フラット35の変更点

投稿日:2019年11月17日

10月1日からの消費税引き上げに追随して、色々なサービスや制度で変更がありました。

長期固定金利住宅ローンといえばフラット35。
そのフラット35でも10月1日から、新しいサービスが増えたり、お得な変更がありました。
このサイトの「フラット35」のページで2019年10月1日以降の変更点を追加しましたので、ローンをご検討中の方は是非お目を通してみてくださいね。

消費税引き上げで変わったもの事はかなり多く、全てを追いきれないうち話題にもならずひっそりと変わっている事が多いです。日常でも「あれ?いつの間に?」とひそかに変更されていて、時々驚かされます。

消費税といえば外食で「イートイン」と「持ち帰り」で税率が10%と8%に分かれますが、先日のニュースでちょっと驚いた事が。大学構内のコンビニでは食料品の税率が全て10%だそうです。理由は大学構内で食べる=イートインとして区分するためだとか。
お小遣いやバイトでお財布と睨めっこする学生さん達にはちょっと厳しいのでは…。

お小遣いと大学生
そんなぁ…逆に学割して欲しいよー。 …ですよね。