タイル工事と子供たち

投稿日:2014年06月29日

こんにちは。後上です。 😀
毎週日曜日、【ブログの日】も、
すっかりお馴染みとなって参りました。

週一(少なっ!)ではございますが、
本来『三日坊主』の後上、進退を懸けて頑張っております。(`´)

さて、今日は・・・

もう先々週となりますが、
工事でお世話になったお客様のお話。
浴槽の交換でお手伝いさせて頂いたお客様です。

前任担当者から3月に引き継ぎ、お打合せを重ねて・・・
先日無事にお引渡しとなりました。

DSC06477 (800x600)

ご事情で、長らく
ちょっと特殊な浴槽を
お使いでいらっしゃいました。

一般住宅浴槽に取り換えたい・・・

そんなご要望が先日実現!

※ ← キレイですけど『施工前』

 

おぉ~~ !!!  ビューティフル!!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA数年前にお貼り替えした
床タイルの色に合わせ、

浴槽周りには20㎝角の
磁器タイルをお選びしました。

大判の床タイル(30㎝角)に
負けないようにと、
ひし形にタイルを置き、
必要部分は△にタイルをカット・・・

見えるのは僅かな面積ですが、
手の込んだタイルの配置が豪華な印象を与えます。
写真だとイマイチ解りにくいのですが・・・(すみません)

お客様からも『四角にタイルを貼るより、う~んと豪華になった!』と、
お陰様でご好評をいただきました。(大崎タイルさん、ありがとう!)

こちらのお客様宅でお世話になっている時、
後上には忘れられない出来事があります。

12

こちらのお客様には、小学校と幼稚園に通う、
可愛い姉妹がいらっしゃいます。

『おはようございます』『こんにちは』
『ありがとうございます』

まっすぐ私の目を見て、いつも大きな声で、
ていねいなご挨拶をして下さいます。

そんな彼女たちの元気な挨拶に、
『あいさつの大切さ』を思い知らされました。。。

 

 

『水工房さん。ど~ぞ。』

ある日お打合せで伺った時の帰り際、
下のお嬢様から
可愛い声で呼び止められました。

受取ったノートの一片には、
↑  のメッセージが・・・

中を開くと、私とお客様がお打合せ中、
彼女が一生懸命デザインしてくれた『お洋服のお絵かき』がありました。

😳 😳  な、なんて可愛いのだ・・・

 

そんな彼女にも、仲良しのお姉ちゃまにも、
今回の浴槽は大好評とのこと。
二人仲良く、湯船で大はしゃぎだそうです・・・

『あいさつ』は『まっすぐ目を見て』。

いつの日か、
大きく成長した彼女たちに会える日が待ち遠しい後上でした。 😀

 

セルフビルドの文庫本棚

投稿日:2014年06月24日

川口・文庫棚

こんにちは、高橋です。
皆さんは文庫本をどう収納していますか?

普通の本棚に置くと奥行きが余ってしまいますよね~。
手前と奥に置くのも何か嫌じゃありません…?

ということで我が家の文庫本たちもあちこち放浪しながら、だんだんと増殖してきて、置き場所に困っていました。

で、いろいろ悩んだ結果、廊下に文庫本専用の棚をセルフビルドで作ることに…!

廊下スペースを削ることになるので、「狭く感じるかな~」と少し心配していたのですが、腰までの高さにしているので、荷物を持って歩いても不自由を感じません。

逆に、カウンター部分にはちょこっとしたものを飾って、その上に絵を掛けたりして…、
何とな~く余裕のある空間が生まれました!

