マンションリフォーム 板橋区小竹向原 No.5738

板橋区マンションリフォーム 住まいデータ
マンションリノベーション

  • ライオンズマンション小竹向原第3
  • 家族構成:大人2人
  • 築年:1995年
  • リフォーム面積:65.7㎡
  • 工期:21日
  • リフォーム費用:657万円

「住まいの主役はキッチン」仲良しご夫婦のこだわりの厨房

既存のキッチンは狭く暗く、料理好きのご夫婦のニーズに合わないものでした。T様の料理に対する考え方を理解し、キッチンを単なる料理を作るだけの場ではなく、料理を創作するアトリエのように、住まいの表舞台に出す提案をしました。奥様がカットした野菜をご主人が「炒」、調味した肉はすぐに「ポワレ」。機能的で効率的なキッチンができました。

こだわりのポイントに予算をかける、メリハリあるプラン

中古マンションを購入されたT様ご夫妻。立地とお部屋の方角は理想的でしたが、間取りが生活動線に合わず、リフォームを決定されました。ご夫婦のライフスタイルや、価値観を事細かにお聞きし、それをふまえた上で、予算内でこだわる部分、そうでない部分を明確にし、メリハリのあるプランを提案しました。料理が大好きなご夫婦は、「厨房のようなキッチンがほしい」と切望。床と壁にイタリア製の大判タイルを提案したところ、「想像以上の仕上がりに大満足」とご納得いただけました。プランナー冥利に尽きるお言葉を受け、大変嬉しく思います。
板橋区のマンションリフォーム間取り図面

キッチンリフォーム

dancyuなご主人と一緒にご夫婦で楽しめるキッチンに

リフォーム前
中古で購入されたキッチンは、ほとんど傷んでおらず、まだまだ使える設備でしたが、もっとお料理を楽しみたいとのご要望でした。
壁付けのI型キッチンで、かつ個室仕様で、暗く隔絶された感じ。ご夫婦お二人で楽しむという雰囲気ではありません。
各メーカーのキッチンシステムや、タイル、壁材、床材をご紹介して、ご納得いただけるまで、じっくりとお話し合いができました。
ご主人様はキッチンを単なる料理を作るだけの場ではないという考え方をお持ちでした。
そこで料理を創作するアトリエのように、住まいの表舞台に出すことをご提案いたしました。
リフォーム前のキッチン入り口 リフォーム前のシステムキッチン リフォーム前のキッチン全景
リフォーム中
お二人で楽しむためにⅡ型のキッチンをセレクトされました。壁側にコンロのある調理スペース。対面側にはシンクを。
「私が切って、即主人が中華パンで炒める。そんなイメージで」というご要望にお応えしました。
しかし、給排水管の位置も変える必要がありましたが、マンション共有のパイプシャフト内の配管に規制が・・・
キッチン移動は制約の中でいかに勾配をとって給排水の流れを確保するかがポイントでした。
キッチンリフォームの配管中 キッチンの枠を制作中 キッチンリフォーム中
リフォーム後
調理という作業場ではなく、ご夫婦二人の趣味を活かす場としてのキッチンに。白とステンレスで厨房をイメージした作りにしました。
床と壁は、イタリア製の30cm角のタイルを使用しました。通常は10cm角程度ですが、大胆に大きくしたことで高級感のある欧風のキッチンのようなしつらえになります。
キッチンリフォーム完成 キッチンリフォームの全景 リフォーム後のキッチンをリビング側から見た様子
共働きで夜遅いご帰宅のご夫婦。食品庫(パントリー)をキッチン脇に造作しました。細かくは仕切らずざっくりとなんでも入れられるようにしています。この食品庫があるだけで、キッチンがスッキリするだけでなく、料理の効率もよくなります。
何と言っても買い物の回数が減ったと喜ばれました。
食品庫 イタリア製タイルのズーム写真 ご夫婦でキッチンに立つイメージ

和室リフォーム

必要に応じて和室を使い分け

リフォーム前

お客様がいらした時くらいにしか襖を閉めることはないので普段は全面的開放したいとのことでした。

リフォーム前の和室 リビング側から見た和室 リフォーム前の6帖の和室
リフォーム中

使える部分は残すようにして解体。

リフォーム解体中の和室 リフォーム中の和室、押入れ残し リフォーム中居室から和室を見た様子
リフォーム後

開放的な住まいにするために普段は襖を全て収納し、お客様がいらっしゃる時に和室の襖をとりつけるようにしました。
和室も含めた大きなリビング空間になりました。

和室リフォーム後襖を閉じた状態 和室リフォーム後襖をオープンにした常態 リフォーム後の和室正面

リビングリフォーム

風が抜け、光が広がる爽やかなリビング

リフォーム前-リフォーム後

せっかくの角部屋なのに、光や風の通りが良くない間取りでしたので壁を抜いて、空気が流れるワンフロアにいたしました。

リビングリフォーム前の壁を抜く前 リフォーム後壁を抜いて広々としている リフォームでカウンター上部を造作

お客様の声

私たちの生活習慣や趣味嗜好など、いろいろなことを聞いてもらった上でデザインをお願いしたところ、提出してくださったプランにビックリ。
私たちの予想を上回るものでした。「これは水工房さんしかない」と、依頼を決意しました。
システムキッチンから大判タイルのセレクトも大満足。帰宅後すぐに立ちたくなるキッチンです。