N様邸 お施主様のこだわり断熱

投稿日:2017年03月31日

こんにちは村上です。

板橋区のN様邸(マンションリフォーム)の進捗報告をさせていただきます。

先日、ウレタン吹付断熱を行いました。

IMG_2929IMG_2931

 

マンションの躯体の壁から30mmの

厚みにて吹付を行いました。

 

 

 

隙間なくピッチリと吹き付けられています。

他の断熱と比べ、吹付ならではです。

また、N様は窓断熱にもこだわられていて、全ての窓に内窓を設置します。

商品としては、最近はLIXILのインプラスが有名ですが、N様邸では大信工業のプラストを採用致しました。

大信工業は樹脂のトップメーカーで内窓での主戦場は北海道になります。

また、他の内窓メーカーとの大きな違いはクレセント(鍵)が無い事です。

お施主様は鍵を2回開けないといけないのがご面倒との事で採用となりました。

p05p01

どの様に生活をするかを考えて、商品を選ぶことはとても重要です。

鍵が無いことで見た目もとってもスッキリしています。

 

今日は肌寒い一日でしたが、ウレタン断熱のおかげで剥き出しの躯体が多いにも関わらず、室内は温かかったです。

断熱はコストは掛りますが、しっかりとやることで後々の光熱費に大きな差が出てきます。

また、CO2の排出量が減りますので、地球にも優しいですね。

N様邸の工事はまだまだこれからです。

引き続きご報告いたします。

 

村上

>>大がかりなリフォーム スケルトンリフォームの工事費用、工事方法、工事事例については「スケルトンリフォーム」のページでご案内しています。

新築二世・・・でリフォーム!!

投稿日:2017年03月31日
こんにちは。後上です。

だんだん春めいてきました・・・
良い感じです  ♥

お子様のいらっしゃるお客様は、
卒業式・春休み・入学式・・・
慌ただしくお過ごしのことと思います。

黄色い帽子をかぶった、
ピカピカの1年生が通りを占拠する日も近いですね。

************************************

今回は前回に続き、
LIXILリフォームショップでしか扱えない、
必殺お役立ちツールのご紹介をもう一つ。

************************************

★ 新築二世 ★

名前が・・・ダサい・・・ (T_T)

■  それって何だ???

⇒  ずばり。【 概算ツール】です。

大きなご相談をいただいた際、これまでは、
おおよその概算費用を口頭でお伝えするか、
一度持ち帰り、数日のお時間を頂戴して、
おおよその費用をお伝えしていました。

でも、お客様の心理としては、
やはりその場で聞いてみたいもの。

どんなに素敵なご提案も、
大切なお金の計画に無理があっては、
絵に描いた餅。

夢や期待が大きいほど、
立ち直れないほどにガッカリさせてしまいます。

この点は、私どもも悩みの種の一つでした。

いい加減なお答えも出来ないかわりに、
何もお伝えしないのも、
お客様のご不安を募らせてしまう・・・

この悩ましい点を解決するのが、
今回ご紹介の【 新築二世 】です。

************************************

■ どうするの???

⇒ お部屋の間取りを教えていただくだけ。

教えていただくのはお部屋の広さだけ。
配置や向きなどは、
いただく情報として必須ではありません。

『 えぇ~っと、1階は6畳の和室が1つと、四畳半と・・・』

おおよそでもOK。

⇒ そのまま活かしたい部分を、『床・壁・天井』に別けて考えられる。

お部屋によっては、

『天井はそのまま残す。』
『1階の6帖の床は、●年前に貼り換えたばかり』

など、お部屋の広さだけでなく、
残す・活かす部分もしっかり参入して計算いたします。

まるごとリフォームも、活かしてリフォームも、
どちらも対応・概算見積が可能!
私どもからのご質問にお答え頂くだけ!

************************************

■ ウチはマンションだけど?

