連休の時に限って壊れるんです

投稿日:2018年04月30日

皆様

 

こんにちは。

青木です。

 

私は毎朝シャワーを浴びる習慣があります。

ゴールデンウィーク初日の朝、私が自宅のシャワーを出したところ、

全然温かくなりません。

 

リモコンをよ~く見ると、

 

『9時30分??』

いや、今は朝の6時30分です。

エラーコードナンバーの930でした。

「中和器の交換」を知らせるエラーコードでした。

 

問屋さんも大型連休に入っています。

「もう2日ほど前に壊れてくれればいいのに」と、

自分に都合の良いことを思っていました。

 

最終的に水浴びし、気持ちが引き締まるゴールデンウィーク初日となりました。

 

 

 

防鼠工事をやりました

投稿日:2018年04月30日

皆様

 

こんにちは。

青木です。

 

先日、私がご担当させていただいている施工現場にて、

ネズミ対策の防鼠工事をしました。

鉄骨の柱まわりが下の階とつながるすき間がありました。

 

 

周辺にはネズミの糞があります。

間違いなく侵入経路となっています。

ここと周辺一帯に忌避剤というものをまきます。

 

周辺の床に浸みるほど、結構な量をまいていきます。

また、通ったであろう場所もたっぷり散布します。

 

 

この後は2日ほど換気をさせてネズミの匂いを消します。

そして、侵入経路の穴もふさいで完了です。

ネズミでお困りのある方は、

リフォームと同時にネズミ対策をするのはいかがでしょうか。

戸建の浴室工事

投稿日:2018年04月29日

こんにちは、小柳です。

 

春とは思えないほど暑い陽気が

続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。

 

前回お伝えしました通り、足立区の竹の塚で

戸建の浴室工事をしましたのでご紹介します。

 

まずは、Before をご覧下さい。

 

戸建でよく見られるタイル貼りの在来浴室でした。

お施主様は事前にLIXIL ショールームでプランを作成済みでした。

今回は戸建用の浴室、 アライズ をご選定してます。

併せてトイレの床が踏むと凹む為

一緒に直して欲しいとのことで、同じ工事期間内で行いました。

 

完成後のお写真がこちらになります。

 

 

トイレの工事も含めて大体1週間程で終了しました。

ユニットバスからの入替だともう少し短縮できるのですが

工事期間が多少かかる原因は下の土台部分にあります。

 

 

こちらは解体後の写真で、下が土になっています。

この上から浴室の足を置けませんので

コンクリートを流し込み、平らにならします。

それが下の写真になります。

 

 

コンクリートを乾かすのに丸一日お時間を頂く為

その分工事期間が多少かかります。

 

ユニットバスに交換すると

壁や床が断熱仕様になっている為、冬場でも寒さを感じにくく、

床の段差も無くなりご高齢の方の怪我も予防できます。

 

お施主様はご高齢の夫婦でしたので

工事期間中お風呂がご使用できずご迷惑をお掛けしましたが

見違えるほどキレイになったとご満足いただけて

ほっと一安心です。

 

以上、小柳でした~ (*´∀`*)ゞ

I様邸内装工事

投稿日:2018年04月28日

こんにちは村上です。

だいぶ陽気が温かくなり、夏日のような日もあったりしますね。

おかげさまで風邪は引かないのですが、

現場で汗が止まりません(^_^;)

 

さて、今回ご報告させて頂くのは、

板橋区のマンションのI様邸です。

 

この度の工事は内装工事のみですが、

とてもカッコ良い仕上がりになりましたので、ご報告させて頂きます。

 

使用させて頂いた内装材のご紹介。

フローロング:プレイリーホームズ 6mmフロア チーク オイル塗装 無垢材

壁 : 高千穂シラス 中霧島ライト 左官壁(原材料は火山灰)

になります。

 

壁の左官材は当社では良く使わせて頂いております。

消臭・調湿など様々な効果があります。

この商材は弊社のメンバーが度々ブログに載せており、

皆様もご周知の人気商材です。

 

今回のI様邸のご紹介は、左官壁にスポットをあてません。

見ていただきたいのは、床材になります。

 

先にご紹介した折に、床材の厚みを6mmと書かせて頂きました。

通常の無垢フローリングは15mm程でとても肉厚です。

そして、通常の無垢フローリングを施工するには

床の下地材を一度解体し再度下地を作ってあげなくてはなりません。

 

しかしながら、この6mm無垢フローリングは既存のフローリングの上から

施工可能です。

 

と、いう事は

解体費・処分費・下地作成費などの様々な費用がかからずに、

また、工事期間も圧縮しながら、

無垢材を楽しんでいただけるのです。

 

無垢フローリングにしたいけども、費用も押さえたいという方。

あまり工事期間の無い方にお勧めです。

仕上がりはとても6mmフロアとは思えない、

とても良い品質です。

 

以上 村上でした。

 

ライフスタイルコンパス ~理想の暮らし方~

投稿日:2018年04月27日

こんにちは! 中野です。

気持ちがのいい日が続きますね☆

いよいよ4月も残りわずかです。
4月はお引渡しも多く、
スタッフ一同駆け回っております。

・・・・のでブログ投稿数が少し寂しい感じになっていますが(^_^;)
スタッフ一同元気で忙しくしておりますのでご安心を!

