◆Re棲家 2016年9月号「リフォームで、気軽にお部屋の模様替え」

resumika1609ill-1

title

「暑さ寒さも彼岸まで」と言うように、暑さはやわらぎ、いよいよ秋が深まってきます。
衣替えの準備をする季節になりましたが、それにあわせて、お部屋もイメージチェンジしてみませんか?

たとえば、カーテンを替えるだけでもお部屋の雰囲気は変わりますが、さらに壁紙も替えれば、
意外とコストを掛けることなく、今までとはまったく異なる新しいインテリアにすることができます。

cost-title

たとえば、6畳間の壁紙を貼り替えると6万円。家具を1つ買うのと同様のコストで、
お部屋のイメージを一新することができます。

 

title-2

水工房ではお客様のご希望やご予算、こだわりやお好みに合わせてお客様を徹底サポート!
さまざまなスタイルのお部屋を実現いたします。
以下に、その一例をご紹介します。    

[wc_row][wc_column size=”two-third” position=”first”]

※掲載金額についてのご注意※

掲載した予算につきましては、

「もし、右の図のような一般的な6畳間の壁を、
見本写真のような材料を使って模様替え・施工した場合の金額の目安は?」

という想定で、材料と工事費用を合わせたおおまかな目安として算出しています。
実際はお部屋のつくり(広さ・窓の数・下地の有無など)や、
お客様が選ばれる仕上げ材のグレードなどにより異なります。

[/wc_column][wc_column size=”one-third” position=”last”]

6jyou

[/wc_column][/wc_row]

北欧スタイル >>> 壁仕上げ材=壁紙

[wc_row][wc_column size=”one-third” position=”first”]

hokuoub

Before

ダイニングがおしゃれな北欧風のカフェに早変わり。
壁紙は種類が豊富で、さまざまな雰囲気に対応できるのが特長です。

※お部屋の壁4面を新しい壁紙にする場合の予算は、おおよそ・・・

6m

[/wc_column][wc_column size=”two-third” position=”last”]

After

After 東京都文京区 F様邸(ダイニング) >>事例の詳細はこちら<<

[/wc_column][/wc_row]

 

和モダン >>> 壁仕上げ材=和紙壁紙

[wc_row][wc_column size=”one-third” position=”first”]

Before

Before

珪藻土よりも調湿効果のある玉紙(越前和紙)を貼りました。1面だけ絵柄を変えてアクセントにしています。

※お部屋の壁4面を新しく和紙壁紙にする場合の予算は、おおよそ・・・

9m

[/wc_column][wc_column size=”two-third” position=”last”]

After 東京都板橋区サンシティ O様邸(和室) >>事例の詳細はこちら<<

After 東京都板橋区サンシティ O様邸(和室) >>事例の詳細はこちら<<

[/wc_column][/wc_row]

 

地中海スタイル >>> 壁仕上げ材=デザインタイル+壁紙

[wc_row][wc_column size=”one-third” position=”first”]

Before

Before

タイルを貼って、リゾートのような雰囲気に。絵柄はご提案をいくつも重ね、最高のお気に入りを見つけることができました。

※お部屋の壁4面を新しい壁紙にして、一部にアクセントとしてデザインタイルを貼る場合の予算は、おおよそ・・・

15m

[/wc_column][wc_column size=”two-third” position=”last”]

After 東京都足立区 S様邸(ダイニング)

After 東京都足立区 S様邸(ダイニング) >>事例の詳細はこちら<<

[/wc_column][/wc_row]

 

ログハウス風 >>> 壁仕上げ材=無垢板+壁紙

[wc_row][wc_column size=”one-third” position=”first”]

Before

Before

マンションや鉄骨造などのお住まいでも、自然を感じるインテリアにすることができます。
O様邸では、米松の梁、パインの床材に合わせて、壁に無垢の杉板を貼りました。
とてもマンション内とは思えない、本物の自然素材に囲まれた空間が完成しました。

※写真の米松の梁、パインの床材などは除き、お部屋の壁3面を新しい壁紙にして、残りの1面に無垢の杉板を貼る場合の予算は、おおよそ・・・

20m

[/wc_column][wc_column size=”two-third” position=”last”]

After 東京都板橋区サンシティ O様邸(リビングダイニング) >>この事例の詳細はこちら<<

After 東京都板橋区サンシティ O様邸(リビングダイニング) >>事例の詳細はこちら<<

[/wc_column][/wc_row]

 

シンプルモダン >>>壁仕上げ材=調湿タイル+壁紙

[wc_row][wc_column size=”one-third” position=”first”]

Before

Before

調湿・消臭機能を持つタイル「エコカラット」(LIXIL)を、壁の1面に貼りました。
エコカラットはさまざまな色柄が用意されているので、貼り分けることで、模様をデザインをすることも可能です。
A様邸のリフォーム工事では、お客様と一緒に、現場でタイルの貼り分けデザインを決めました。

※お部屋の壁3面を新しい壁紙にして、残りの1面に調湿タイルを貼る場合の予算は、おおよそ・・・

20m

[/wc_column][wc_column size=”two-third” position=”last”]

After 埼玉県川口市 A様邸(リビング) >>この事例の詳細はこちら<<

After 埼玉県川口市 A様邸(リビング) >>事例の詳細はこちら<<

[/wc_column][/wc_row]

