定年退職後の新しいライフスタイルを創る大人の二人のためのリフォーム

こちらの見学会は終了いたしました。たくさんのご来場ありがとうございました。

次の見学会のご案内を希望される方は、お問合せから「見学会告知希望」とお申込くださいませ。
次回開催の際はメールでご案内いたします。
お問合せはこちら>>


【見学会は予約制です】

お電話での見学会ご予約はフリーダイヤル0120-67-4919にどうぞ(スマートフォンはタップでつながります)

メールでの見学会ご予約はこちらからどうぞ>>

 【目次】
1.リフォームのきっかけ>>
2.今回のマンションリフォームのポイント>>
3.北側部屋に壁掛けエアコンを設置し、室外機はベランダに>>
4.空気をキレイにする壁>>
5.寒さ・暑さを4倍カットする窓>>
6.こだわりの内装>>
7.私仕様のキッチン>>
8.水工房の見学会とは>>
9.見学会の日時とご予約>>
kengaku_parth
素敵なご夫妻のお住まいのリフォーム無料完成見学会をご好意によりさせていただくこととなりました。自分たちらしく、自然体で暮らしたい・・・
そんな方にとって、これからのリフォーム計画の参考になる見学会です。見学会詳細はこちらから>>


【リフォームのきっかけ】

リフォームはタイミングと言われています。
結婚、出産と人生のイベントでリフォームを考えてらっしゃる方も多いと思います。

その中でも特に多いタイミングは、定年退職後まもなく・・・

「会社のため」「子供のため」を卒業して、
自分らしく生きるため、
新しい人生をまた始めるため、
より快適な住まいを求めて住まいのリフォームをしたいと
水工房にも多くのご相談をいただきます。

このたびリフォームをご依頼された板橋区サンシティB棟のM様ご夫妻もそうでした。

奥様がこのたび会社を定年退職され、
自営業のご主人様も経営を縮小され、
「これからの私たちの新しい生活を向上するためのリフォーム」として
工事のご依頼をいただきました。

お二人は、サンシティ竣工当時からのご入居。
35年間、お仕事が忙しく「ほとんど寝に帰る場所」になっていたそうです。

現状の様子は、お二人住まいでしたので、痛みもほとんどなく、
とてもキレイにお使いでした。

before_living_washitsu

ご相談の際に私たちが気をつけたことは、
これからアクティブに活きるための資金の負担にならないように、
M様のご予算を守ったご提案でした。

M様の現在のライフスタイル、
これからなさりたいこと、余暇の過ごし方、
M様ご夫妻にとって暮らしやすい家とは・・・
丁寧に聞き取りさせていただき、
お二人の「好き」が自然体で馴染む5つのご提案をいたしました。

【リフォームの5つのポイント】

キレイな空気で健康に配慮
リビングダイニングの壁はシラス左官壁に
和室と北側の部屋には珪藻クロス仕上げに
畳は炭シートを巻き込んだ上質い草おもてに

暑さ・寒さをやわらげる
・北側の部屋に壁付けエアコンを設置、リビングのエアコンと共にベランダでマルチ室外機で対応
・南側の窓ガラスを高断熱ペアガラスに交換

使い勝手を良くして暮らしやすく
・キッチンの天板や収納の高さを奥様サイズに合わせて製作
・動線や使いやすさに配慮した食器棚を特注造作
・キッチンとリビングの間の壁を一部取り除き、キッチンに開放感を

ゆったり使える洗面・浴室まわり
・電気温水器を最新のコンパクトタイプに入れ替え、サニタリーを広く
・浴室・脱衣室に引き戸を付けて、間仕切りを設置

使い慣れたものを残して活用
・今まで使っていた食器棚を特注造作した食器棚に組み合わせる
・リビングにあった収納家具も積極的に活用して新しい空間に馴染ませる

こだわりのインテリアを実現
・襖に伝統和紙「江戸からかみ」をセレクト
・お手持ちの上質家具が自然に馴染むような内装に

201610kengaku_zumen

【北側部屋に壁掛けエアコンを設置し、室外機をベランダに】

リフォームなら、北側にあるお部屋でも、室外機をベランダに持っていき、壁付けエアコンを設置できます
今回のリフォームでは、
・ドレン(エアコンの排水)を、隣接する洗面台の配水管に接続
・冷媒管は室外機を設置するベランダまで延長
といった工事で、壁付けエアコンを実現させています。
なお、M様邸のエアコンはリビングと北側の部屋2台で室外機1台のマルチエアコンのため、ベランダもスッキリ。

↓ドレンは壁の中を通り、隣室にある洗面台用の配水管に接続
2016kengaku_aircon

↑エアコンの冷媒管は天井裏を這わせて梁のダクト用の穴を通り、室外機を置くベランダまでのばしました。

北側に設置した壁付けエアコン

kengaku_kitaair

二台分のマルチ室外機をベランダに

kengaku_mult

北側に設置した壁付けエアコン

【空気をキレイにする壁】

空気がこもりがちなマンションの空気を機能性の高い左官壁と壁紙でキレイにします。
■シラス左官壁・シラス壁紙
特徴:におい、ホルムアルデヒドを吸着・分解、空気を殺菌・イオン化、調湿