新築二世は、戸建・マンション問いません。

マンションのお客様もご安心ください!
戸建と同じく、
マンションも概算でのお答えが可能です。

⇒ また戸建のお客様には、外装工事の費用も算出・ご案内が可能です。

戸建のお客様には頭の痛い『外装のメンテナンス』。
足場の費用は・・・
屋根はどうなってるのかしら・・・

室内ばかりでなく、外装・外回りも概算の算出がOK。

img1

■ 一番の目的

新築二世の1番の目的は、お住まいの価値を上げる事。

キャプチャ
長年住んだ思い出深いお住まい。

新築二世がご提案するリノベーションは、
単に解りやすいシステムだと言うばかりではありません。

安さを売りに、床・壁・天井、
そこかしこに新しい材料を貼って『見た目をキレイにする』ご提案ではありません。

適材・適所の補強とアプローチを行い、
住まいそのものの性能・快適さも考えたリフォーム。

お客様の『今』と『未来』を考え、
再び惚れ直すようなお住まいをご提案する事。

住まいとしても、ご家族のご希望としても、
いずれの価値も高めることを目的にしたのが、
新築二世です。

************************************

あぁ・・・これでまたお役に立ててしまう・・・

喜ばしい限り・・・ (*´з`)

ご興味頂けましたら、
是非お声掛け下さいませ!

 

>>大がかりなリフォーム スケルトンリフォームの工事費用、工事方法、工事事例については「スケルトンリフォーム」のページでご案内しています。

都市ガス・小売り全面自由化になります☆ リフォーム時に乗り換え検討してはいかが?

投稿日:2017年03月30日

こんにちは。中野です。

いよいよ4月から、都市ガスの小売り全面自由化になります。

電気の自由化に続き、新規参入する事業者が乱立するかと思いきや、
都市ガスへの新規参入は
電気の時の1/10程度だそうです。

yjimage20170331うーん。。。
消費者としては、まだどうしてよいものやら?
と悩んでしまいますね^^;

とはいえ、
今まで別々に契約していた電気とガスの契約は、
今後、セット契約が主流になりそうな気はします。
いわゆる“セット割”ですね。

電気+ガス+α(携帯料金とか、ガソリンとか)も
ますます増えるのでしょうか。

お安くなって、窓口もひとつなら嬉しいですもんね☆

お得になるのはうれしいことですが、
色々調べたり、契約を変更するのには体力が要りそう・・^^;
(面倒くさがりな私だけ?)

住宅を購入したり、
お引越しをしたりの際の
解約と新規契約には、見直しの絶好のチャンスかと思います。

そして、
リフォームの際にもぜひご検討してみてください^^

ガス温水式の床暖房や浴室暖房を使いたい
オール電化にしたい
電気を創エネしたい

などなど、
自分が住まう住宅のエネルギーの使用割合によっても
選ぶ商品が変わってくるかもしれません☆

板橋区サンシティー O様邸改修工事 つづき

投稿日:2017年03月29日

 

 

施工管理の菅谷です。

サンシティーO様邸、お引渡しにむけて着々と進行中です。

解体終了後、床下に隠れてしまう給水・給湯・排水配管・ガス配管をメーターから

全て更新。

P3160153

 

 

 

 

 

 

床下の配管更新作業がすべて終了し、置床を施工。

P3170173

 

 

 

 

 

 

 

 

リビングは床シンダーコンクリートにレベラーを流し不陸調整後、遮音フローリングを直に張っています。

P3140042P3210251

職人さんたちの頑張りで順調に進行中、次は内装工事などのご報告をいたします。

 

 

>>大がかりなリフォーム スケルトンリフォームの工事費用、工事方法、工事事例については「スケルトンリフォーム」のページでご案内しています。

生まれ育った大切な住まいを、ご両親から受け継いでリフォームします~お引渡し~板橋区大山金井町戸建てリフォームU様邸

投稿日:2017年03月27日

ご両親から受け継いだ2×4の住まいを、今の家族に合わせてリフォーム

小さなお子さんとご夫婦の3人家族のU様は、
築25年ほどのご両親のお住まいを譲り受け、そこで暮らすことになりました。
かつて奥様が子供だった頃に暮らしていた家――。
今の家族に合わせて水まわり設備や内装などを一新して、
大切な住まいを次世代へと受け継いでいきます。

キッチンプレゼン

続きを読む>> 生まれ育った大切な住まいを、ご両親から受け継いでリフォームします~お引渡し~板橋区大山金井町戸建てリフォームU様邸

タイルのショールーム巡りはいかがですか?

