リフォーム見学会
見学会での心配
「やりたい!」を実現。 

大人のアソビゴコロを感じる家

ご主人の定年退職を控え、体力的にも余裕のあるうち、水周りをリフォームしおきたいと考えられたI様ご夫婦。
大きな間取り変更のない分、仕上げ材でイメージチェンジされました。
お友達のように仲の良いご夫婦。アクティブでポジティブな奥様は、ご主人が定年後ご夫婦で暮らす家にあえて明るい色のクロスを選ばれ、「だって明るい気分になる家で暮らしたいじゃない」と。そんな奥様の言葉通り、柔らかいけどスパイスの効いた明るい空間になりました。
リビングのイメージパース
間取り図

「和室を使う機会は少ないけど、家から畳をなくしてしまうのは寂しい」

 和室の様子 「やっぱり和室は欲しい。。。」
そんな気持ちから作られたタタミコーナーは普段は寛いだり、ごろ寝したりとリラックスコーナーとして。来客時には応接間としても使えます。
I様は、お孫さんが遊びに来られた時、ここに布団を敷いて客間代わりに使われるそうです。
収納はフロートタイプの押入れにし、下部はちょっとした床の間風に。狭さを感じないよう、広がりが感じられる工夫です。
床材はカバサクラのフローリングで、明るく柔らかい和の印象。そこにアクセントカラーとしてオレンジの壁紙を。メリハリの利いた空間になりました。

 
 

「あるものを大切に、最大限に」

I様邸のリビングには20年前に購入された愛着のあるリビングボードがあり、I様もこのリビングボードを引き続き使用したいとのご要望でした。
しかし、この家具を残すとI様の他のご要望が叶わなくなる・・・。そこで、水工房御用達の家具屋さんにリビングボードのリメイクをお願いしました。
大きなテレビが置けるように組み替えました。デスク部分は、タタミコーナーの横に設置し、ご主人の書斎スペースとして生まれ変わりました。

収納家具をリフォーム

まさかの鉄製水道管

鉄製水道管

 

 

築20年という比較的新しいマンションなので、配管などは既存のものを利用する予定でした。
しかし、いざ解体してみると出てきたのは「鉄管」というふるい施工方法・・・
これでは、あと20年、30年を見越したリフォームにはならない!と言うことで、急遽配管も全面交換いたしました。
鉄製の水道管は管内にサビがつきやすく、穴があきやすいので、リフォームの際は交換するこをお薦めしています。

 

 

お客様の「声」に寄り添いたい

リフォームアドバイザー半田

こんにちは。今回のリフォーム工事を担当いたしました半田です。
お客様の理想の住まいを実現するために私たちはお客様の声にしっかり耳を傾けます。
今回のI様体のリフォームでもI様ご夫婦のご要望をお聞きするために何度も打合せを重ねました。
「年齢を重ねてからでは、大きな工事は体力的にもキツくなるから、今のうちにリフォームをしようと決断した」
「畳のコーナーを作り、そこに飾り格子をつけたい」
「現在使用しているシステム家具を引き続き試用したい」
などなど、たくさんお話ししていただきました。
そんな中、ご主人様がふと漏らされた
「本当は大きなテレビを置きたいんだけどね・・・このシステム家具には入らないから諦めているんだね」という言葉。

私たちは、”ソファで寛ぎながらテレビを見るのが好き”とおっしゃっていたご主人様のご要望を叶えたい”と考えました。

現在のシステム家具を組みなおし、大きなテレビの置けるリビングボードと、ご主人用の書斎デスクにリメイクしました。
「こんな方法もあったのか!」とご夫妻に大変喜んでいただけました。
お客様のなかば諦め気味の小さなつぶやきも聞き逃さず、お客様ご自身では想像が及ばない部分もしっかりくみ取りカタチにする。そしてご満足いただく。そんなリフォームを私たちは実現いたします。

 


完成見学会で潜在意識で”本当にやりたかった”リフォームが見つかる無料診断ができます

※『ライフスタイルコンパス』はLIXILが開発した人気のプランプログラムです。 板橋区で『ライフスタイルコンパス』診断が出来るのは水工房だけです。  

【水工房の見学会は・・・】

kengaku

「ほっこりしますね」と言われる水工房の見学会は・・・

・ご自宅のリフォーム相談もOKです。 ・ご自宅の間取り図の持ち込みOKです。(概算をお出しします)

・今後の参考見学OKです。

・しつこい後追い営業はいたしません。 どうぞ見学会を楽しんでください。

よくあるご質問

Q:一部分のリフォームの参考に行っても大丈夫ですか? A:水工房は、リビングだけ、キッチンだけ、玄関だけという部分リフォームも行っておりす。どうぞご遠慮なさらずにご相談ください。 Q:見学をしたいのですが、別の日程はありませんか? A:今後も見学会の計画はございますが、別日をご希望の場合、お施主様のご了解をいただけましたらご見学可能です。お気軽にご相談ください。 【ご自宅まで車でご送迎いたします。ご予約の際にお気軽にお伝えください】

東京都板橋区高島平9丁目 ダイアパレスグランデ西台

部屋番号の詳細はご予約時にお伝えします。

 ■見学会は予約制です。

お手数ですが、ご来場の時間を電話、フォームメールにてお知らせください。

お電話で予約

お電話でのご予約はこちらのフリーダイヤルからどうぞ 0120-67-4919 <受付時間9:00~19:00(水曜日定休)>

 車で送迎 お車でお越しの際は、お電話をください。駐車場をご案内します。

好評の車で送迎:足立区・板橋区・豊島区・北区のお客様は、ご自宅もしくは最寄り駅まで車でご送迎もいたします。 ご予約の際にお気軽にお伝えください。 sougei

 

ご予約はお電話でフリーダイヤル0120-67-4919

もしくは下記フォームにご入力ください。

■メールアドレスの入力ミスにお気をつけください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

ご希望見学日時を第三希望までご入力ください

第一希望

第二希望

第三希望

ご予約日時決定のお知らせ方法を選択したください (必須)
メールで連絡電話で連絡

お車でのご来場 駐車場が必要な場合はチェックしてください
駐車場必要

ご自宅まで、車送迎をご希望する場合はチェックしてください
自宅まで車送迎希望

備考:ご質問等ございましたら、ご入力ください

ホームページに戻る