LIXILリフォームショップ水工房 オープンイベントを開催しました!

投稿日:2017年04月30日

 

こんにちは、小島です!

後上のブログでもお伝えしていましたが、
4/22,23で、【LIXILリフォームショップ水工房】の
オープンイベントを開催しました!

ホットなうちにご報告しようと思っていたのですが、
いつの間にか1週間以上経過してしまいました・・・
その分気合を入れてご報告しようと思います!(笑)
IMG_3667
IMG_3759
IMG_3696

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらがイベントの様子です。
嬉しいことにたくさんのお客様でにぎやかでした!

イベントの内容としては、

●LIXIL商品展示 【便器・インナーサッシ・機能性タイル】
●概算見積もりサービス 【新築二世】
●要望診断サービス【ライフスタイルコンパス】
●タイル工作体験
●サンプル・端材アウトレット

と、いろいろと盛りだくさんでやらせていただきました。

 

LIXIL商品展示

実際に展示した商品をご紹介していきます。

 

◆タンクレストイレ【サティスS】

IMG_3687

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらはタンクレストイレのサティスSです。

concept_img_04

 

 

 

 

 

 

 

スタイリッシュな形というだけでなく、
LIXILにしかない機能が盛りだくさんです。
詳しくはこちら・・・↓↓↓
LIXIL/サティス紹介ページ
http://www.lixil.co.jp/lineup/toiletroom/satis/

 

◆インナーサッシ「インプラス」

IMG_3690

 

 

 

 

 

 

 

 

中央あたりに鎮座しているサッシのサンプルが「インプラス」です。
最近はインナーサッシも普及してきていますが、
まだ知らない方もいらっしゃるのでは?

インナーサッシは、今ある窓の内側に取り付けるサッシです。

a_img_02

 

 

 

 

効果は断熱・結露防止・防音・遮熱です。
しかもサッシの上から取り付けるだけだなので数時間で終了!
お手軽なのに効果が高いことから人気商品となっています。
カラーもいろいろ選べるのでお部屋の雰囲気を変えるのにも一躍買いますよ♪

IMG_7922

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは実際の施工事例です。

◆機能性タイル「エコカラット」

IMG_3706

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらはINAX時代からロングセラーのエコカラット。
貼るだけで、調湿・消臭の効果があります。
私も何度かブログで紹介しておりますので、
ぜひチェックしてみてくださいね~↓↓↓

●タイルのショールーム巡りはいかがですか?

タイルのショールーム巡りはいかがですか?

●エコカラットのタイル工事が完了しました!

エコカラットのタイル工事が完了しました!~豊島区マンションY様邸リフォーム

 

概算見積もりサービス 【新築二世】

「新築二世」・・・聞きなれない単語ですよね。
これは、LIXILが開発した、全面リフォームの概算サービスです。
図面とざっくりしたご要望があれば、
その場でさくっと概算見積もりがお出しできるのです。
実際に、イベント会場でその場でお見積りをお渡ししました♪

詳しくは後上のブログにて・・・↓↓↓
●新築二世・・・でリフォーム!!

新築二世・・・でリフォーム!!

 

要望診断サービス【ライフスタイルコンパス】

こちらも聞きなれない言葉・・・。ざっくり言ってしまえば、

「家族の意見がまとまらない!」
「リフォームはしたいけど、やりたいことが漠然としていて
何から始めていいかわからない・・・」

という方にぴったりの診断サービスです。

アンケートに答えていただくだけで、
最新の心理学(?)によって、家族それぞれの深層心理がわかるのです!

ライフスタイルコンパス

 

 

 

 

 

 

 

 

このように結果がグラフになって現れるので、
家族それぞれのリフォームに対しての考え方がわかります。

「ここは考えが一致してるね~」
「ここは意外と考え方が違うね~」

など、楽しみながら要望を整理していくことができます。
これも詳しくはこちらから・・・↓↓↓
●ライフスタイルコンパス・・・でリフォーム!

ライフスタイルコンパス・・・でリフォーム!

 

タイル工作体験

フォトフレームにモザイクタイルを貼って
自分だけのオリジナルフレームがつくれる
ワークショップをしました♪

IMG_3718

IMG_3749IMG_3713

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子供たちが夢中になってやってくれていました♪
できたものを見てみるとそれぞれ個性があって感心しました。

 

サンプル・端材アウトレット

これはイベントのメインではないですが・・・
余ってしまったサンプルや端材をアウトレットとして
ご自由にお持ち帰りいただけるようにしました!