投稿日:2017年03月26日

こんにちは、小島です!

先日、タイルのショールームにお客様をお連れしました!
LIXILと名古屋モザイクタイル、2箇所におじゃましました。

タイルのショールームは各社バラバラの場所にあり、
それぞれまわろうと思うとなかなか大変なのですが、
この2つは新宿と代々木にあり比較的近いので、
同じ日にまわるにはオススメです。

まずはLIXILのショールームへ。
内装から外構まで1社のみで家が建つと言われているLIXIL。
INAXから引き継いだタイルの展示もあります。

bdc15062eb34ff7341528b7566571b233770976f

 

 

 

 

 

 

 

LIXILといえばエコカラット!

代表的なLIXILのタイルと言えば『エコカラット』です。
細かな空気の穴が空いていて、
調湿や消臭をしてくれる優れものです。

ショールームにもさまざま展示されています。

IMG_0920

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、最近新しいデザインが追加されたとか。

main3
main2
main4
main

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

機能性だけでなく、デザイン性でも優秀なタイルです。

 

きらびやかなタイルなら名古屋モザイクタイル

名古屋モザイクは、主に輸入物を取り扱っているタイルメーカーです。
その名の通り、モザイクタイルのラインナップが豊富で、
それ以外にも壁面のアクセントに映えそうな
きらびやかなタイルが豊富にあります。

DSC7660

IMG_1537

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カラフルだけどシックなタイルや・・・

IMG_1538

 

 

 

 

 

 
組み合わせることで柄になる変形タイル、

IMG_1549

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

布目模様のタイルまで!
こちらは凹凸も布目を表現されていてかなり繊細なつくり。

思い切ったデザインのものはなかなか使う機会がないですが、
ショールームで展示を見るとうっとりしてしまいますね~。

 

★★★★★

 
タイルは素敵だけど貼ってみるとどうなるか想像できない・・・
そもそもどんなデザインがあるのかわからない・・・

そんな方は1度タイルのショールームに行かれてみては
いかがでしょうか!
ご予約なしでもゆっくりご覧いただけますよ~。
(アドバイザーが必要な場合は予約をするとよりいいかもしれません!)

 
●LIXILショールーム東京
http://www.lixil.co.jp/showroom/tokyo/lixil_tokyo/
※タイルの展示はフロアの一部のみになります

●名古屋モザイクタイル 東京ショールーム
https://www.nagoya-mosaic.co.jp/tokyosr.html
ではでは小島でした~(^^♪

板橋区U様邸こだわりあるお住まい!!~フルスケルトン~

投稿日:2017年03月25日

こんにちは。現場監督の河北です。

先日から約81㎡のマンションでのフルスケルトン工事が始まりましたので随時ご紹介させていただきたいと

思います。

着工が決まりましたら、解体できるようエレベーターなどを養生し、水やガス、火災警報器など解体できるような状態にします。

そして解体工事が始まります。

[wc_row][wc_column size=”one-half” position=”first”]

0323 047

[/wc_column][wc_column size=”one-half” position=”last”]

0323 059

[/wc_column][/wc_row]

[wc_row][wc_column size=”one-half” position=”first”]

0323 124

[/wc_column][wc_column size=”one-half” position=”last”]

0323 066

[/wc_column][/wc_row]

このように木は木、石膏ボードは石膏ボードなど、仕分けしながら解体工事をおこないます。

 

[wc_row][wc_column size=”one-half” position=”first”]

0327 032

[/wc_column][wc_column size=”one-half” position=”last”]

0327 037

[/wc_column][/wc_row]

解体工事完了です。

今回はまるまる3日の解体工事でした。

この後は墨出し・配管工事と移っていきますのでまたご紹介いたします。

 

 

 

>>大がかりなリフォーム スケルトンリフォームの工事費用、工事方法、工事事例については「スケルトンリフォーム」のページでご案内しています。

足立区・築40年超の木造アパート~錆びて腐食した鉄骨階段が生まれ変わります~☆

投稿日:2017年03月24日

皆様

こんにちは!

