板橋区マンション K様邸給水給湯管更新工事

投稿日:2019年07月30日

こんにちは、半田です。

今日は、マンションの給水管・給湯管・排水管の更新工事をご紹介致します。

  

メーターBOXから配管されているルートの床下地を撤去して既存管を撤去

更新準備   オレンジが給湯管

ブルーが給水管・ホワイトが追い焚き管

 既存管撤去前  

 更新後

築年数が若いマンションでは給水給湯管材を架橋ポリエチレン管で配管してありますので、

耐久年数が格段に長くなっていますが、築20年を超えるマンションでは、

給水管(ライニング鋼管)・給湯管(被覆銅管)で施工している建物も多く

管材の対応年数が20年~30年 水漏れ事故も起きる年数で配管の更新工事必須です。

水回り設備の交換等リフォームの際に必ずやっておきましょう!!