勝手口ドアをカバー工法で1日できれいに!

投稿日:2019年07月30日

皆様

 

こんにちは。

青木です。

 

今までに何回か玄関ドアの交換をご紹介いたしましたが、

今回は、勝手口ドアに玄関用ドアを取り付けた工事をご紹介致します。

 

ちなみに、玄関ドアも勝手口ドアもたったの1日で交換ができてしまうんですよ!

まずは、元々の状態をご紹介致します。

古い木製の薄いドアがついています。

まずはこのドアを枠だけ残して解体します。

今回は、ガラス部等がないので、通常より簡単に解体が出来ました。

その枠の上から新しいドアの枠をつけます。

 

 

 

 

ドアの枠がつくと、あとは扉を取り付けていきます。

 

ここまで出来るとほぼ出来上がりが見えてきますね。

あとは、ドアまわりに化粧の額縁をまわしたら出来上がりです。

今回は、勝手口でサイズも小さく、ガラスなどがなかったので、

半日位で作業は終了いたしました。

 

たった一日で玄関や勝手口がきれいになり、防犯性も良くなり、断熱効果も良くなります。

カバー工法でのドア交換のご紹介でした。