築50年 足立区K様邸屋根工事

投稿日:2018年09月29日

皆様

 

こんにちは。

青木です。

 

今日は、築50年のK様邸の屋根工事をご紹介致します。

50年間なにも手入れをしていなかった屋根を葺き替えしました。

トタンの屋根は錆びて下地も腐っている状況でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

金属屋根を剥がし、下地からやり直し、防水もやり直しをしました。

下の写真は防水シートを貼っている様子です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

防水シートを貼り終わり、次の日には屋根材のガルバリウム鋼板を貼っていきます。

ガルバリウム鋼板を貼り雪止めをつけたら完成です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上、築50年の屋根工事をご紹介でした。

 

杉が香るマンションリフォーム見学会〈板橋区小豆沢〉

投稿日:2018年09月23日

 

こんにちは、小島です!

今月8~9日に開催したマンションリフォーム見学会についてご報告します!
場所は板橋区小豆沢です。

今回の見学会の特徴は何といっても、
完成してから1年ほど住まわれているお部屋をご覧いただけるということ☆

いつもは完成直後で住まわれる前の状態で内覧会を実施しているのですが、
家具も小物もない状態ですと、なかなか生活がイメージしづらかったりもします。
今回はお施主様のご厚意で、住まわれている中での開催が実現しました!

とってもセンスの良いお施主様で、
お部屋の中はすでにおしゃれに完璧にスタイリングされていました!



そして見どころは杉の無垢フローリングです。

1年ほど経って、少しずつ色が落ち着いた飴色に変化しています。
この変化が楽しめるのも無垢材ならでは。
特に杉は色の経年変化が大きく、最終的にはグレーに近い色になっていきます。

 

肝心の内覧会はというと、たくさんのご来場者でにぎわいましたよ!



皆さん玄関に入るなり「杉のいい香りがしますね~」と一言。
1年たっても杉の香りははっきりと感じられ、生活臭はまったくしません。
床はもちろんですが、壁の一面にもアクセントで羽目板を張ったので、
そのせいもあるかもしれませんね。

内覧会中は、なんとお施主様自らご来場者へご説明してくださる場面もあり、
本当にありがたいことでした!
K様本当にありがとうございました!!
そして、ご来場いただいた方々もありがとうございました!

ではでは小島でした~(^^♪

北区 N様邸 浴室工事

投稿日:2018年09月16日

皆様

 

こんにちは小柳です。

最近は少し前までの暑さが嘘の様に涼しくなり

暑がりの私でも幾分かは過ごしやすくなってきました。

 

季節の変わり目は風邪を引きやすいので

体調管理には気をつけていきます

 

今回は、北区滝野川のマンションで浴室交換工事をしましたので

ご紹介します。

 

工事前のお写真がこちらです。

 

浴槽にヒビが入っているのに気づき

水工房にご相談いただきました。

TOTOとLIXILの2パターンのユニットバスをご提案し

TOTOのユニットバスで施工させていただきました。

 

完成後のお写真を工事中の写真と合わせてご紹介します。

 

~ 解体後 ~

 

~ 給水・給湯管切廻し ~

新しく組立てるユニットバスのお湯や水が出る位置が変わる為、

所定の位置に管を持って行きます。

 

~ 組立て・洗面所内装  ~

 

浴槽はお手入れがしやすい人造大理石に、

壁は淡く花柄が見える【 ブーケットホワイト 】というのをご選定されました。

写真だと見にくいかもしれませんが、光に反射すると葉っぱも見える

落ち着いたお風呂の空間になりました。

 

工事中は騒音や何よりお風呂が使えないので、ご不便をお掛けしましたが

ご夫婦が「今までと見違えてキレイになって、使い心地も良い」と言っていただき

ほっと一安心です。

 

以上、小柳でした o(゚▽゚)/

小さなパン屋さんができました!

投稿日:2018年09月14日

 

こんにちは、小島です!
今回は、今日完成した現場をご紹介します!

北区のこちらの現場は、自宅の一部をパン屋さんに改装するという
ちょっと特殊なリフォームです。

幅120cm、奥行180cmほどの小さなスペースですが、
造作のショーケースを置いてしっかりお店仕様になります!

ショーケースの完成イメージはこんな感じ!
(多少変更点もありますが)

ショーケースの奥には間仕切り壁を立て、
焼きたてのパンを並べるための棚をつけます。

勝手口がお店の入り口になるのですが、
既存のドアはアルミ製でクールな印象。

ナチュラルで温かい雰囲気をイメージしていたため、
木製のドアに交換します。

まず既存ドアを撤去します。
側面壁のタイルを壊さずに解体できました!

木製ドアがつきました!

