清澄白河で日本の美に触れました

投稿日:2020年01月29日

こんにちは、小島です!

先日、清澄白河へ行ってきました!
清澄白河はブルーボトルコーヒーで話題になりましたが、
それ以外にもコーヒーショップやカフェが多い
近年注目のおしゃれエリア。でもそれだけでなく、
下町風情も残る落ち着いた街。

そんな中で和の魅力に触れてきたので
お伝えしたいと思います✨

こちらは清澄庭園。
お散歩に最適な綺麗な庭園でした✨
大きな池があり敷地はかなり広いです。松がたくさん植えられているのが印象的でした。

私、松ってなんだかすごく好きなんですよね…
日本の美の象徴って感じがします。

大きく湾曲した幹や枝ぶりが、
アンバランスなようでいて調和が取れているような、
豪快だけど繊細なところが好きです。また、きれいに剪定されているのを見ると、
自然と人工の調和がいいなぁと思います(o^^o)

松に象徴されるように、

日本には「左右非対称の美」があります。
反対に、西洋には「左右対称の美」が。
左右非対称の美には、余白の美も含まれています。
インテリアを考えるときも、
この余白を大事にするとより洗練された空間を作ることができます。
例えば小物のディスプレイ。
あえて余白を作って小物を置くと、
メリハリがついて、小物がより引き立ちます。
ぜひ、 参考にしてみてください♪
ではでは小島でした〜(*^^*)

板橋区 G様邸改修工事

投稿日:2020年01月28日

施工管理の菅谷です。

G様邸改修工事がスタートしました。

完成後はG様のご厚意により完成見学会をさせていただく予定となっています。

 

解体前。

奥に見えるのはキッチンです。暗く孤立しています。

 

 

 

 

 

 

 

解体工事開始。

木、プラスチック、金属、石膏ボードとしっかり仕分けし産廃処理します。

 

 

 

 

 

 

 

解体工事終了。

ある程度は予測していましたがスラブの不陸がひどく担当の半田と大工の佐々木さんとともに

確認・打合せを行いました。

 

 

 

 

 

 

 

水道配管更新工事。

こちらのマンションでは共有縦排水管は大規模修繕工事にて新しい配管に

変更されていますので、専有部の給水給湯排水配管を新しいものに変更します。

給水管 亜鉛めっき鋼管(金属)→架橋ポリエチレン管(非金属)

給湯管 被覆銅管(金属)→架橋ポリエチレン管(非金属)

ガス配管はガス屋さんに確認・検査をしてもらい腐食や漏れは無しということなので

使用できるところは残しています。

 

 

 

 

 

 

 

電気配線工事

G様邸は全てではありませんが、上の階の床スラブに直接ビニールクロスを張って仕上げる直天井になりますので

二重床となる床下で電気配線をしておき壁の部分で立ち上がります。

 

 

 

 

 

 

 

埋設され隠れてしまうところの作業が終了次第、大工さんの仕事となります。

ウィンドウに飛散防止ガラスフィルム貼りました

投稿日:2020年01月26日

こんにちは、半田です。

ブログ投稿は久しぶりです。

今日は、12年前に調剤薬局としてリノベーションさせて頂いた店舗ウィンドウに

飛散防止ガラスフィルムを貼る工事を致しました。

大きな地震が来た時、ご来店の患者様に怪我をさせてはいけないとの

配慮で、ご依頼頂きました。

 

 

 

施工前

相手は透明ガラスに透明フィルムなので

写真で上手くお伝え出来るか心配ですが、

施工順にご案内します。

 

 

 

それぞれのガラス面を採寸した後、

フィルムをカットして準備完了

 

 

 

 

最初は、ガラスのクリーニング

 

噴霧器で極薄の洗剤水を噴霧してから

ガラスに付着している汚れをを

スクレッパーで落とします。

 

 

 

 

また洗剤水を噴霧した後

 

 

 

 

 

スクイジーで水気を切ります。

 

 

 

 

 

 

フィルムを貼る為に再び水を噴霧

ガラス面に合わせてカットした

フィルムをガラスに乗せて行く感じです。

 

 

 

 

 

 

この段階では、まだ空気がサンドイッチに

なっている状態で大小の気泡が入っています。

 

 

 

 

 

 

ヘラをスライドさせ空気抜きをして固定

 

 

 

 

 

 

端をカット

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてまた力を入れて細かい気泡まで追い出します。

この時ウーっと職人さんの力み声が聞こえ、

相当な力を込めて作業するのだと感心しました。

 

 

一窓 完成 !! です。

飛散防止だけでなくUVカット効果もあるタイプで施工しましたので、内装やブラインド

等の日焼けを防ぐ事も出来ます。

 