IMG_3698

 

 

 

 

 

 

 

 

店先に出していたので、気になった方が覗いていってくださいましたよ♪

IMG_3776

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3794

 

 

 

 

 

 

 

 

一番人気はタイルでしたが、角材を数本持って帰る方もいらっしゃり、

皆さんDIY結構なさるんですかね~。
お持ち帰りいただいたものが一体何に変身するのか・・・
気になるところではあります(笑)

★★★★★

 

と、こんな感じで盛りだくさんの内容でした!

お越しいただいた方々、誠にありがとうございました!
行っていない方はこのブログだけ読んでも何が何だか!?という感じでしょうか・・・

今後はもう少しテーマを絞ったイベントを
続けていきたいねと画策中ですので、お楽しみに!
ではでは小島でした~(^^♪

リフォームをご計画の際、お客様がご心配なさる事。。。

投稿日:2017年04月28日

こんばんは。後上です。 (‘ω’)ノ

イベントが無事終了し、
何だか気が抜けてしまい、
少々もわぁ~っとしています。

実はちょっとしたミスをしでかし、
お客様にご心配をお掛けした出来事も。。。

これではいけません。。。
気を引き締めて参らねば。

今日は、ちょっと気が抜けてしまっていた後上が、
お客様への配慮不足から、
ちょっとご心配をお掛けした出来事をありのままに・・・

*********************

24日に着工した【H様】のお住まい。

春先にご計画下さったリこの度のリフォーム、
時節柄お子様の学校行事などもお忙しく、
準備には中々ご苦労が多いものだったのではと思います。

それでもしっかり・丁寧にご準備下さり、
無事に着工・スタートを切りました。

そんな折、H様から1通のメールを頂戴しました。

*********************

内容はと言えば・・・

職人さん達への『お茶出し』について。

H様は、職人さんへのお茶出しのお気遣いを下さっただけでなく、
職人さんたちが各々のタイミングで休憩できた方が良いだろうと、
予め『お茶代』を用意するから、
後上に受け取ってくれないか?・・・

と言った主旨の内容でした。

*********************

何と・・・これほどのお気遣いを・・・

と、同時に、
こんなご心配をお掛けしたのは、
100%後上の不手際でもありました。

キャプチャ

 

 

 

☜☜☜

着工前にお客様にお渡しする、
ご案内・・・

『工事を控えられたお客様へ』

 

現在では主流かと思いますが、
当社では職人さんへの『お茶・お心づけ』など、
全て辞退させていただいております。

本当に、本当に・・・
お気持ちだけで十分。

これだけ競争の激しい業界で、
当社を見つけ、選んで下さり、
且つお仕事をご依頼いただいただけで、
もうこれ以上の事はございません。

当社の職人さんも勿論、
H様が当社にご用命くださったからこそ、
彼らもお仕事させて頂けているのです。

職人さんにとっても、
お客様は水工房ではなくH様なのです。

そんなお客様に、
お茶のご心配までさせてしまったと言う・・・

*********************

本来なら着工前にご説明しなければならない、
こんな大切なご案内。
私はすっかり失念しておりました。

着工までの数日、
H様はそれはそれは『どうしようか・・・』
と悩まれた事と思います。

うぁぁぁぁぁ・・・  (;´Д`)

本当にしでかしました。

*********************

メールでは失礼と思い、
翌日に何とかお電話で丁重にお詫び。

のちに伺った事ですか、
数十年前になさったリフォームの際、
施工の依頼先である工務店さんに、
H様は毎朝お茶の一式をご用意なさったそうで。

確かに一昔前はそう言った風習もありました。
お仕事いただいただけでなく、
毎日お茶・お昼ごはんまで(!!)ご用意頂くと言う・・・

*********************

もしも、もしも・・・

リフォームしたいけれど、
職人さん達にも気を遣わなければならないし・・・

と言った事で計画を躊躇されていらっしゃるのなら、
それはそれはご心配ご無用!!!

依頼先へのお気遣い・お手間は一切ございません!!