*****************

さて今回は、
LIXILのオリジナル最強プロファイリング分析ツール、
『ライフスタイルコンパス』について
再びのご案内を申し上げます☆

*****************

『ライフスタイルコンパス』については
我らが店長:後上が以前に詳しくご紹介したことがございます。

簡単なアンケートに答えるだけで、
ご家族それぞれのの暮らし方の要望をプロファイリング(心理分析)します。
意外な結果にびっくりされるかたも多くいらっしゃいます。
「理想の暮らし方」を見つけるヒントがわかるというものです。

後上ブログ ⇒ ライフスタイルコンパス・・・でリフォーム!

私どもが加盟する、
LIXILリフォームショップ公式ホームページ内に
この『ライフスタイルコンパス』
アンケートが実施できるコンテンツができました!!

これまでは、LIXILリフォームショップ加盟店で
案内されなければ手にすることのできなかった、
32問のアンケートチェックシートが
なんとWeb上で行えることに!!!

LIXILリフォームショップ公式HP
URL:https://lixil-reformshop.jp/compass/

 

このように質問に答えていき・・・

 

最後に「結果をダウンロードする」をクリックすると、

PDFでこのようなライフスタイルコンパスのチャートが出来上がります。

家族それぞれの住まいへの想いがチャートでわかります。
似ているところ、異なるところを再確認し、
チャートを見るだけでも新しい発見がありますよ☆

そしてそして・・・

『ライフスタイルコンパス』はこれで終わりではありません。

ぜひこの結果チャートを持って、リフォーム相談にお越しください☆
ここから先はリフォームショップでしか出せない、さらにわかりやすい分析シートがございます。

もちろん、『ライフスタイルコンパス』がすべてではありません。
ですが、『ライフスタイルコンパス』は、
これからの暮らしや家族について考える、とてもいい機会になります。

そして私たちも、
お客様の想いを胸にリフォームプランをご提案させていただきます☆

よろしければ、遊びがてらでも試してみてくださいヽ(^。^)ノ

LIXILのキッチンを入れました

投稿日:2018年04月25日

こんにちは

 

小柳です。

 

徐々に温かくなり始め、

もう少しでゴールデンウィークですね (*≧▽≦)bb

 

皆様は予定を立てていらっしゃるでしょうか。

私は家でゆっくり過ごしたいと思います(笑)

 

さて、今回は板橋のマンションでキッチン工事をしましたのでご紹介します。

早速 Before をご覧下さい。

 

 

お施主様はお手入製の良い物(特にレンジフード)がご希望でした。

キッチンといっても様々なメーカーがあります。

実際に各メーカーのショールームに行かれて商品の展示を確認し

今回はLIXILのアレスタ というキッチンをご選定されました。

 

完成後のお写真がこちらになります。

 

 

色を白系で統一し非常に明るく清潔感のある仕上りになりました。

今回のキッチン、実はひとつひとつの仕様もこだわっています。

 

お料理好きの奥様はご自身でガスオーブンの商品まで決められていました。

LIXILではご用意が無いので別から取寄せてお付けいたしました。

その他にもお手入製をよくするため、レンジフードのグレードを上げ

水栓は自動水栓のものをご用意しました。

 

お施主様もご希望通りの仕上りになり

大変満足されていました。

 

 

次回は、こちらと並行して動いていた

浴室工事のご紹介をしたいと思います。

 

以上、小柳でした~ = ̄∇ ̄)ノ

造作壁面収納工事が完了しました!〈足立区マンション〉

投稿日:2018年04月14日

 

こんにちは、小島です!

 

朝晩も暖かい日が増え、
本格的に春らしくなってきましたね!
皆さん花粉症は大丈夫ですか?

 

今回は、先日行った壁面収納工事をご紹介します。
お客様のご希望通り、かっこいいデザインになっていますよ~(*^^*)

 

初めに完成を見せちゃいます!

 

 

ホワイトとブラックのツートーンでクールなデザインです。
フロート設置(床から浮かせて設置すること)で、
よりスッキリとモダンな印象に。
これらはお客様がこのような海外の事例からイメージされました。

 

 

ただ、壁面の幅があまり大きくなく、
また照明のスイッチがあることから
ここまでの横長のデザインが難しいことが気になる点でした。

 

そこでお客様の方から、
「スイッチはほとんど使っていないので
収納とかぶってしまっても大丈夫ですよ♪」
と少しでも間口を広げるアイデアをいただきました。

 

壁いっぱいまで収納を広げることで、
横長のゆったりとしたデザインになりました。

スイッチは扉を開ければ使えるようになっていますよ♪

 

 

今回のリフォームは、
デザインだけではなく配線周りの整理も
大きなポイントでした。

 

 

以前はこんなふうに配線がごちゃごちゃで
スッキリしない状態でした。

 