※日当たりが良すぎてフローリングやカーテンの変色(日焼け)が気になる方等にもお奨めです。

高級懐石料亭での食事会にお呼ばれしました♪

投稿日:2020年01月20日

 

こんにちは!小島です。

 

先日、本社と合同の食事会にお呼ばれし、行ってきました!
ちなみに、本社は設備部といって役所や学校などの公共設備工事を行っています。
私たちがいるのが、住宅専門のリフォーム部です。

 

食事会の会場がとっても素敵な懐石料亭だったので、
テンション上がりまくり♪

 

普段は料理の写真は撮らない私ですが、
バシャバシャ写真を撮ってしまいました(笑)

 

 

なんとも芸術的!
料理って盛り方ひとつで全然違いますよね!
お味も、何を食べてもおいしかったです( *´艸`)

 

そしてお料理ももちろんですが、
一流のお店は内装デザインも格別です。

 

 

こちらはなぐり加工の施された壁面。
実はクローゼットになっています。
写真は撮れなかったんですが、
扉の裏まできれいにデザインされていて感心しました。
あまり見えないところこそこだわっていると素敵ですよね。

 

 

 

こちらはいかにも高級そうなローボード。
天板はウォルナット、扉はメープルでしょうか?
無垢材がぜいたくに使われていますね!
こうやって違う樹種同士を合わせるのもメリハリが出て素敵。

 

造作家具を紹介しているブログはこちら↓↓

デザインと機能性にこだわった玄関収納が完成しました!

 

 

 

こちらは一見石張りかと思いきや、和紙クロスでした!
住宅ではビニールクロスが一般的ですが、
和紙クロスや珪藻土などの自然素材入りクロスも、
質感に表情がありますし、調湿や脱臭などの効果もあるのでオススメです。

 

自然素材クロスを使った事例はこちら↓↓

マンションでも木のぬくもりにあふれた自然素材の住まい

 

 

 

最後にご紹介するのはこちらのレジカウンター。
玄関ポーチの床に張るような石が、
カウンター側面に大胆に張られていました。
なんとも言えない遊び心!

 

そんなわけで満喫してきました(^^♪
いつか、自費でこんな素敵なお店に行けるように頑張ります(笑)

 

ではでは小島でした~(*^^*)

 

4月1日の民法改正によるリフォームへの影響

投稿日:2020年01月10日

こんにちわ、今井です。
皆様今年も宜しくお願い致します。

今年4月1日に120年!ぶりに民法が改正されます。
これがリフォームと、どう関係があるのかしら?と疑問を持たれた事と思います。
ところが色々と影響が出るんです。

まずは瑕疵という単語が「契約不適合」に代わります。
確かに「瑕疵」は不動産関係やリフォームの経験が無いと、あまり耳にする事が無い単語ですよね。
お恥ずかしながら私も水工房に入社してから知りました。
瑕疵担保責任という名称も債務不履行責任に。
消費者に分かりやすくするため、今のことばに刷新されます。

 

リフォームに関わる改正条項は7項目あり、消費者に分かりやすい表記になります。
内容もリフォームをされる施主様に優しくなる改正もありますが、
逆に厳しくなり、注意が必要な改正が2項あります。

1つは旧法では木造住宅は5年間、非木造住宅は10年間の瑕疵担保を請求できる権利があったのですが、改正後は一律5年に変更になってしまいます。

2つ目は改正後は業者側に過失がある場合のみ責任を負うという点。
施主側は業者側の過失を、業者側は過失が無いことを証明する必要があります。
リフォームをご検討の方は、打合せ記録や施工前・施工中の記録などしっかり渡してくれる業者に依頼する必要があります。

 

ここでちゃっかり水工房の宣伝となってしまいますが、
弊社では担当者が徹底した現場調査を行い
そのうえでお客様のお住まいに必要なご提案・お見積りをし、
プラン変更があればその都度お客様に説明とご了承頂きながら進めております。
今回の改正はちょっぴり水工房にとってはありがたい改正かもしれません。

最後は手前味噌となり、失礼いたしました。

根津神社参拝

投稿日:2020年01月09日

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。我妻です。

 

東京十社に数えられている根津神社に新年のお参りに来ました。

 

境内は、つつじの名所として知られていて春先には満開のつつじが咲き乱れます。

 

また、社殿7棟が国の重要文化財に指定されているとても趣のある神社です。

 

根津にお出かけの際は、ぜひ立ち寄ってみて下さい。

新年のご挨拶

投稿日:2020年01月01日

謹んで新年のお喜びを申し上げます。
旧年中は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

本年もよりスタッフ一同、一層尽力して参りますので、ご指導、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

株式会社 水工房