私たちからすると『当たり前』の事なのですが、
逆に『業界の常識がお客様の非常識』(=お客様が同じようにお考えとは限らない)
であること、忙しさの中で想いが
至らなくなってしまっておりました。

*********************

気の緩みと言ってしまうには余りあるほど、
H様には初っ端から大きなご心配をお掛けしてしまいました。

深く深く反省しつつ・・・

気を引き締めて参ります。

かなり恥ずかしい、
直近の『しくじり』でした。

タイルを使って手作りフォトフレーム・・・

投稿日:2017年04月24日

こんばんは。後上です。

4月22日(土)・23日(日)に2日間、
板橋店では初めて、
自店でのイベントを開催いたしました。

これまでにもご紹介して参りました、
LIXIL リフォームショップへの加盟を祈念した、
オープンイベントです。

約1か月ほど前から、全員で相談、
役割分担を行い、
各々自分の業務を抱えながら、
合間合間を縫って準備して参りました。

ま。ワタシはと言えば・・・

『 どぉお~?』
『 ちゃんと用意出来てる~?』
『 それじゃぁ間に合わねんじゃね?』

などと、偉そうに指示をするのみ・・・
えぇえぇ。もうすっかり皆から嫌われてますよ。(-。-)y-゜゜゜

****************

そんなこんなの末に開催した自社イベント。
お陰様で29組ものお客様・ご家族にご来場いただきました。

ご来場いただいた多くのお客様からお聞きしたのが、

『 前から何のお店か?・・・って気になってたのょ。』
『 ちょっと覗いてみたかったけど、何だか敷居が高くて・・・』

と言った、率直なご意見。

本当にごめんなさい。
もっと早くに開催するべきでした。

地域の皆様のお役に立ちたい!!

との想いは抱いているものの、
肝心なお客様から遠ざかったお店になってしまっていました。

御用の有る・無しに関わらず、
とにかく入り易い、気さくな、気兼ねないお店にしなければ・・・と、
大きな反省と課題をいただいたイベントでもありました。

足をお運び下さったお客様はもちろんですが、
気に掛けていただきながらもご都合悪く見送られたお客様も。

今回の開催に満足・終わることなく、
引続きみんなで知恵を出し合い、
地域に溶け込むお店作り、開かれたお店にして参ります!

****************

ひんしゅくや批判を買いながらも、
私が担当した役割は・・・

!!タイルで手作りフォトフレーム!!

です。


IMG_1032

 

 

 

 

 

 

 

 

 

木製フレームの外周に、
思い思いのタイルを貼っていくだけ。
真ん中はセットになった
モザイクタイルを使っての作品。

( 中野くん&後上で行き当たりばったりで共作 )

IMG_1037

何故かナマケモノ・・・

10色のモザイクタイル( 10mm 角 )を
ランダムに組み合わせてお作りしました。

 

 

 

 

 

 

IMG_1039

 

こちらは合間に作った後上作のフォトフレーム。

過去に打ち合わせ用でご用意した、
タイルのサンプルを再利用。

どうすか!!<(`^´)>

ちょっと曲がってる??

 

 

 

 

IMG_1034

こちらは小島くん作。

周辺は名古屋モザイクのガラスタイル。
1シートあたり●●万円だから・・・
実はお金掛かってる!?

 

当日は10組以上のチビッ子&お母様がたが、
手作り参加くださいました。

唯一の『お客様参加型企画』が、
今回の手作りフォトフレームでした。

色々な意味で記念にもなるこのフォトフレーム。

お持ちかり頂いたお客様のお住まいで、
笑顔のお写真が飾られていることを想像すると・・・

改めて開催して良かった!
と思う次第です。

これに変わる第二弾。
引続き企画して参ります!

新築二世・・・でリフォーム!!

投稿日:2017年03月31日
こんにちは。後上です。

だんだん春めいてきました・・・
良い感じです  ♥

お子様のいらっしゃるお客様は、
卒業式・春休み・入学式・・・
慌ただしくお過ごしのことと思います。

黄色い帽子をかぶった、
ピカピカの1年生が通りを占拠する日も近いですね。

************************************

今回は前回に続き、
LIXILリフォームショップでしか扱えない、
必殺お役立ちツールのご紹介をもう一つ。

************************************

★ 新築二世 ★

名前が・・・ダサい・・・ (T_T)

■  それって何だ???

