板橋区マンション こだわりのキッチンリフォーム!

投稿日:2021年07月01日
こんにちは、小島です!
板橋区マンションのキッチンとトイレリフォームをご紹介します。ご要望は、壁付けのキッチンを対面キッチンにすることと、
内装も含めたトイレリフォーム。

今回はキッチンについてお伝えします。

フラット対面キッチン

こちらが完成したキッチン!
LIXILのリシェルSIというシリーズを採用しました。
本当はコンロ前の壁も撤去してフルフラットキッチンがご要望でしたが、
間取りの関係上隣の洋室に影響が出るため、
コンロ前の壁を残したフラットキッチンに。

 

こちらがリフォーム前のキッチン。
床を残してのキッチン交換だったため、
腰壁を撤去した後の床の補修が課題でした。

プラン時はこのようにイメージと図面を作成し、
どの程度床の補修が必要になるかご説明しました。

補修の仕方は、似た色のフローリングなどを継ぎ足すことが一般的ですが、
今回はお客様のご希望でステンレスのフラットバーと巾木を回して、
デザインのポイントに。

実はここの納まりが一番の懸念だったのですが、
このようにきれいに納まりました!

ステンレスの巾木のコーナー部分は通常は専用の部材で納めるのですが、
継ぎ目ができてしまうので目立ってしまうかな〜と心配しておりました。

現場監督の我妻と相談しながら、
最終的にはコーナー部材なしで納められました!
この部分にこだわられていたお客様にも、
大変ご満足いただけました(*^o^*)

まるでもともとそういう商品であるかのように、
とても自然に見えます。
ステンレスが入ることで木目のキッチン×フローリングでも、
全体が締まって見えますね!

 

キッチン自体でのポイントは、ミーレの食洗機!
最近LIXILでもミーレの取り扱いが可能になりました。
国産商品は幅45cmに対し、
ミーレは幅60cmで庫内も広いので大容量!

こんな感じです。これなら大家族でも心配ないですね!
キッチンリフォームはやっぱり一番ワクワクします!
私もいつか素敵なキッチンを手に入れることを思い描いて…
ではでは小島でした〜(o^^o)

-------------

板橋区、足立区のリフォームなら

株式会社水工房