水工房の飼育係

投稿日:2014年06月21日

こんばんは。後上です。 😮

 

今週は久しぶりに現場立会い・監理(らしき事)を行い、
中々エキサイトな週でした。
と、同時に、思いがけず体はヘロヘロ。。。

入社当時は営業&現場監理も行っていた私。
体力だけは自信があったのですが・・・
10×4才も過ぎると、
さすがにあらがえない現実があります。

そんな『ヘロヘロ』な私が送る今回の話題は・・・

『メダカ』です。

上司のため息が聞こえて来そうですが、
全く気にしません。
いつかは書こうと思っていた事ですし。(`´)

メダカ3

 

←  これ。私、お世話しています。

デスクのすぐ脇に、
ホームセンターで購入の水槽を設置。
ヒメダカ&シロメダカ、10~12匹ほど。

数えようにもチロチロ動いて数えられない・・・

 

 

 

実はこのメダカたち。

上司の青木がお客様から頂いたものです。
ご挨拶に伺った際、ペットボトルに入れて持ち帰って来ました。

ここはやっぱり、
貰って来た人がお世話するのが筋でしょ・・・

と、思いつつ数日、
メダカたちは相も変わらずペットボトルに入れられたまま。
見かねた後上がお世話を始めた次第です。(怒)

飼育を始めて、
もうかれこれ半年が過ぎようとしています。

メダカ1

今では私が水槽に顔を近づけると・・・

解りますかね???      ⇒⇒⇒
メダカたちが
ふわ~っと水面に上がって来ます。

😳 😳 😳

 

事務所のみんなに、
『後上が近づくと寄って来る!!』
と叫ぶのですが、
誰も相手にしてくれません・・・(ちっ)

何となく煮詰まった時。
少し病んでいる時。
単にサボっている時。

水槽をぼんやり眺めていると、
何とも落ち着いた気持ちになります。

こんな小さな体にも、目があり、心臓があり、呼吸している・・・
ホント、殺生はいけませんね。

ブリーダーになるつもりはありませんが、
お客様からお預かりした命。
大切に扱って、
寿命をまっとうさせてあげなければ・・・

って。

そもそもメダカの寿命って???

さぁ、新しい一週間が始まります。
今週もがんばるぞ! 😛

 

リフォーム産業フェアに行ってきました!!

投稿日:2014年06月19日

こんにちは!!
現場の田邉です。

今回はブログらしいことを書きたいと思います<m(__)m>



リフォーム産業フェアを見に

東京ビッグサイトに行ってきました\(゜ロ\)(/ロ゜)/

DSC_1117 (1024x768)

 

 

 

 

 

 

毎年、リフォーム産業新聞主催で開催されているものなのですが
今年初めて行ってきました!
たくさんのセミナーあり、展示ブースありとホントにたくさんの出展者さんと来場者が・・・

メーカーさんになめられてたまるかぁと着慣れないスーツを着て、気合を入れて
臨んだのですが空気に飲まれてしまいました・・・(+_+)

でも、大手さんから小さい会社さん、東京はもちろん大阪、滋賀など全国からさまざまな
ジャンルのメーカーさんが一度に集まる機会はそうそうないので頑張って
情報収集してきました!

常日頃からアンテナを張って情報を仕入れているつもりでしたが、まだまだですね。
色々と新しい商品・建材がたくさんありました( ^)o(^ )

特に小さい会社さんはこういう機会でないと出会うチャンスがないので興味深かったです。
大手さんに負けず、一工夫、二工夫した良いものを出されてますし。

見てきたものはまたの機会に紹介しますね。
もしかしたらあなたの住まいに登場するかも!?

ではまた。

パイン材のアクセント壁

投稿日:2014年06月17日

O haus

こんにちは、高橋です。

上の絵は現在お打合せ中のO様のお住まいのリビングダイニングの内観パースです。
床は無垢のパイン材、壁・天井は和紙の壁紙で仕上げるようにお打合せさせていただいていましたが、それだけでは「もうひとつ、何かが足りない…」と感じたので、壁にアクセントを付けることを検討しました。

さて、何を張ったらいいのでしょう…?

きらびやかなガラスタイル?
それともナチュラルなタイル?
調湿性・デザイン性のあるエコカラットタイル?
色違いの和紙でアクセント?
存在感バツグンでナチュラルな空間にも溶け込む大谷石?
個性的な表情や色を持つ広葉樹材?
古材をランダムに張っちゃう?
密かにはやっている足場板材を張る?

