3/28(土)・29(日)完成見学会会場の様子をチラ見せ!

投稿日:2020年03月26日

こんにちは!小島です。

いよいよ、3/28(土)・29(日)に足立区マンションの完成見学会が迫ってまいりました。
今日は、写真撮影のセッティングでした!

リフォームが完成した、見学会会場の模様をちらっとお見せしちゃいます( *´艸`)

わー!!
私が描いたパース(部屋のイメージ図)通り、
いえいえそれ以上にバッチリ仕上がってました!

色とりどりのガラスブロックがなんとも楽しい(^^♪
ロフトの下は収納ですが、
お子様の遊び場でもあります!

私も入ってみたところ、
「全然このまま寝れる!!」
というくらい快適でした(*^^*)

ちゃんと照明もついているので、
想像よりも広々と感じました。

目玉のロフト畳コーナーはもちろん、
細かい部分にも子育てが快適になる工夫がたくさんなので、
ぜひぜひお越しいただきたいです!

このご時世なので、週末は外出を控えられる方もいらっしゃると思います…
でも、ウィルス対策はバッチリしてお迎えしますので、
ぜひともご来場くださいませ(#^^#)

詳しくはこちらをご覧ください!

【完全予約制】3月28日・29日リフォーム完成見学会

ではでは小島でした~(^^♪

 

4月4日(土)、5日(日)完成見学会

投稿日:2020年03月19日

こんにちは、今井です。

先日予告を掲載いたしました4月のリフォーム完成見学会の詳細ページをアップ致しました。
今回のテーマは3月のテーマと打って変わって
「間取りを殆ど変えずに収納を1.5倍に」
限られたスペースのちょっとしたスキマも見逃さず、収納へ変身。
もちろん使い勝手も大アップという、水工房のアイデアを遺憾なく生かした案件です。

詳細はこちらのページからどうぞ!

4月4日(土)、5日(日)に完成見学会を予定しています

投稿日:2020年03月16日

3月の足立での完成見学会に続き、翌週の4(土)、5(日)に板橋区でリフォーム完成見学会を予定しています。
詳細は後程、当サイトに掲載いたします。

まずはちょっとだけ今回案件の特徴をご紹介致します。
今回のポイントは「限られた空間で収納力が1.5倍リフォーム」です。
劣化を機にリフォームを決められたというご依頼に、お困りごとだった収納スペースの不足を間取りを変えずに収納スペースを1.5倍にするという、水工房マジックのプランをご提案。
是非、収納にお困りでリフォームをご検討されている方にはご覧頂きたい案件です。

場所は板橋区、志村三丁目駅のそばです。

お近くの方、収納リフォームをご検討されている方、お時間が合いましたら是非足をお運びください。
電話や当サイトの問合せフォームから詳細のお問合せ、ご予約も承っております。

今井より見学会の予告でした。

3月のリフォーム完成見学会

投稿日:2020年03月07日

先日のブログで少しだけご紹介させて頂いた、3月のリフォーム完成見学会の詳細ページができました。
詳細はこちらの告知をご確認下さい。

また、新型コロナウイルス対策として会場では各枠1組のみのご案内。マスクや使い捨て手袋、消毒剤などを準備してお待ちしております!

今井でした。

リフォーム完成見学会の予告

投稿日:2020年02月24日

こんにちは、今井です。

今日はリフォーム完成見学会の予告です。
3月28日(土)、3月29日(日)にリフォーム完成見学会を行います。
場所は足立区梅田、東武伊勢崎線の梅島駅に近いマンション。

詳細は後程掲載致しますが、
今回のリフォームは「将来お子様が増えることを見越した」内容。
あまり詳しく掲載してしまうと予告にならないので、
見どころポイントを1つだけお知らせします。

家族と一緒

中古マンションを購入し、1つだったトイレを2つに増築しました。
水回りのリフォームに自信のある水工房ならではの案件ですよ。
ご興味を持たれた方、どうぞ今から3月の28日か29日に散歩がてら見学に行ってみようかな等とご計画に加えて頂けると幸いです。

よろしくお願いいたします。

一足早い春の訪れ

投稿日:2020年02月22日

こんにちは、今井です。

水工房に一番近い交通機関のアクセスポイントがJRの板橋駅になります。
丁度、水工房とは反対側の出口、東口にはロータリー状に噴水を中心とした広場があります。
そこに2本の桜の木が植えてあるのですが、丁度満開でした。

板橋駅の早桜

早咲きのもので、カワヅザクラという桜の様です。
お花見でお馴染みソメイヨシノよりも少し濃い桜色。
この公園は2本の桜を除くと緑はありません。
それでも濃いピンク色の花で華やかな雰囲気を醸し出していました。

水工房の近くにも桜並木があります。
こちらはソメイヨシノ。
水工房が桜の花に包まれるのはもうちょっと先の様です。

初午の日

投稿日:2020年02月21日

こんにちは、今井です。

水工房の近所には幾つか公園があり、子供たちが遊んでいたり
緑のある場所で休憩を楽しんでいる人たちの憩いのスポットになっています。

そのうち一つの公園には赤い鳥居のお稲荷さんが祭られています。
毎日どなたかがお手入れをするらしく、いつも綺麗で
夕方にはこじんまりとした境内は灯りがともされています。