⇒  ずばり。【 概算ツール】です。

大きなご相談をいただいた際、これまでは、
おおよその概算費用を口頭でお伝えするか、
一度持ち帰り、数日のお時間を頂戴して、
おおよその費用をお伝えしていました。

でも、お客様の心理としては、
やはりその場で聞いてみたいもの。

どんなに素敵なご提案も、
大切なお金の計画に無理があっては、
絵に描いた餅。

夢や期待が大きいほど、
立ち直れないほどにガッカリさせてしまいます。

この点は、私どもも悩みの種の一つでした。

いい加減なお答えも出来ないかわりに、
何もお伝えしないのも、
お客様のご不安を募らせてしまう・・・

この悩ましい点を解決するのが、
今回ご紹介の【 新築二世 】です。

************************************

■ どうするの???

⇒ お部屋の間取りを教えていただくだけ。

教えていただくのはお部屋の広さだけ。
配置や向きなどは、
いただく情報として必須ではありません。

『 えぇ~っと、1階は6畳の和室が1つと、四畳半と・・・』

おおよそでもOK。

⇒ そのまま活かしたい部分を、『床・壁・天井』に別けて考えられる。

お部屋によっては、

『天井はそのまま残す。』
『1階の6帖の床は、●年前に貼り換えたばかり』

など、お部屋の広さだけでなく、
残す・活かす部分もしっかり参入して計算いたします。

まるごとリフォームも、活かしてリフォームも、
どちらも対応・概算見積が可能!
私どもからのご質問にお答え頂くだけ!

************************************

■ ウチはマンションだけど?

新築二世は、戸建・マンション問いません。

マンションのお客様もご安心ください!
戸建と同じく、
マンションも概算でのお答えが可能です。

⇒ また戸建のお客様には、外装工事の費用も算出・ご案内が可能です。

戸建のお客様には頭の痛い『外装のメンテナンス』。
足場の費用は・・・
屋根はどうなってるのかしら・・・

室内ばかりでなく、外装・外回りも概算の算出がOK。

img1

■ 一番の目的

新築二世の1番の目的は、お住まいの価値を上げる事。

キャプチャ
長年住んだ思い出深いお住まい。

新築二世がご提案するリノベーションは、
単に解りやすいシステムだと言うばかりではありません。

安さを売りに、床・壁・天井、
そこかしこに新しい材料を貼って『見た目をキレイにする』ご提案ではありません。

適材・適所の補強とアプローチを行い、
住まいそのものの性能・快適さも考えたリフォーム。

お客様の『今』と『未来』を考え、
再び惚れ直すようなお住まいをご提案する事。

住まいとしても、ご家族のご希望としても、
いずれの価値も高めることを目的にしたのが、
新築二世です。

************************************

あぁ・・・これでまたお役に立ててしまう・・・

喜ばしい限り・・・ (*´з`)

ご興味頂けましたら、
是非お声掛け下さいませ!

 

>>大がかりなリフォーム スケルトンリフォームの工事費用、工事方法、工事事例については「スケルトンリフォーム」のページでご案内しています。

都市ガス・小売り全面自由化になります☆ リフォーム時に乗り換え検討してはいかが?

投稿日:2017年03月30日

こんにちは。中野です。

いよいよ4月から、都市ガスの小売り全面自由化になります。

電気の自由化に続き、新規参入する事業者が乱立するかと思いきや、
都市ガスへの新規参入は
電気の時の1/10程度だそうです。

yjimage20170331うーん。。。
消費者としては、まだどうしてよいものやら?
と悩んでしまいますね^^;

とはいえ、
今まで別々に契約していた電気とガスの契約は、
今後、セット契約が主流になりそうな気はします。
いわゆる“セット割”ですね。

電気+ガス+α(携帯料金とか、ガソリンとか)も
ますます増えるのでしょうか。

お安くなって、窓口もひとつなら嬉しいですもんね☆

お得になるのはうれしいことですが、
色々調べたり、契約を変更するのには体力が要りそう・・^^;
(面倒くさがりな私だけ?)

住宅を購入したり、
お引越しをしたりの際の
解約と新規契約には、見直しの絶好のチャンスかと思います。

そして、
リフォームの際にもぜひご検討してみてください^^

ガス温水式の床暖房や浴室暖房を使いたい
オール電化にしたい
電気を創エネしたい

などなど、
自分が住まう住宅のエネルギーの使用割合によっても
選ぶ商品が変わってくるかもしれません☆

タイルのショールーム巡りはいかがですか?

投稿日:2017年03月26日

こんにちは、小島です!

