桜咲く ホット一息

投稿日:2021年02月22日

こんにちは、半田です。

今日はとても穏やかで暖かな一日です。

これから工事に入るマンションの工事申請を提出に行く途中、

隅田川の近くを歩いていると、一本の桜の木が満開でした。

  

早咲きで有名な河津桜です。

この一年コロナ禍で、外出を自粛している方にご覧頂けたらと思い

撮影して参りました。

  

私自身最近では、綺麗なもの可愛いものを愛でる余裕も無く働いていた事に

気付かされました。

ホット一息

コロナ禍が一日でも早く終息する事を願って!

 

-------------

板橋区、足立区のリフォームなら
株式会社水工房

【 間仕切り壁 作製の流れ 】についてまとめました。

投稿日:2021年02月21日

閲覧いただきありがとうございます。

井上です。

 

最近は、コロナ禍の影響で在宅時間が増えている為にDIY ( Do-It-Yourself ) を考えていたり、

DIY、つまり日曜大工で作業をするには 難しい箇所についてリフォームを検討されている方も

多いのではないでしょうか。

私自身も、アクアリウムを始めたいと思い、水槽等一式は揃えたものの

置台がないことに気づき探していますが、なかなか気に入るものがない為に、

人生初のDIYに挑戦してみようか考えています。

 

さて今回は、洋室の間仕切り壁 作製のご依頼を頂きました為、

そちらにつきましてブログを書いてみようと思います。

 

間仕切りの作製は、DIYで自作している方も多いようで、

興味のある方などの参考になれば幸いです。

 

それでは 、最後までよろしくお願い致します。


 

➀ まず、間仕切りとは、部屋と部屋を仕切ることで、下図のピンク線箇所のように

部屋を区切る際に、作製することが多いです。

主なきっかけを調べたところ、子供の成長に伴い自分の部屋を

与える為といった理由や作業スペースの確保等の理由が多いみたいでした。

逆に、将来子供の自立等に合わせて間仕切りを撤去し、広く部屋を使用することもある様子です。     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

② 今回は、1つの洋室を2つに区切るご依頼を頂きました。

右図、ピンク箇所に間仕切りを作製し洋室を二つに区切っていきます。

主に使用する材料として、角材(45×45)とボード(9mm)を使用していきます。

 

   

    【 角材 】                        【 ボード 】

 

 

③ まずは、床・壁・天井へ大きな枠を角材を使用して作製していきます、

これに、柱を立てていきます。柱自体は、ピッタリより少し長くカットされており、

職人さんの技術で1本ずつセットされていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

④ 枠に柱を並べ終わったら次に、ボードを貼っていきます。

今回は、2重貼といって、片面に9mmのボードを2枚ずつ貼っていきます。

2枚ずつ、計4枚のボードを貼ることにより、遮音性を持たせることが狙いです。

 

 

⑤ ボードが貼り終わりましたら、パテを塗り、壁紙を貼る準備をしていきます。

可能な限り、平らな状態にしていき、壁紙を貼ってきます。

壁紙は、他の壁面との兼ね合いもあります為、事前にどこから施工をしていき

どのような状態になるかを施主様と相談の上、施工していきます。

 

⑥ 最後に、清掃等を行い、お引き渡しになります。

 

今回は、大工工事が1日と内装工事が1日の計2日で工事が完了しました。

 

以上になります


 

しばらくは、続くと思われますこのコロナ禍において

是非、お家のことについて一度考えてみてはいかがでしょうか。

 

お困りごとや、ご相談等が御座いましたら、

どうぞお気軽にお問い合わせください。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

井上 優樹

-------------

板橋区、足立区のリフォームなら
株式会社水工房

 

板橋区 マンションリフォーム完工現場から

投稿日:2021年02月15日

こんにちは、我妻です。

先日、完工しましたお客様から、バレンタインチョコを頂きました。やったね〜

お客様から引渡し時に、今までのリフォーム屋さんの中で1番良かったと嬉しい言葉を頂きました。
施工はとても丁寧で、スタッフ、職人さんの人柄が良いと言って頂きとても満足して下さいました。

今後も、お客様に喜んで頂けるように、努力していきます。

 

-------------

板橋区、足立区のリフォームなら
株式会社水工房

 

北池袋のコーヒーやさんへ行ってきました♪

投稿日:2021年02月10日

こんにちは、小島です!

先日、去年オープンしたという北池袋駅近くのコーヒー屋さんに行ってきました!

全然知らなかったのですが、お近くにお住まいのお客様に教えていただきました。

テイクアウトはもちろん、豆も売ってるとのことだったので、

最近家で挽きたてのコーヒーを飲んでないなぁと思い、帰り道にさっそく寄ってみました(o’’o)

住宅地にひっそり佇む外観。

 

内装は今流行りのニューヨーク系。

コーヒーのメニューは、変わり種の豆がいろいろあり迷ってしまいました!

せっかくなので、豆もテイクアウトのコーヒーも普段あまり飲まない酸味の強いものにしてみました。

ペーパードリップで入れてもらったコーヒーはとてもおいしかったです(*>ω<*)

昔は酸味の強いものは苦手でしたが、おいしいコーヒーは酸味もおいしい!

違う豆ですが、さっそく家でも淹れてみました!