昨日、傍を通ると「初午祭」をお稲荷さんで行いますという張り紙が。
お馴染みGoogleで調べてみると2月11日は「初午いなりの日」だそうな。
恥ずかしながら初午の日は耳にした覚えがありますが、おいなりさんの日だったとは。

初午のお稲荷さん
こちらが今日の初午のお祭りの様子です。

京都伏見稲荷大社にご祭神が降り立った日で、全国の稲荷神社では五穀豊穣を願い祭事が行われる全国区のお祭りだったのですね。
おいなりさんにちなんで、この日いなり寿司を食べると福を招くそうです。

検索して知った事がもう一つ。
一般社団法人全日本いなり寿司協会。
ちゃんとした協会まであったんですね!
こちらの協会が2017年に「初午いなりの日」を制定したと知り、ちょっとホッ。
昔からの伝統をウッカリ知らずにいたのかと思いましたが、最近決まったのですね。
おいなりさんの形も東日本は米俵に見立てた俵型、西日本はキツネの耳に見立てた三角形が基本なのだそうです。

いなりずし
久しぶりに稲荷ずしでもたべてみようかな…と、早速いなり寿司協会の
キャンペーンにのせられてしまいそうです。
近所のお稲荷さんのお陰で、一つ物知りになりました。

お客様にお食事会にご招待いただきました

投稿日:2020年02月13日

 

こんにちは!小島です。

先日、お客様にお食事会にご招待されました!

無事工事が完了したお礼にとのことで、

恐縮ながら行かせていただきました(*≧∀≦*)

 

H様はキッチンのリフォームをご依頼いただきました。

・同じスペースの中で最大限収納を増やす

・たくさんのキッチン家電をしまえるようにする

・開き戸を引出しに変えて体の負担を軽減

 

こちらを主なテーマにリフォーム!

「使い勝手が良くなって大満足です!」と、

ありがたいお言葉をいただきました(*^◯^*)

 

できあがったキッチンがこちら!

 

 

 

 

詳細はまた今度ご紹介します!

 

★★★★★

 

さて、お食事会では、

H様には受け止めきれないほどの

たくさんのお礼とお褒めのお言葉をいただき、

本当にこの仕事をしていてよかったと

感慨深く感じました。

 

そして、H様ご夫婦の懐の深さに、

感謝と感激でいっぱいです。

本当にありがとうございました。

 

そして、リフォームは工事が終わってからが本当の始まり。

何か不具合があった時はもちろん、

「家のことならなんでも水工房がいれば大丈夫!」

という安心を作っていきたいと思っております。

ではでは小島でした~(*^^*)

 

トルコランプの美しいトルコ料理専門店

投稿日:2020年02月06日

こんにちは我妻です。
一週間に1回は通る道に、世界3大料理の一つといわれるトルコ料理専門店があります。

店内にはトルコランプがいっぱいで、トルコの雰囲気を味わいながら食事ができるお店でいつも賑わっています。

このお店ではトルコランプの制作体験もでき、世界に一つだけのトルコランプが作ることができます。

本場で仕入れた様々な色形のカットガラス、ビーズを一枚一枚張って作るトルコランプ。
電気の光が入ると、より美しく見え、ランプの輝きに魅了されます。

 


我が家にも一台スタンドライトを購入致しました。
隣に写っているのは愛犬の(力丸)です。

清澄白河で日本の美に触れました

投稿日:2020年01月29日

こんにちは、小島です!

先日、清澄白河へ行ってきました!
清澄白河はブルーボトルコーヒーで話題になりましたが、
それ以外にもコーヒーショップやカフェが多い
近年注目のおしゃれエリア。でもそれだけでなく、
下町風情も残る落ち着いた街。

そんな中で和の魅力に触れてきたので
お伝えしたいと思います✨

こちらは清澄庭園。
お散歩に最適な綺麗な庭園でした✨
大きな池があり敷地はかなり広いです。松がたくさん植えられているのが印象的でした。

私、松ってなんだかすごく好きなんですよね…
日本の美の象徴って感じがします。

大きく湾曲した幹や枝ぶりが、
アンバランスなようでいて調和が取れているような、
豪快だけど繊細なところが好きです。また、きれいに剪定されているのを見ると、
自然と人工の調和がいいなぁと思います(o^^o)

松に象徴されるように、

日本には「左右非対称の美」があります。
反対に、西洋には「左右対称の美」が。
左右非対称の美には、余白の美も含まれています。
インテリアを考えるときも、
この余白を大事にするとより洗練された空間を作ることができます。
例えば小物のディスプレイ。
あえて余白を作って小物を置くと、
メリハリがついて、小物がより引き立ちます。
ぜひ、 参考にしてみてください♪
ではでは小島でした〜(*^^*)