ぶ水栓

個人的にはこんなのも大好きです。。。

♥♥♥

 

 

 

 

ではでは!