おいしかったですが、やっぱりお店のクオリティにするのは難しいなぁと。

いろいろ研究してみよう(b’3`*)

家でゆっくりリラックスできる時間を作るのは大事だなぁと、改めて感じました。

ではでは小島でした〜(*’ε°)

 

-------------

板橋区、足立区のリフォームなら

株式会社水工房

個別新春リフォーム大相談会が終了しました

投稿日:2021年01月31日

個別新春リフォーム大相談会

こんにちは、小島です!

1/16から24まで2週連続で行った相談会が終了しました。
ちょうど緊急事態宣言と重なってしまいましたが、
前回以上にウイルス対策をしながら開催しました!

こういう時期だからこそでしょうか、
ご来場いただいたお客様は、
皆さんリフォームを真剣に考えていらっしゃる方ばかり。

お客様が安心してご相談いただけるよう、
今後も努めて参ります!!

ではでは小島でした~(^^♪

 

-------------

板橋区、足立区のリフォームなら

株式会社水工房

個別新春相談会 予約受付中!

投稿日:2021年01月15日

こんにちは、小島です!

明日から個別新春大相談会を開催します!

前回の個別相談会同様、
完全予約制の相談会となっておりますので、
安心してご来店いただけます。

予約制ではありますが、
まだ空いている枠もありますので、
ぜひお問合せください!(^^)!

ではでは小島でした~(^^♪

 

-------------

板橋区、足立区のリフォームなら

株式会社水工房

 

【ビルトインコンロの交換に立ち会いました‼】

投稿日:2021年01月11日

井上です。

 

新年あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

 

新しい年となり、寒い朝が増えてきました。私は、寒いのが苦手なので

布団から出たくない日々が続いてます。春が待ち遠しいです。

 

さて今回は、ビルトインコンロの交換工事について立ち合いを行いました為、写真を使い記載したいと思います。

それでは、よろしくお願いします。

 

➀ 下記、交換予定の既存コンロになります。今回交換を予定しているコンロです。

まずは、キッチン廻りや下段引き出しに養生を行い、続いて、ガスの元栓を閉めていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

② 続いて、既存コンロを取り外していきます。

 

 

 

 

 

 

 

③ 取り外したのち、新しく設置予定の「 マイトーン」(リンナイ社製)を現在、

ぽっかりと開いている隙間へ入れていきます。

この時点では、コンロに蓋をしていない為、中の配線類が見える状態です。

 

 

 

 

 

 

 

 

④ 交換したコンロ内、配線類の処理が終わり次第、蓋をしていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

⑤ 最後に五徳(ゴトク)を並べ、ガス栓を開通したら交換は終了です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

所要時間は、1時間ほどで終了しました。既存コンロの状況や等によってはもう少し施工時間の変動があるとの事です。

 

また、コンロの交換をご検討中の方、判断材料になりましたら幸いでございます。

 

最後まで、お読みいただきありがとうございました。

また、次回よろしくお願い致します。

 

井上 優樹

 

 

アウトセット吊戸 取付工事

投稿日:2021年01月10日

こんにちは!澤谷です。

先日、アウトセット吊戸の取付工事に行きました。

戸建てのリビングにて、元々扉などがない入口に
アウトセットを取り付けるという内容でした。

元々扉などがなかった為、暖房をつけていても
お部屋が温まりにくいとお困りでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

室内ドアと一口に言っても、色々な種類がありますが、
設置条件や要望、使い勝手等を考え
アウトセット吊戸を取り付けることになりました。

アウトセット吊戸とは、、
吊戸は、扉本体を吊車で吊っている引戸で
アウトセットは、壁の外側に扉がある状態で、開閉する引戸のことをいいます。

上から吊るしているので、多少デリケートな一面もありますが
基本的にアウトセット吊戸はドア枠や控壁などを作る必要がないので
リフォームにとてもおすすめです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

設置条件上、どうしても壁とドアの間にすき間ができてしまいますが
壁にフィラー(木材)を取付け、しっかり周りの内装と調和するように
小口テープを貼り、モヘアテープを貼りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新築のお宅でしたので、なるべく壁に穴を開けないよう、
フィラーは細い釘で打ち付けるなど、配慮しました。

職人さんの大工工事をみて、
ドアの取付のみでも、金槌で釘を打つ様子など
色々な技がみられて、私自身とても勉強になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

丁寧な職人さんのお仕事ぶりにより
お客様には、「元々ついていたみたい!」と
言って頂きました。

以上、澤谷でした。

【完全予約制】密じゃない!個別 新春リフォーム大相談会【1/16・17・23・24】

投稿日:2021年01月06日

明けましておめでとうございます。おうち時間が増えてから初めての年明けを迎えましたが、ご自宅のお困りごとはないですか?

ウイルス対策をより徹底した安全な空間で、豪華な特典をご用意してお待ちしております!

 

 

ご予約は、お電話か問合せフォームよりお願いいたします。
フリーダイヤル 0120-67-4919 予約フォーム

皆様のご来場お待ちしております!

年末年始休業のお知らせ

投稿日:2020年12月26日

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
誠に勝手ながら下記の通り、年末年始休業とさせていただきます。

12/29(火)~1/3(日)

休業期間中にお問い合わせいただきました件に関しましては、
1/4(月)より順次ご対応させていただきます。
大変ご不便をおかけしますが、よろしくお願いいたします。