仮住まいについて

リフォーム工事に関わる気がかりなことの一つに
「工事中は、仮住まいをしないといけないの?」
ということがあります。

戸建がいい、ペットがいる、子どもの学区や通勤事情、駐車場問題…。
仮住まい先探しや荷物整理などへのご面倒、また費用のイメージがつかないと不安なことと思います。

「仮住まい」は、どんなリフォームでも必要なわけではありません。
部分リフォームであれば、「住みながらのリフォーム」が可能です。
工事規模、お客様のライフスタイル、ご予算面などを考慮しながら、個別のご提案をさせていただきます。
一般的な仮住まい先は以下の通りです。

【ホテル】 工事期間の短い方。大きなお荷物移動の必要がない方。住みながらでも大丈夫だけど、工事中はストレスだから…と感じる方 <メリット>リッチな気持ちで過ごせる。 <デメリット>割高。狭い。
【マンスリーマンション】 単身やご夫婦のみの方。リフォームを機に家具家電も一新して、すべて買い換えようと思われている方 <メリット>家具家電が一通り揃っている。光熱費も込み。即日生活が可能。インターネットも使用料を支払えば利用できます。 デメリット>割高。狭い。
【賃貸物件(借家・マンション・アパート)】 お子様のいらっしゃるご家族の方、お荷物の多い方、ペットがいる方 <メリット>ご家族構成(人数)、荷物の量に応じて多種多様なお部屋が選べる。 デメリット>敷・礼金/保証人/仲介手数料等が必要。水道電気ガスなどの手続きが必要。
【UR(都市再生機構)の短期賃貸】 お子様のいらっしゃるご家族の方、お荷物の多い方 <メリット>敷・礼金不要/保証人不要/仲介手数料無料最低2週間から家賃と光熱費のみで賃貸可能。費用負担が割安。 デメリット>水道電気ガスなどの手続きが必要。

水工房では、「仮住まい先探し」、荷物の多い方のために「トランクルーム探し」のお手伝いをしております。

お電話でのご相談はこちらのフリーダイヤルからどうぞ0120-67-4919

ご相談フォーム

お問い合わせ内容(必須)
(営業のご案内はメールでお願いします)
複数選択可能です
ご来店希望 無料見積のご依頼 リフォーム済みの住まい見学希望その他ご質問
ご相談内容(必須)
例1:8月頃にお風呂のリフォームを検討しています。工期と費用を知りたいです。
例2:キッチンを対面にしたいのですが、我が家で可能なのか見てもらいたい。
例3:リフォーム済みの住まいを見てみたい。
建物の種類(必須)
リフォーム予定の建物の種類をお選びください。
戸建住宅 マンション ビル その他
お名前(必須)
例:山田太郎 (法人の方はメールをご利用ください)
メールアドレス(必須)
例:taro@123.jp
リフォーム予定のご住所(必須)
板橋区加賀1丁目など、町名までで大丈夫です。
ご希望の連絡方法(必須)
ご都合の良い方法をお選びください。
メール電話
電話番号
電話でのご希望の場合、連絡可能な電話番号をご記入願います。