水工房の青木です。

今日はアパートの鉄骨階段の鉄骨の交換工事をご紹介いたします。

いつもお世話になっているO様ご所有賃貸アパートの
階段の錆びて腐食した鉄骨を新しい鉄骨に入れ替える工事です。

ちなみに腐食した状況はこちら。

IMG_0680

なんかもう穴があいてしまっていて、
触るとポロポロ崩れていくような状況です…。

IMG_0684
IMG_0685

どうしてこうなったかというと、
もちろん水が回ってしまったからです。

小さなヒビからも雨水がどんどん浸水して、錆びて
このような状況になってしまいます。

ほおっておくと、修復にかかる費用もかさんでしまいますので
定期的な塗装工事や防水工事が大切・・・ということですね。

実はこちらの建物には、他にもこのような腐食があり、
入居者様の安全を優先に今回の修繕計画となりました。

これから新しい鉄骨に交換をし、塗装・防水工事を行い、
根本的な処置をしっかりやっていきます。

IMG_0690

今日は階段部の鉄骨の交換まで。

次回は、この後の塗装工事をご紹介いたします!!

ご両親から受け継いだ狭小住宅を子世代仕様にリフォーム~クリーニング~足立区千住東戸建てリフォームK様邸

投稿日:2017年03月23日

ご両親から受け継いだ狭小住宅を子世代仕様にリフォーム~足立区千住東戸建てリフォームK様邸

この建物は、K様が子供時代を過ごされた住まいです。
ご両親が別の場所に移られた後、空き家になったところをご両親から譲り受けました。
ただし土地は借地権で、9年後が期限です。現在1歳になるお子さんがいらっしゃるK様は、
「この子が中学生になるぐらいまでの仮住まい」という気持ちで、この家に住まわれることになりました。

最初にご相談を頂いたのは、2階のみのリフォームで、「和室を洋室にして、ベッドが置ける寝室に」とのことでした。
しかし、9年は意外と長い期間です。打ち合わせを重ねる中で、キッチンにきちんとした冷蔵庫置き場を設けること、
洗面脱衣室を新しく設けること、1階の細かく仕切られた部屋割りを
「柱を抜いて」開放的な間取りにしてお子さんにとってものびのびと過ごせるようになど、
1階の暮らしにくさも解消するリフォームになりました。

10187木村様邸図面beforeafter

続きを読む>> ご両親から受け継いだ狭小住宅を子世代仕様にリフォーム~クリーニング~足立区千住東戸建てリフォームK様邸

子育てしやすい環境と間取りで、子供をのびのびと育てる~配管・木工事~板橋区サンシティリフォームN様邸

投稿日:2017年03月23日

子育てしやすい環境と間取りで、子供をのびのびと育てる~板橋区サンシティリフォームN様邸

LDKパース

N様のリフォーム物語 ~N様インタビューより~

リフォームを決めたきっかけは、
子供が男の子と女の子だったため、今の住まい(賃貸)では部屋数が足りず、
思い切って中古マンションを購入してリフォームすることにしました。

もともとサンシティで部屋を借りていて、子供を育てるのに最適な環境だと思ったから、
住まいをサンシティ内で決めました。特に安心して小学校へ通えることが決め手でした。

水工房さんに決めた理由は、ポストにチラシがよく入っていて、まめに情報提供をされていたので気になっていました。
完成見学会に伺ったときに、サンシティでの施工事例が多く、管理規約や棟ごとの設備などのデータを
蓄積されている様子がうかがえて、安心してお任せできそうだと思ったので工事をお願いしました。

続きを読む>> 子育てしやすい環境と間取りで、子供をのびのびと育てる~配管・木工事~板橋区サンシティリフォームN様邸