リフォーム好きの可愛いワンちゃんをご紹介します。

投稿日:2018年02月28日

皆様

 

こんばんは。

青木です。

 

今日は、リフォーム好きのワンちゃんをご紹介致します。

名前は、『チョコ』ちゃんといいます。

 

職人さんとお伺いすると、尻尾をブンブン振って、

毎朝ご挨拶に来てくれます。

施工中も尻尾を振ってみまわりに来るかわいいチョコちゃんです。

住みながらのリフォームで、2か月位の長い期間癒されていました。

長居をしてウロウロしていても、

奥様からお声がかると、すぐに奥様のところに帰っていく素直なチョコちゃんです。

私の自宅にいるワンちゃんも、チョコちゃんみたいだったらいいなと思いました。

 

水工房のスタッフも職人さんも、動物好きが多いです。

ペットがいながらのリフォームは大丈夫かな?

と不安に思われている方もご安心ください。

意外と楽しく工事をさせていただいております。

 

ゴージャスな浴室に生まれ変わりました

投稿日:2018年02月28日

皆様

 

こんにちは 小柳です。

明日には、就活が解禁されますね。

3年前に自分も経験しましたが、

毎日不安な気持ちを抱えながら活動していたのを覚えています。

就活生の皆さん頑張って下さい!!

 

さて、今回は先週浴室の工事をしましたので、ご紹介します。

早速 Before をご覧下さい。

 

 

 

 

 

写真を見てお分かりかと思いますが、元々がゴージャスです ( ;∀;)

それもそのはず、築7.8年の若いマンションでした 笑

おしゃれなシャンプーボトルもお客様ご自身で選ばれたそうです。

 

お客様の方で好みのデザインがあるらしく、

その部分がきっかけでご相談いただきました。

完成後のお写真がこちらになります。

 

 

 

 

 

 

壁の色を黒に変更し、洗面所内の壁紙も貼替えて落ち着いた雰囲気に生まれ変わりました。

今回はTOTOの浴室の中でもグレードが高いものをご選定されました。

写真でもシャワーヘッドがあるのがお分かりかと思いますが

オプションで、天井からもシャワーがでる【オーバーヘッドシャワー】という商品も

ご選定させれています。(完成写真の4枚目にあります)

 

私も浴室工事を色々とお手伝いさせていただきましたが、

ここまでゴージャスな仕上りになるとは思っていませんでした。

工事終了後、お客様にも非常に喜んでいただきほっと一安心です。

 

以上、小柳でした~ (* ̄▽ ̄)ノ

戸建2階3階・2世帯分離リフォーム工事進捗

投稿日:2018年02月26日

こんにちは、半田です。

二世帯分離リフォーム工事進捗です。

 ⇒  二世帯分離リフォーム①着工

 ⇒ 二世帯分離リフォーム②大工工事     間仕切り壁作成

今日は、3階では電気の職人さんが配線工事

         

間仕切り壁にコンセント・スイッチboxを取り付け中です。

予め配線しておいたケーブルをboxに引込みます。

 

2階では空調の職人さんが換気ダクト工事。

    l  

キッチン換気扇の排気ダクトを取り付けています。

 

仕上がってからでは、見えなくなってしまう部分ですが

使う人が喜んでくれる顔を思い描いて仕事をしてくれています。

ではまた次回に・・・

ホームページのお問い合わせ

投稿日:2018年02月23日

こんにちは、中野です。

おかげさまで、
最近はホームページをご覧いただいての
お問合せ相談がとても多くなりました。

 

ホームページ上からのお問合せにも
できるだけ早くにご返信をと思っておりますが
お待たせしてしまうことも。。。

待つ側と待たせる側では
きっと時間の過ぎる感覚は違うもの。

できるだけお待たせせずに
一つひとつご回答するようにしてまいりたいと思います☆

★★★★★★★

そんな中、
昨日も頂戴しましたお問合せに即日でご回答メールをお送りしたのですが
何度送ってもエラーで戻ってきてしまうということが・・・。

アドレスに不備がないか?

