板橋K様邸、完成見学会に向け順調に進行中

投稿日:2019年08月31日

こんにちわ、菅谷です。

9月14・15日に見学会を行うK様邸では内装工事が終了し、
キッチン組立とタイル工事をこれから行う予定です。

搬入と養生
施工後に搬入出来ない施主様の大型家電や家具を、今の段階で搬入します。
リフォーム後の床も、大事な家電も傷つけない様、養生シートで丁寧に梱包し運びます。
気の抜けない作業です。

 

特徴のあるリビング天井
こちらはキッチン組み立て中のリビングです。
見学会会場のK様邸の特徴を、告知前にちょっとだけご紹介します。
ご注目頂きたいのがこちらの天井です。これは施工途中ではありません。
銀色のダクトもこれが最終段階です。

これからK様邸のもう一つの特徴、タイル張りを行います。
どんなお住まいになるかご期待ください。

現場から菅谷でした。

空調服始めました

投稿日:2019年08月24日

こんにちわ、今井です。


あ、間違えました。これではまるで冷やし中華はじめましたですね。

まだまだ暑さの厳しい所へ、ゲリラ雨のコンビネーションが加わり暑々蒸々の毎日です。
現場の職人さん達は大変です。

そこで、水工房にも噂の「奴」がやって参りました。
空調服です!
作業服にファンが付いていて、作業中の体に風を送り込んでくれるスグレ物。
弊社で検討した際に、売り切れになっている商品がある程、大人気の様です。
ここ数年で日本の夏は、酷暑に突然の雨というまるでシンガポール辺りの熱帯雨林気候並み。こういった商品の需要が高くなっているんでしょうね。

と、いうわけで早速、菅谷さんに試着をお願いしてしまいました。
デスクワーク組の私はこれを逃すと見る機会がないので「着てくださいー」とちょっと無理強いしてしまいました。
菅谷さんすみません。

で、こちらが装着後の雄姿。
矢印の部分が送風ファン。本来使用中であれば、ファンからの風でもっとベストが膨らんでいるそうです。
み、見てみたい…。

緊急予告:完成見学会のお知らせ

投稿日:2019年08月18日

こんにちわ、今井です。

水工房で久々に完成見学会を開催する事になりました。

が!

大変申し訳ありません。告知内容の詳細は現在ちらしを作成中でまだ詳細がお伝え出来ない状態です。追って詳細が決まり次第お知らせ致します。

【開催日】
2019年 9月 14日(土)
2019年 9月 15日(日)
【開催時間】
10:00 ~ 16:00

場所は板橋区高島平となります。
完全予約制となりますので、電話や当ホームページからお申込み下さい。

詳細は後程
ちょっとだけ内容をお知らせしますが、今回は「今までの水工房の事例と方向性の違う、とても個性的な案件」です。
反面
リフォームで施主様の「らしさ」をカタチにする水工房らしい案件でもあります。

リフォームをご検討中の方で、
9月の3連休のうちの2日間の開催となりますが「丁度1日予定が開いてしまったわ」という方は、是非足をお運び下さい。
「なるほど!こういったリフォームも有りなのね」
と、ご検討中のアイデアのご参考になさって頂けると思います。

 

夏真っ盛りですね!!

投稿日:2019年08月11日

皆様

 

こんにちは。

青木です。

 

気温も高くなり、汗が止まらい時期になってきましたね。

夏休みの子供達を見かけ、お盆休みが早く来ないかなぁ~と思ったりしております。笑

そんな私も先日、半休をいただき、ちょっとした涼を感じに日本橋に行ってまいりました!

 

外は灼熱のように暑かったのですが、中はすごくきれいで、涼しく癒されました。

日本橋の会場での開催は今年が最後のようで、行けてよかったです。

家で金魚を飼ったことが無いのですが、ちょっと興味がわきました!笑

私が気に入ったのがこの子です。

すっごいカメラ目線のサービス精神旺盛な子でした。

そんな涼みをした後に浅草でご飯を食べて帰りました!

今日は、リフォームとは何の関係もない話ですみません。

次回はリフォームにまつわるお話をいたします。

 

北区F様邸のリフォーム工程見学(8)

投稿日:2019年08月09日

こんにちわ、今井です。
週一の日課となっているF様邸の見学に行ってまいりました。

見学はあまり職人さん達の邪魔にならないような日時を選んでいるので、
たまに職人さん達がお休みの現場に写真を撮りに行くことになります。

職人さんがいると、見つけた謎グッズの説明などしていただけるのと
何より
部屋がサウナになっていないので助かるのです。

案の条、人のいない部屋は熱々で熱がモワァーンと籠ってました。
暑い!!
多分、いつもは作業中に涼を送っているのであろう、上の写真に写りこんでいるオレンジ色の扇風機。
下手にいじるのは不安なので、機械をよそ目に窓を開けてみるも、風の無い日だったのであまり変わりない…。
私はまだ歩きまわって写真を撮るだけですが、この中で作業をするのは本当に暑くて大変そうです。

段々仕切りが増えて、いつものキッチンとドアを向いた角度の写真の通り、部屋に入ると奥まで見渡せていたのが密林状態です。
隣のブロックは戸板が付けられ、各部屋はもう1フレームに入りません。
間取りも現場を見て想像がつく状態に進んでいました。

今回の謎グッズ

そして左の写真が現場でまたまた発見した謎グッズ。一見オモチャの車の様ですがよくよく見ると「エア・コンプレッサー」の文字が。
?何に使うんでしょうか。
会社に戻って聞いてみると「ネイル(釘)打ったり、塗装に使う」との事。

そして謎ではないですが懐かしグッズも。
墨汁。印や線を引く時に使っているのでしょう。そういえば最近使ってないな墨汁。
習字は「元気があってよろしい」くらいしか褒められた事が無かった記憶があります(私は悪筆です)

他にも気になる物があったので次回は職人さん達が使っているところを見たいなぁ。

だいぶ密林

次に見学に来るときは、もう奥が見渡せない状態になっていそうです。