お施主様のお住まいをご訪問。

投稿日:2011年12月07日

リフォーム工事後のお施主様訪問
皆様は、既に工事を完了され住まわれているお施主様ご訪問というと、どのようなイメージを持たれますでしょうか?
「どうせ、良い事しか言わないんでしょ?」なんて思われますか?
弊社のリフォーム工事に大満足していただいたお客様なので、恐縮するくらいべた褒めしてくださるのですが、実は、ご自身の失敗も真摯にお話してくださるのです。
「掃除機のコンセントのことを考えていなかったの。だからコンセントはよく考えて取り付けてもらったほうがいいですよ」とか「ベランダの見栄えを重要視したので、洗濯物が干せなくなってしまったけれど、少しは干せるようにしておいた方が良かったですねぇ」などなど、水工房の次のお客様になる方にとってより良いお話をして差し上げたいというお気持ちを思ってくださっての事で、見学にいらしたお客様も心から納得してくださいます。
お施主様ご訪問をしてから、水工房にリフォーム工事のご依頼をしてくださったお施主様は、ご自身もまた、ご訪問を受け入れてくださっています。
「正直にお話してくださったことが、私達のリフォームにとても役立ちましたので、今度は私達の番ですから・・・・」と。
素晴らしいお施主様に恵まれて、水工房は幸せモンです。