何度も確認してみるものの不達で戻ってきてしまいます(T_T)

詳しいご住所やお電話番号の記載のないお問合せでしたので
メールが送れないとなると連絡のしようがありません。
お客様も「返信ないなぁ」と思っていらっしゃるだろうと思うと
心苦しく感じるばかりです。。。。

もしこのブログを読んで
「私のことかしら?」と思い当たる方がいらっしゃいましたら
どうぞ下記までご連絡を頂戴できればと思います<m(__)m>

0120-67-4919

otoiawase@suikoubou.co.jp

★★★★★★★

 

お問合せお待ちしております♪

お問合せフォーム

現場調査申込みフォーム

資料請求フォーム

無料相談会予約フォーム

I様邸 屋根葺き替え工事

投稿日:2018年02月20日

こんにちは村上です。

なかなか暖かくならない今日この頃ですが、

体調などは崩されておりませんでしょうか。

私は1月にインフルエンザになってしまい大変な目にあいました。

 

さて、今回は屋根の葺き替え工事のご報告です。

OBのI様邸の屋根は約25年ほど前に葺き替えをしたとの事でした。

お隣さんが家の改修をしていたところ、そこの出入りの職方さんから

屋根の状況が良くないですよ。と言われ弊社にご連絡を頂きました。

 

屋根屋さんに現場調査をしてもらいました。

屋根の棟材は元の色の赤茶ですが、カワラの部分は完全に色が落ちてしまっております。

お施主様にご報告したところ、現在は雨漏れ等は無いとのことでしたが、

屋根の葺き替えをご依頼されました。

 

ちなみにこのカワラは和瓦ではなく、スレートの一種になります。

一時期施工性も良いことから、人気のあったカワラ材になります。

しかしながら、葺き替え時期によってはアスベストを含んでおり、

その撤去・処分に非常に費用がかかります。

 

実際の工事の進み具合とともにご紹介させて頂きます。

まず、足場を設置します。 全面には作業に必要なステージも作ってもらいました。

足場が出来たら、屋根屋さんに上ってもらいます。

アスベストが入っているかどうかの調査をします。

カワラには品番らしきものはありません。棟材に品番がありました。

その品番と写真をメーカーに送り、製造年月日からアスベストの有無を教えてもらいます。

 

結果はアスベスト無でした。

ほっと一安心です。アスベストが入っていると処分費が倍くらいになってしまいますし、解体時に破損したとき粉じんが舞ってしまい

お客様や近隣にお住まいの方にご迷惑もかけてしまいます。

メーカーさんにはゼロアスベストの証明書も発行してもらいます。

 

 

さて、アスベスト無とわかったので解体に入ります。

カワラの下からは既存のトタン屋根が顔を出しました。

既存のトタン屋根を残しつつ、野地板を貼り、シートを貼っていきます。

そして、仕上げの屋根材を貼っていきます。

完成になります。

 

解体からここまでで3日間です。

工期中に雨が降ると良くないので、人を多く入れスピード勝負です。

 

あとは、足場を解体し完工となります。

 

明日足場の解体となります。

 

それでは村上でした。

 

 

 

 

 

 

東京都★おトクな窓断熱改修助成金制度 実施中です!

投稿日:2018年02月19日

こんにちは、中野です。

かれこれ5ケ月前に軽~くご案内したきりでしたが
本日は東京都は実施する窓リフォームの助成金、
「既存住宅における高断熱窓導入促進事業」
について詳しくご案内申し上げます!

  ●申請期間

平成32年3月31日(火)まで  ※予算なくなり次第終了

  ●助成対象者

・東京都内にある建物であること
・発注者ご自身が建物の所有者であること
・住民税を滞納したことがないこと

*建物は都内にあるけど、都外に住んでいる ⇒ ◎
*都内に住んでるけど、建物は都外 ⇒ ×

  ●助成対象製品

高断熱窓(窓・ガラス)

  ●助成額
助成対象経費の1/6 (上限額は最高50万円!)

≪この助成金の特徴≫

☆居住したままでも工事が行いやすい『窓改修』で助成が受けられます☆

☆1部屋だけでも交付対象です☆

少なくとも1居室以上の窓を断熱改修していれば、
同時に行うその他の部屋の窓は1枚でもOKです。
「全ての窓」や、「部屋単位」といった条件がない分、助成対象になりやすいと言えます。

☆国や区の補助制度との併用が可能です☆

区の補助金とダブルでもらえるわけですから
内窓を設置しようかな・・と考えていた方には
大変オトクですよ~~!