そういう場合TVボードの中に
コンセントを設けることが多いのですが、
今回は既存のコンセントをそのまま使用する計画だったため、
配線が見える部分がなるべく
目立たなくなるように工夫しました。

 

 

このように収納内部の仕切りに配線穴を設け、
全てのコードをまとめて
一番端のキャビネットの底板から出します。
これで見える配線は最小限にできます。

 

こんなふうに様々な工夫が必要な設計となりましたが、
実はこちら造作家具と既製品の組み合わせなんです。

 

ブラックの部分が造作家具で、
ホワイトの部分がLIXILのヴィータスという商品です。

 

 

もともとは既製品のみで検討していましたが、
ブラック色の用意がなかったため造作家具ミックスとなりました。

 

もちろん全て造作家具であれば、
色や寸法などの自由度は格段に上がりますが、
オーダーメイドな分どうしても費用がかかります。

 

そこで既製品を組み合わせることで、
費用を抑えることができました。

 

このように細かな部分で工夫をほどこし、
お客様のご要望通りの家具をお作りすることができました!
ご家族皆様にお喜びいただき・・・
小島も嬉しい限りです!( *´艸`)

 

ではでは小島でした~(^^♪

 

戸建の内装工事をしました。

投稿日:2018年04月13日

皆様

 

こんにちは。

 

小柳です。

 

ここ最近は昼夜の寒暖差が激しく

体調を崩しやすい時期になってきました。

 

体調管理にはくれぐれも気をつけてくださいね。

 

 

さて今回は戸建の階段、2階の洋室の内装工事を

させて頂きましたのでご紹介いたします。

 

まずは、 Before をご覧下さい。

 

 

 

 

 

足立区にお住まいで10年ほど前に工事をされたOB様から

ブレーカーが落ちるので見に来てほしい とのご相談を頂いたのがきっかけでした。

 

冬場の時期に暖房器具を色々な場所で使用しているのが原因でしたので、

その旨をご説明してほっと一息ついたタイミングで奥様から

1階部分は全体をリフォームしたけど階段と2階の洋室の内装をやりたいのよね

この一言から今回の工事にいたりました。

 

今回の現場ですがなんと今日工事を終えたばかりです!!

早速出来たてホヤホヤの完成写真をご覧下さい (笑)

 

 

 

 

 

 

 

洋間は花柄のクロスで統一し

階段は、見にくいですがうっすら金色の模様が入った

和調のクロスで仕上げて見違えるようにキレイになりました!!

 

既存の壁が和室などで見られる砂壁というのものでした。

表面がざらざらしていて、そのままクロスは貼れませんので

大工さんにベニヤを張ってもらいました。

ベニヤを張った写真がこちらです。

 

 

大工工事、内装工事:計4日間で工事を終えました。

お客様にも喜んでいただきほっと一安心です。

 

以上、小柳でした~ (★´ー`)ノ

戸建2階3階・2世帯分離リフォーム工事進捗

投稿日:2018年04月09日

こんにちは、半田です。

二世帯分離リフォームの進捗です。

昨日、電気幹線引込み工事を致しました。

 

右側新規メーターボックス2個

黒い太い線が各世帯に送る幹線です。

外部から引込んだ幹線

既存分電盤裏から、配線を切り替えています。

階を跨いでいた配線を処理して、新規分電盤に交換します。

 

活かす配線、処理する配線の確認が結構大変だな〜

でも流石水工房自慢の職人さん二人の息もピッタリで、

次々と仕事を進めていました。

ではまた次回*****

 

 

 

 

 

 

☆H30年度 窓断熱リフォームでもらえる補助金☆ ~板橋区・足立区・北区・豊島区・荒川区・練馬区~

投稿日:2018年04月05日

こんにちは、中野です☆

さて、平成30年度も各自治体では
 『窓断熱改修』に対する補助金が用意されております!

コチラでご案内しておりますのでご覧ください♪

ひとつの居室の範囲で
窓の断熱化がなされれば、補助金の対象になりますので
かなりおススメです♪

寒い北側のお部屋の窓だけでも内窓をつけたい・・・
そんな場合でも大丈夫^^

昨年度は、水工房でも何度も申請させていただきました♪

ちなみにH30年度、『窓の断熱化』でもらえる補助金は・・・

■板橋区 対象経費の1/4 ※上限100,000円
■足立区 対象経費の1/3 ※上限50,000円
■北区  対象経費の1/5 ※上限50,000円
■豊島区 対象経費の1/4 ※上限100,000円
■荒川区 対象経費の1/5 ※上限100,000円
■練馬区 対象経費の1/2 ※上限40,000円 練馬区は設置後の申請&抽選になります。
こんな感じです。

しかも、現在行われている東京都の助成事業
既存住宅における高断熱窓導入促進事業とも併用が可能です☆

⇒ 東京都高断熱窓の助成金についてはコチラでもご案内しています。

申請手続きは、私どもで代行しますのでご安心を^^

※補助を受けるにはそれぞれ細かい規定があったり、
補助する件数が決まっていたりしますので、
詳しくは、お住まいの区のホームページ等でご確認いただくか、
当社までお問い合わせくださいませ。