左官は職人が丁寧に手作業(下地塗り作業中)

左官は職人が丁寧に手作業(下地塗り作業中)

■珪藻土壁紙
特徴:調湿、壁に通気させ結露を防止、カビの発生繁殖を抑制

珪藻土壁紙を貼った和室

珪藻土壁紙を貼った和室

【断熱ガラスで結露防止】

ベランダ側(リビング・和室)の窓のガラスを高断熱タイプに入れ替えました

kengaku_mado

↑高断熱ガラスに入れ替えた窓。見た目は以前と変わりません。

サッシの桟はそのままに、ガラスだけを高断熱タイプの「真空ガラス」に入れ替え
お部屋の涼しさ・温かさを逃がさないようにしました。
その断熱性能は1枚板のガラスと比べて約4倍*。冷暖房費もおよそ4割カット*でき、
地球環境にも貢献します。(*日本板硝子シミュレーション値)

kengaku_spa

【こだわりの内装】

和室の襖を江戸から紙にしてニュアンスあるテイストで和みの空間に

kengaku_karakami

玄関廊下からリビングの扉を面格子引戸で第二の玄関を演出しました

kengaku_livinghikido

【使い勝手の良い”私仕様”のキッチン】

クローズドだったキッチンの一部の壁を抜いて開放感をだしました。
容量たっぷりのキッチンは引き出し式で出し入れが楽々。
背面にはお気に入りの使い続けている食器棚と以前から設置させれている吊り戸だなにあわせてカウンター棚を造作しました。
下部にはお漬物のツボなど重いものを車つきの台車で取り出せるようになっています。
お客様の普段使いに合わせて造作できるのもリフォームならではです。

kengaku_kitchen01 kengaku_kitchen02 kengaku_kitchen03 kengaku_kitchen04 kengaku_kitchen05

工事中の流れや内容はこちらでご覧いただけます。

「板橋区サンシティM様邸リフォーム工事の進捗日記」>>

どうぞ完成した素敵なお住まいを見にいらしてください。

【水工房の見学会とは】

「ほっこりしますね」と言われる水工房の見学会は・・・

・お子さん連れ、一家総出でもOKです。
・ご自宅のリフォーム相談もOKです。
・ご自宅の間取り図の持ち込みOKです。(概算をお出しします)
・今後との参考見学OKです。
・しつこい後追い営業はいたしません。

どうぞ見学会を楽しんでください。
kengaku_photo

よくあるご質問

Q:一部分のリフォームの参考に行っても大丈夫ですか?
A:水工房は、リビングだけ、キッチンだけ、玄関だけという部分リフォームも行っておりす。どうぞご遠慮なさらずにご相談ください。

Q:見学をしたいのですが、別の日程はありませんか?
A:今後も見学会の計画はございますが、別日をご希望の場合、お施主様のご了解をいただけましたらご見学可能です。お気軽にご相談ください。

【ご自宅まで送るまでご送迎いたします。ご予約の際にお気軽にお伝えください】

 

サンシティB棟マンションリフォーム無料完成見学会

10月22日(土)・23(日) AM10:00~PM4:00
お部屋番号は、ご予約の際にお伝えいたします。

■見学会は予約制です。

お手数ですが、ご来場の時間を電話、フォームメールにてお知らせください。

お電話で予約

お電話でのご相談はこちらのフリーダイヤルからどうぞ
スマートフォンからはタップをするとそのまま電話がかかります。
0120-67-4919
<受付時間9:00~19:00(水曜日定休)>

東京都板橋区中台3-27 サンシティB棟 見学会は予約制です

kengaku_btou

 

お手数ですが、ご来場の時間を電話、もしくは下記フォームにてお知らせくださいませ。
お部屋番号はその際にお伝えいたします。
お車でお越しの際は、お電話をください。駐車場をご案内します。

ご自宅まで車でご送迎もいたします。
ご予約の際にお気軽にお伝えください。

 

ご予約はお電話でフリーダイヤル0120-67-4919  (スマートフォンはタップでつながります)

もしくは下記フォームにご入力ください。

ご予約フォーム

■メールアドレスの入力ミスにお気をつけください。

         

お名前:必須
第1希望日時(●●日○○時):必須
第2希望時間(●●日○○時):必須
第3希望時間(●●日○○時):必須
送迎ご希望の場合はチェック 送迎希望
メールアドレス:必須
メールアドレス(確認用):必須
ご希望の連絡方法(必須) メール電話
電話連絡をご希望の場合、ご都合の良い時間帯をご入力お願いします。
入力例 日曜の昼11:00~14:00頃 /平日の夜8:00以降 など
電話番号:必須