などなどいろいろ考えた末…、
・バルコニーから見える贅沢な緑と調和するはず…(リゾートホテルにいるみたい?)
・TVを見ながら、背面の無垢材の経年変化も楽しんで欲しい…
・壁にピンを留めたり、棚板を取付けたり、後から自由にできるから便利!
・何よりO様ファミリーの雰囲気にぴったり…
・コストも比較的安価
という理由で床と同じパインの羽目板をご提案することにしました。

壁に板を張るのはベタな設計手法ではありますが、飾らないお人柄のO様のお住まいにはぴったりの選択だったと思っています。

 

あっという間の1週間・・・

投稿日:2014年06月14日

 

こんばんは。後上です。 😆

 

先週末から『戸建の浴室リフォーム』でお世話になっていたお客様、
今日、めでたく完成・お引渡しとなりました!

入社して間もない頃、かれこれ十何年前。
まだまだ初々しかった時期(!?)から、
年間何十件と行ってきた『定番リフォーム』です。

こちらでお世話になった I 様 は、
ご主人様&奥様、ともにカメラがご趣味の70代ご夫婦です。

まだまだまだ・・・
お元気ではいらっしゃいますが、
介護保険のご利用などもお勧めして、
諸々申請のお手伝いなども併せて行いました。

・・・そしてようやく着工!

ブローバスの『快適機能』や、
浴室と洗面室にそれぞれ暖房機を設ける『安心機能』もしっかり搭載。
『終の棲家』ならぬ『終のお風呂』が完成しました。

伊藤邸8

 

←  数十年お世話になった、
タイル貼りのお風呂が・・・↓↓↓

伊藤邸5

 

 

 

お風呂のリニューアルは、老若男女、
誰もが喜んで頂ける工事ですので、
後上は大好きな工事の1つです。 😀

 

もちろん、私たちが誠心誠意を尽くす事が
必須ではありますが、
打合せ中、あんなに気難しかったお父さんが・・・
ショールームで全く無関心だった息子が・・・
『お風呂がキレイになって良かった!!』と言わしめるのが、
お風呂工事のマジックです。

お陰様で今回お世話になった I 様 にも、
お褒めのお言葉をいただく事が出来ました。 😳

 

今週、1番の出来事は ↑↑↑ ですが・・・
陰の1番は・・・

ネコ1お客さま宅でのお打合せが終わり、
車に乗り込もうと向かって行くと・・・

なんすか!!!(泣)
なんすか!!!(泣)

まるで自宅のソファにくつろぐ様に、
後上車の上で優雅に寝そべるネコ1匹。
しかも私を睨んで来るし・・・
そう言えば先週はカラスに襲われたし・・・

・・・  (ーー;)

めげずに来週も頑張ります!

 

 

遣り方から地業工事まで

投稿日:2014年06月13日

こんにちは。

施工管理の菅谷です。

足立区千住 I 様邸新築工事、最近の雨にも負けず職人さんたちは

頑張ってくれています。

 

遣り方(やりかた)

遣り方は実際の建物の位置・高さ・レベルなどを決める基礎工事完了までの

大切な工程です。

遣り方がくるうと建物自体がゆがんでしまう危険性がありますので、

図面を確認しながら時間をかけておこなう作業です。

DSC08340

 

 

 

 

 

地業工事(根伐り・砕石・防湿コンクリート・捨てコンクリート)

根伐り(ねぎり)は建物基礎をつくるために土を掘る工程です。

DSC08673

 

 

 

 

 

砕石(さいせき)は基礎の下になる部分全体に砕石を敷き詰めランマーで

転圧し締め固めます。

DSC08684

 

 

 

 

 

防湿シートは地面から上がる湿気を建物に上がらないようにするものです。

防湿シートの後捨てコンクリートを打設となります。

捨てコンクリート(捨てコン)とは強度をだすためのものではなく、建物の内外部

に墨出しをおこない、基礎の位置などを正確に記すためのものです。

DSC08766

 

 

 

 

 

シートの下は湿気でくもっています。

DSC08780

 

 

 

 

 

そして地鎮祭の時に神主さんからお預かりした鎮め物。

I 様ご家族の繁栄と工事の無事を祈って埋めさせていただきました。

DSC08897

 