先日、タイルのショールームにお客様をお連れしました!
LIXILと名古屋モザイクタイル、2箇所におじゃましました。

タイルのショールームは各社バラバラの場所にあり、
それぞれまわろうと思うとなかなか大変なのですが、
この2つは新宿と代々木にあり比較的近いので、
同じ日にまわるにはオススメです。

まずはLIXILのショールームへ。
内装から外構まで1社のみで家が建つと言われているLIXIL。
INAXから引き継いだタイルの展示もあります。

bdc15062eb34ff7341528b7566571b233770976f

 

 

 

 

 

 

 

LIXILといえばエコカラット!

代表的なLIXILのタイルと言えば『エコカラット』です。
細かな空気の穴が空いていて、
調湿や消臭をしてくれる優れものです。

ショールームにもさまざま展示されています。

IMG_0920

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、最近新しいデザインが追加されたとか。

main3
main2
main4
main

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

機能性だけでなく、デザイン性でも優秀なタイルです。

 

きらびやかなタイルなら名古屋モザイクタイル

名古屋モザイクは、主に輸入物を取り扱っているタイルメーカーです。
その名の通り、モザイクタイルのラインナップが豊富で、
それ以外にも壁面のアクセントに映えそうな
きらびやかなタイルが豊富にあります。

DSC7660

IMG_1537

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カラフルだけどシックなタイルや・・・

IMG_1538

 

 

 

 

 

 
組み合わせることで柄になる変形タイル、

IMG_1549

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

布目模様のタイルまで!
こちらは凹凸も布目を表現されていてかなり繊細なつくり。

思い切ったデザインのものはなかなか使う機会がないですが、
ショールームで展示を見るとうっとりしてしまいますね~。

 

★★★★★

 
タイルは素敵だけど貼ってみるとどうなるか想像できない・・・
そもそもどんなデザインがあるのかわからない・・・

そんな方は1度タイルのショールームに行かれてみては
いかがでしょうか!
ご予約なしでもゆっくりご覧いただけますよ~。
(アドバイザーが必要な場合は予約をするとよりいいかもしれません!)

 
●LIXILショールーム東京
http://www.lixil.co.jp/showroom/tokyo/lixil_tokyo/
※タイルの展示はフロアの一部のみになります

●名古屋モザイクタイル 東京ショールーム
https://www.nagoya-mosaic.co.jp/tokyosr.html
ではでは小島でした~(^^♪

ライフスタイルコンパス・・・でリフォーム!

投稿日:2017年03月19日

こんばんは。後上です。LIXIL リフォームショップの私たちでは、
ショップ加盟したお店にしか使えない、
お客様にとっても役立つツールが2つございます。

今日はそのうちの一つをご紹介!

****************************************************************

★ ライフスタイルコンパス ★

■ それって何だ???

⇒ ご夫婦であっても、ご家族であっても、
住みたい家や実現したい暮らしは全く同じでは・・・ありません。(ですよね?)

そこには長年の生活習慣や価値観、年齢・性別に加えて、
家庭の役割や加齢に伴う未来への不安、
そして家族構成の変化・・・などなど、
数え切れないほど、多くの要素が加味されます。

『 どんな暮らしがしたいですか? 』

お客様が自覚されている要望や、
頑張って私たちが聞き出せているニーズは、
そう考えると、僅か一握りの部分かもしれません。。。  (-_-)

⇒ せっかく大切な我が家を考えるこの機会。
自覚出来ている要望に加えて、ご自身でも気づいていない潜在ニーズ、
そして、これからも楽しく大切なご家族と暮らして頂くために、
『お二人』の、または『みなさん』の、
ご要望の何が一緒で、何が違っているのか???を明らかにするのが、
この【ライフスタイルコンパス】と言うツールです。

 

■ どうするの???

⇒ 方法は簡単!

flow2-2

1分野8問にわかれた4分野、
合計32問の問いにお答え頂くだけ!
時間にして・・・5分もかかりません。

 

 

 

 

■ ・・・で?

⇒ こんな形で結果が表示されます。
flow2-3

なんでしょう?これは・・・

ご回答いただいた内容から、
関心・興味の高いコト、
ど~でもイイわ~・・・な事が、
全て画像で表示されてしまいます。

 

 

⇒ 私たちはこのレーダーチャートをもとに、
お客様のニーズ・思考・嗜好・価値観を探って参ります。。。
これは一種の『プロファイリング』を住宅設計に活かそうとするもの。
プロファイリング・・・どこかで聞き覚えが。

★ プロファイリング【profiling】とは ★

過去の犯罪のデータベースを基に、犯人の動機や行動パターンを推理・分析し、
犯人像を割り出す方法。アメリカで発達。

⇒ 何だか物騒な感じが・・・
が、決してそんな怪しいものではございません。
あくまで『したい暮らし』を明らかにするツールです。

IMG_0846

どこが出っ張いて、
どこが引っ込んでいるか・・・

一緒にご回答下さった方と、
どこが一致していて、
大きな違いはどこか・・・

 

 

 

 

■ 何が解るのよ?