 

大正ロマン >>> 壁仕上げ材=左官(シラス、珪藻土)

[wc_row][wc_column size=”one-third” position=”first”]

isama-befor

Befor

趣のある陶器のコレクションに合わせて、壁を左官で仕上げました。
藻類の化石が原料の珪藻土は、調湿・消臭効果があり、人気があります。

※お部屋の壁4面を左官で仕上げる場合の予算は、おおよそ・・・

25m

[/wc_column][wc_column size=”two-third” position=”last”]

After 東京都板橋区 I様邸(書斎) >>事例の詳細はこちら<<

After 東京都板橋区 I様邸(書斎) >>事例の詳細はこちら<<

[/wc_column][/wc_row]

 

トラディショナル >>> 壁仕上げ材=腰壁+壁紙

[wc_row][wc_column size=”one-third” position=”first”]

Before

Before

壁の模様替えのひとつに、腰壁もスタンダードのひとつです。
さまざまな腰壁材がありますが、たとえばクラシカルな彫り模様の板材を使えば、お部屋が豪華な雰囲気になります。
また、壁紙よりも傷や汚れに強いので、ペットを室内で飼っていらっしゃるお住まいにもおすすめです。

※お部屋の壁4面に腰壁をまわして、上部は壁紙にする場合の予算は、おおよそ・・・

[/wc_column][wc_column size=”two-third” position=”last”]

After 足立区K様邸(リビングダイニング) >>この事例の詳細はこちら<<

After 足立区K様邸(リビングダイニング) >>事例の詳細はこちら<<

[/wc_column][/wc_row]

 

ヴィンテージスタイル >>> 壁仕上げ材=石+壁紙

[wc_row][wc_column size=”one-third” position=”first”]

Before

Before

石を壁に貼ると、落ち着きのある、重厚感にあふれた空間になります。
また本物の石のほかにも、石調タイルやレンガなどでも、どっしりとした雰囲気が出ます。
写真のK様邸ではイタリア産の石を使い、現場で削りながら貼りました。

※お部屋の壁3面を新しい壁紙にして、残りの1面に石を貼る場合の予算は、おおよそ・・・

35m

[/wc_column][wc_column size=”two-third” position=”last”]

After 東京都港区 K様邸(書斎) >>事例の詳細はこちら<<

After 東京都港区 K様邸(書斎) >>事例の詳細はこちら<<

[/wc_column][/wc_row]

 

お部屋の模様替えをご検討されているお客様へ

[wc_row][wc_column size=”three-fourth” position=”first”]

「壁の模様替え」は、ご覧のように意外とお手頃であることがお分かりかと思います。
水工房では、このような壁の模様替え工事だけでも承っております。

もし、「お客様のお住まいで工事をした場合の予算」をお知りになりたいときは、
実際にお伺いして採寸させて頂ければ、より正確な金額を無料でお出しいたします。
よろしければお電話、もしくはこちら専用フォームから「現地見積申込」をされてください。
特にお片付け等は不要で、お暮らしされているそのままで結構です。

ご自宅へお伺いするのが難しい場合は、毎週末行っております「無料相談会」もございます。
ご都合に合わせてお電話、もしくはこちら専用フォームからご予約ください。

なお、見積り後に予算が合わず、キャンセルをされても問題ございません。
その場合しつこい後追い営業はいたしませんのでご安心ください。

最後に、以下に水工房の工事の特長を記しておきます。
ぜひご一読くださいませ。

[/wc_column][wc_column size=”one-fourth” position=”last”]

 

 

ハートフラワーカラー

[/wc_column][/wc_row]

suikoubou-tokucho2

[wc_row][wc_column size=”one-half” position=”first”]

syokunin-title

工事を担当するのは、確かな腕を持つ専属の熟練職人さん。
素材や材料に応じたその道のプロが施工しますので、
クオリティが段違いに高いのが特長です。

>>職人さん紹介ページもご参照ください<<

[/wc_column][wc_column size=”one-half” position=”last”]

syokunin-ph

水工房の熟練職人さんたちの一例。ほかにも大勢います!

[/wc_column][/wc_row]

cd-title

[wc_row][wc_column size=”one-half” position=”first”]

変えたいお部屋のイメージ像は「なんとなく」でも大丈夫。
コーディネーターがお客様の想いをお伺いし、実現に向けて
プランをご提案いたします。

そのほか、スイッチやコンセントの移動・新設・増設、
壁自体の防音・断熱・防カビ化、棚板の新設、
壁の厚みを活用したニッチ棚の取り付けなど、
さまざまなご要望にお応えする工事も承っております。

予算についても、ご遠慮なくご相談ください。

[/wc_column][wc_column size=”one-half” position=”last”]

cd-ph

[/wc_column][/wc_row]

 

[wc_row][wc_column size=”one-half” position=”first”]

 

 

[/wc_column][wc_column size=”one-half” position=”last”]

soudankai

[/wc_column][/wc_row]


※板橋区・足立区・豊島区・北区のお客様でご希望のお客様にはご郵送していますので、
以下のページよりお申込くださいませ。
(ご遠方のお客様はお手伝いできる範囲外としてお断りすることがございます。あらかじめご了承ください)

情報誌お届けお申込ページ>>