 

 

 

 

次は基礎工事が始まります。

 

目隠し目隠し(--〆)

投稿日:2014年06月11日

こんにちは!!
現場の田邉です。

関東も梅雨入りし、雨が続きましすねぇ・・・
というか、いくら梅雨でも降り過ぎじゃないかと思っている今日このころですが、
今日は全く関係ないロールスクリーンを紹介したいと思います。

先日、ウォークインクローゼットにロールスクリーンを取り付けて欲しいという
依頼を受け取り付けてきました。

こちらが空いている状態(゜o゜)
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

で、こちらが閉めている状態( ^)o(^ )
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

非常に単純でお手軽かなことですが、効果は大!!

日々生活していればどうしても雑多な部分がでてくるものです。
そんなものには、目隠し目隠し(--〆)

ロールスクリーンの他にも、同じデザインの箱や籠に入れてしまうとか方法は様々です。

なかなか片付かない(>_<)と悩んでいる方、
工事と関係なくともご相談乗りますのでお気軽にお声かけくださいね。

ではまた。

板橋サンシティー内覧会 ご報告 その2

投稿日:2014年06月10日

現見プレゼント

こんにちは、高橋です。

内覧会へお越しの皆様、そしてお住まいを快く拝見させていただいたF様、誠にありがとうございました!
たくさんの方にお越しいただき、私も充実感いっぱいで、帰宅してからのビールがとても美味しく感じられました…。

さて、内覧会に来ていただいたお客様には毎回、杉コースター(杉の床の端材を利用して、水工房社員が手づくりしたものです!)をお渡しさせていただいているのですが、 今回は、それに加えて2つのプレゼント?を用意させていただきました。

ひとつが水工房・緑で癒し隊 プレゼンツ「セダムの苗」。
何年か前に森岡隊長がI様からいただいたものを会社で育てていたら、ぐんぐん繁殖してきたので、皆様へお裾分けしよう!ということになりました。

2つ目が水工房DIY隊 プレゼンツ「桧ブロック」。
お風呂に入れて桧風呂気分を味わっていただきたいと思い、高橋がロッカーの中に隠し持っていた桧の床の端材を細かくカットしたものを用意させていただきました。

持って帰っていただけるのだろうか?とちょっと自信がなかったので、玄関前の廊下にひっそりと置いていたのですが、予想に反し?思いの他好評で、用意していたものはすべて売り切れ完売と相成りました!

調子に乗って、次回の内覧会でもDIYをして、お客様をお待ちしたいと思っています!

見えないところも大切に

投稿日:2014年06月05日

こんにちは!!
現場の田邉です!

もう6月に入りそろそろ梅雨入りかなぁという季節になりました。
ジメジメ嫌な感じです・・・(=_=)

明日からまた新たなお客様のところでお世話になるのですが、

「乗り込みから雨ですよ~ジメジメムンムンですよ~」

と後上に話をしたらこんなものが↓↓↓
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

天気の回復を願って作成してくれたので非常にありがたいのですが・・・

・・・これ大丈夫かな・・・なんだろこの逆に雨を呼びそうな感じ・・・(゜レ゜)

効果があったかどうかは明日の空を見てみて下さい(笑)

 

で、前置きが長くなりましたが今回お伝えしようと思っていたのが

これ↓↓↓
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

先日までお世話になっていたお客様宅の報告書です。
マンションの専有部分の給水・給湯管の更新工事をさせていただいていました。

今回は器具交換などはせず、ホント純粋に更新工事のみを行わせていただきました。
条件によりますがそんなことも出来るんですよ(^^)/

配管の更新工事はすごく大事なんですが、最終的には見えなくなってしまいます。
ですので、水工房では見えなくなる前に写真を撮り、まとめてお客様にお渡ししています。

・・・手作り感満載ですので、大目に見てくださいね・・・

ちなみに
↓配管の更新工事がすごく大事なんですよ~ということは以前ご紹介したのでこちらを↓
https://suikoubou.co.jp/blog3/?p=366

ではまた。