マンションスケルトン改修工事 

投稿日:2020年12月24日

施工管理の菅谷です。

 

解体作業が無事終了し大工の工藤さんや配管の山田さん、担当の半田と墨だし・打合せを

おこないました。

解体前想定していた寸法とは微妙に違っていましたが、皆で現況を把握し、問題点は無いか?

など打合せをし間仕切り壁の位置を墨だしします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この墨をもとに設備配管や電気配線を施工していきます。