  ==内窓インプラスの効果はコチラ==  

  

 

補助金の手続きはちょっと面倒。。。

ご心配はいりません。
水工房がしっかりサポートしますヽ(^。^)ノ

中野、けっこう慣れてきましたのでお任せください(^_^)v

   でも、H29年度の区の補助金はもう終了してるじゃない。。。

ご心配はいりません。
うまく予定をくめば
H30年度の区の補助金制度と併用してダブルでもらえる可能性がありますヽ(^。^)ノ

今回ご案内した
「既存住宅における高断熱窓導入促進事業」は
ご契約前に申請する必要があります。

そして・・・
この助成金、申請から交付決定までに2ヶ月近くかかります(^_^;)

つまり・・・
3月初旬に申請⇒交付決定がおよそ4月半ば~末頃なので
実際の窓工事は、4/末以降くらいでのご計画となります。

今から東京都の助成金申請手続きを進め交付決定を受けておき、
4月になったら、H30年度の区の助成金も申請して、
両方とももらうことも可能です!

※H30年度の区の助成金情報はまだ出ていません。
もらえない可能性もありますことをご了承ください。

逆にいうと、グズグズしてると
次の年の区の予算もなくなっちゃうことも^^;
昨年の板橋区は10月には予算がなくなってしまいました。

板橋区、足立区、北区、豊島区の省エネ補助金につきましては
4月に入り次第、各自治体の補助金情報を紹介させていただきますネ☆

断熱リフォームで室温が上昇すると、高血圧解消や重病リスク軽減に効果があるという研究も。

やって後悔はないプチリフォームです♪

詳しくは営業まで!

トイレ・給湯器の工事をしました。

投稿日:2018年02月17日

皆様

 

こんにちは、小柳です。

 

今回は、トイレと給湯器の工事をしましたので、ご紹介します。

まずは、Before をご覧下さい。

 

 

 

元々は、トイレの給水管の水漏れで工事を急がれていてのご相談でした。

お客様から、「実は、給湯器も調子が悪くて・・・」とのお話があり、

急遽給湯器も一緒に施工いたしました。

 

完成写真がこちらになります。

 

 

 

トイレは、内装を含めて施工し、給湯器は後継機種で交換しました。

 

急にお湯が出なくなったり、お湯の温まりが悪くなったりする症状が

現れやすいのは、圧倒的にこの冬の季節が多いです。

今回のお客様は、運よく壊れる前に交換ができました。

 

給湯器が壊れてからお問合せを頂いたりしますが、

冬の時期にお湯が出ないのは死活問題ですので、

早めの交換もご検討されてみてはいかがでしょうか。

 

以上、小柳でした~ (●´∀`)ノ

戸建2階3階・2世帯分離リフォーム着工

投稿日:2018年02月17日

こんにちは、半田です。

1月末から3階建戸建2階3階部分を2世帯完全分離のフルリフォームが着工しました。

実は、私の友人宅なのですが、きっかけは洗面台の水漏れでした。

相談を受けた際、洗面台だけでなくあちこち交換・改修しなくてはならない時期である事を

お話しさせて頂き、今後どう維持管理してくのかを家族で相談する事をご提案しまた。

3世代同居してる事、お爺ちゃんお婆ちゃんも高齢で二階の居住階への登り降りが、出来なくなって

きた事など、課題は様々でしたが、一つ一つクリアして今回のリフォーム計画が実現しました。

 

       

今日現在の進捗写真             二階給排水配管工事

 

      

三階給排水配管工事

これから工事進捗をアップして行きたいと思います。

 

無言で食べる姿が何とも言えません(⌒∇⌒)

投稿日:2018年02月12日

皆様

こんばんは。青木です。

 

2月3日の節分の日の夜に弊社の事務所にて、

南南東の方角に向かって恵方巻を頬張る青年がいましたので、

ご紹介をさせていただきます。

弊社一の若手スタッフの小柳です。

肩のあたりに鬼のマークをつけたまま、

恵方巻を食べております。

このアングルからですと、体のシルエットがぽっちゃりの小柳です。

体だけではなく、アドバイザーとしてもすくすくと成長しており、

今年は間違いなく良い年になる事でしょう!

後ろで大笑いしているのが、恵方巻を買ってきた弊社の後上です。

笑いすぎです。

そんな笑いが飛び交ったひと時でした。