⇒ あくまで推測の範囲ではございますが・・・

・ 軽度のアレルギーをお持ちで、出来れば空気環境の良い住まいに住みたい。
・ 仕事に子育て、ぐったりお疲れですね~
・ もっとご主人様に家事を手伝って欲しい!
・(家族は嫌がるけど)実はもっと人を招いてもてなしてあげたい!
・ 家族の中では『仕切り屋』さん。ワタシが切り盛りしてるのよ!
・黙ってますけど、ご主人様の趣味のモノ、片付かなくてイライラするの・・・

・・・こんなご家族の背景や、
私たちが垣間見ることのない日常についての情報を読み取ります。

⇒ そして、一番大切な『お金』にまつわる想いも汲み取る事が可能です。
無理のない範囲で計画したいのか?
せっかくの機会、後悔のないように、ちょっと背伸びしても良いものを選びたいのか・・・

■ そして・・・

⇒ どこよりも満足度が高く、賢い予算配分をして頂くために、
私たちはライフスタイルコンパスを使ってご提案内容を検討して参ります。

IMG_0844

家族いつでも一緒が良いのか・・・
それぞれの時間を尊重したいのか・・・

テーマ・コンセプトを決定し、
お客様にご提案。

 

 

 

 

 

 

■ 最後に・・・

⇒ もちろん、私たちはこのアンケートの回答のみに
偏ったご提案をする訳ではございません。

コンパスはあくまで補足材料。

私たちが一番大切にするのは、
お客様を理解すること。

『人』・『もの』・『時間』・・・この3要素を切り口に、
今回のご相談の背景には、どの様なご家族の『想い』があるのか?
ここへの情報収集と深い理解があり、
コンパスの回答が最後のピースを補完します。

****************************************************************

『あ~、こんなご家族だったんだな・・・』
『奥様想いのご主人様だったんだな・・・』
『仲の良いご夫婦だったんだな・・・』

恥ずかしながら、工事をご用命いただき、
間もなく工事が終わろうかという頃、
ようやくお客様の真のお人柄・価値観・歩まれた人生に想いを抱く時があります。

さんざんお付き合いした結果ではなく、
初めてお目に掛かった時から、
いかにより深くこれらを感じて理解していくか。

これまでは個々のスキルや経験・指導で行ってきましたが、
これからはコンパスを使い、ツールを駆使して、
一層お客様の想いを受け止めて参る決意です!

ご興味いただいた方は是非!
****************************************************************
『あなた、そんな事考えてたの!?』

長年連れ添われたご夫婦にも、
こんな新発見があるかもしれません。。。

炎上した場合は・・・出来ることはします! (-_-)

板橋区 マンション水廻りリフォーム ~その2~

投稿日:2017年02月28日

【続き】

・・・全体の工期ではおおよそ2週間。
工事の後半はキッチンのリフォームです。

当然【住みながら】の施工になるのですが、
水廻り工事の場合、
浴室・洗面 もしくは キッチンのいずれかが、
工事中もお使い頂けるようにしておく事が必須となります。

全工期中お留守でしたら全てを一気に解体・撤去してしまうのですが、
顔も洗えない・水も飲めない・・・など、
完全に水場をダウンさせる訳には行きません。

先ずは浴室・サニタリーを完成させ、
完成後、スイッチする形でキッチンに取り掛かります。

********************

おっちゃん
← お。こちらは設備工事の山田さん。

水廻り工事・・・
解体に配管に・・・おっちゃん大活躍です。   (-ω-)/

 

 

SK

 

 

← こちらが完成の様子。

梁やダクトの配管ルートに囲まれ、
なかなかデッコミヒッコミなど制約多い、
マンションならではのキッチン。

S 様はご身長がおありになる事から、
キッチン ワークトップの高さを、
既存の【85cm】から【90cm】に。

と、なると・・・

レンジフードもご身長に合わせ、
僅か数cmでも構いません、
あげられるだけ上にあげるよう、
事前に打合せ・指示させてもらいました。

 