まわりのタイルを補修して・・・

いよいよショーケースの設置です!
今回は照明つきの家具なので、
電気工事も同時に入ります。
みんなで力を合わせて配線を通します。

上で配線を持っているのが家具屋の木下さん、
下からそれを引っ張っているのが電気屋の山西さんです(‘ω’)

 

電気がつきました!
照明の色はパンが一番おいしく見えるものを選びました。
パンが置かれるのが楽しみ~!!(*^-^*)

 

底板には照明のメンテナンスができるよう点検口を設けました。

 

こちらがお店の内側から見た様子。
お客さんからは見えませんが、
引戸と引き出しの取っ手がクローバー型でかわいいんです( *´艸`)

 

さて次は、奥に立てる間仕切り壁の設置です。
開口部のある羽目板を張った壁です。

でもこの壁ただの壁じゃありません。
なんと取外し可能になっているのです!

 

こちらは塗装中の壁。
なぜ取り外しできるようにしたのかというと、
将来的に大きな機械などを出し入れできるようにするため。
壁があると搬入経路がなくなってしまうため、
万が一の時は取り外し可能にしたのです。
ショーケースも同様に取り外しできるようにしてます。

 

この壁には、焼きたてのパンを並べるための棚板をつけます。
パンの蒸気がこもらないようにするため、
木の板などではなくアイアン製のものに。

棚板がつきました!いよいよお店らしくなってきた~!( *´艸`)

隣の小窓には、木製の内窓をつけました。
以前はよくあるアルミの上げ下げ窓だったのですが・・・

窓そのものを交換すると、外壁の補修もしなくてはならなくなり大ごとになってしまうため、
既存の窓を隠す形で手前にもうひとつ窓をつけます。
新しい窓をつけても奥の窓の開閉ができるよう、
同じように上げ下げ窓にしました。

大分雰囲気が変わりましたね!
奥の窓がぼやけるよう、モニュメントガラスを採用しました。
目隠しになるだけでなく、波のようなゆらぎがレトロな雰囲気を
醸し出してくれます。

 

★★★★★

 

こうして小さなパン屋さんが完成しました!

外壁にはお店だとわかるようポーチ灯と看板をつけました。
パン型のアイアンの看板はご主人様のデザイン!かわいいです❤

 

パンが並ぶのが楽しみですね!
その時が来たらまたお伝えします☆

ではでは小島でした~(^^♪

 

新ユニフォームで写真撮影しました!

投稿日:2018年09月08日

こんにちは、中野です。

さて、もしかしたら既にお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、
この夏、水工房スタッフユニフォームを一新しました☆


モデルは菅谷と青木です☆

シンプルイズベスト! 黒ポロシャツです☆
よく見れば胸に水工房のハートロゴが♡♡♡

このポロシャツでお目にかかる機会も多いかと思います^^
もっと涼しくなれば、上着もお披露目になります☆

そして昨日はその新ポロシャツを着て
スタッフの写真撮影を行いました!!


近所の緑道にて撮影される小柳と小島。(ぼやけてしまいました^^; )

女性のみ赤ポロシャツがあります♪
後上が持っているのはラフ板。
女性はお顔を明るくさせていただいております(^J^)

この後も店内でも写真撮影しました。

遠くないうちにホームページ上のスタッフ写真が美しくなりますので
お楽しみに~~ヽ(^。^)ノ

当社のロゴマークは何といってもハート♪

男性にしたらちょっと気恥ずかしいかもしれませんが
板橋区・足立区・北区・豊島区の皆様の
お近くのリフォーム屋さんとして思い出していただけるよう、
“愛ある住まいづくり業”を公言するものとして
ハートを胸に頑張りたいと思いますヽ(^。^)ノ

ユニフォームに、車に、
このマークをみたら、「あ、水工房さん」と思っていただけると嬉しいです^^

北区 マンション間仕切り壁作成工事

投稿日:2018年09月06日

皆様

 

こんにちは。

小柳です。

 

時が経つのは早いもので今月で

入社してから1年がたちました。

 

工事の規模も大きくなり、日々目まぐるしく過ごしていますが

今日も元気に活動しています!!

 

今回は、北区のマンションで

リビングに間仕切り壁を作成する工事を

したのでご紹介します。

 

まずはBeforeから

 

 

娘様の部屋にしたいので

リビングの梁下から間仕切り壁を作り開き扉を

取付けたいというご相談でした。

 

完成後のお写真を施工中の写真と合わせてご紹介します。

 

 

内装はアクセントとしてタイル柄のデザインを選ばれましたが

周囲と同系色の色味に合わせましたので

落ち着いた空間になりました。

 

今回の工事は大工工事と内装工事の計2日で終了しました。

今月は方々で現場を飛び回っていますので

近いうちにそちらをご紹介します。

 

以上、小柳でした (o・ω・)ノ