板橋区 G様邸改修工事

投稿日:2020年01月28日

施工管理の菅谷です。

G様邸改修工事がスタートしました。

完成後はG様のご厚意により完成見学会をさせていただく予定となっています。

 

解体前。

奥に見えるのはキッチンです。暗く孤立しています。

 

 

 

 

 

 

 

解体工事開始。

木、プラスチック、金属、石膏ボードとしっかり仕分けし産廃処理します。

 

 

 

 

 

 

 

解体工事終了。

ある程度は予測していましたがスラブの不陸がひどく担当の半田と大工の佐々木さんとともに

確認・打合せを行いました。

 

 

 

 

 

 

 

水道配管更新工事。

こちらのマンションでは共有縦排水管は大規模修繕工事にて新しい配管に

変更されていますので、専有部の給水給湯排水配管を新しいものに変更します。

給水管 亜鉛めっき鋼管(金属)→架橋ポリエチレン管(非金属)

給湯管 被覆銅管(金属)→架橋ポリエチレン管(非金属)

ガス配管はガス屋さんに確認・検査をしてもらい腐食や漏れは無しということなので

使用できるところは残しています。

 

 

 

 

 

 

 

電気配線工事

G様邸は全てではありませんが、上の階の床スラブに直接ビニールクロスを張って仕上げる直天井になりますので

二重床となる床下で電気配線をしておき壁の部分で立ち上がります。

 

 

 

 

 

 

 

埋設され隠れてしまうところの作業が終了次第、大工さんの仕事となります。