 

 

 

 

SK前
←  もともとお使いだったご様子。

キッチン奥には、
人造大理石製の造り付けカウンター。

何と奥行30cmもあり、使い勝手も良好・・・

 

このカウンターは、
直上に走る梁と吊戸収納の設置位置を合わせるため、
意図的に造られた物でした。

カウンターを無くして、
奥に見えるタイル壁面にぶつけるようにキッチンを設置してしまうと、
吊戸収納とキッチン下台の位置関係が30cmずれる事となり、
頭を吊戸収納にぶつけてしまいます・・・

そう考えますと、この既存の人造大理石カウンターは、
残さずにいられない、必須のパーツなのですね。

おっと。

しかしながら、
あえて意図的にキッチンのカウンター高さを5cm高くしたことから、
このままの高さ位置では、
キッチンに干渉してしまいます。

上手く脱着(取外し・取り付け)出来るかな???

CT大

 

 

出来ちゃいました。(-ω-)/

一部僅かにカウンター端部が
欠損しましたが、S 様にもご了承いただき、
高さをプラス 5cmで付け直し。

監督さんやメーカー担当者を交えての
着工前、事前現地打合せでは、
男性陣は『大丈夫かなぁ???』と、
割と心配してくれていました。

私一人だけ、『大丈夫なんじゃね?』
と、のんき発言をしていた次第です。

いやいやこうやって見ると、
とても移設したとは思えない、
新しく納品させて頂いたキッチン
ワークトップと見事に同色!

 

 

 

いやいや・・・

とにもかくにも無事に完了して、
現在はすでにしっかりご使用頂いております。

お掃除上手でお料理もしっかりなさるS 様。
ご縁に心から感謝申し上げます!

板橋区 マンション水廻りリフォーム ~その1~

投稿日:2017年02月28日

こんばんは。後上です。

あっという間に2月も終わり。
某有名アイドルに彼女発覚。

へぇ~  (‘ω’)

恋の季節ですかねぇ・・・  (‘ω’)

へぇ~ いぃなぁ~     (*´з`) ♥♥♥

********************

さて。

2月にお手伝いさせていただいたS 様。
キッチン,ユニットバス,サニタリーをご相談いただきました。

半日かけてショールームをご一緒し、
お手持ちの商品カタログは穴が開くほど読み込まれて付せんでいっぱい。
S 様にも本当にご協力いただき、
無事にお渡しする事が出来ました。

これまでに何十回と経験してきている工事の内容ですが、
とても印象深いお客様&お住まいとなりました。

********************

【 浴室 】

UB前UB

 

施工前と完成後の様子。

S 様は、長期のお休みには、
よく海外旅行に出られるとの事。

テーマは『リゾート』。

濃い木目の茶に、バスタブと
カウンターの白が映えます。

 

 

 

 

キャプチャ

←  こちらは当初の完成予想図。

LEDダウンライトの温かみあるランプ色に照らされ、
予想以上に明るく・軽やかな印象に出来上がりました。

 

 

 

 

********************

【 サニタリー 】
個人的に完成して嬉しかったのは『洗面台』&『収納』。

洗面前洗面

化粧台は当初から幅1m20cmで大き目。

問題は『幅40cm』の造り付収納と、
大きめ『幅50cm』の洗濯パン。

造り付収納には
メディシンBOXが埋め込まれており、
実質の内寸は30cmほどしか
ありませんでした。

加えて、化粧鏡は平鏡。
小物収納はこのメディシンBOXのみ。

 

 

 

毎日使う物とはいえ、
もう少し収納場所が欲しい所・・・

思い切って既存の造り付収納は解体し、
洗濯パンを含めて配置の割り付けを考え直しました。

P1250064

 

← 全部壊して考え直し。

洗濯パンを『80cm』⇒ 『74cm』に。
ドラム式洗濯機ですので、
パンを縮めても十分に余裕はあります。

そして・・・

 

洗濯パンを縮める事で確保した余剰寸法(おおよそ10cm)は、
洗濯収納に吸収させ、
幅45cmのトール収納を設置。

扉・引き出しなどもついて、
多用途にお使いいただけます。

タオル・下着も、
この収納ならバッチリ片付きますね!

片付けに貢献しそうなのは・・・

IMG_8720

 

←   洗濯収納。

以前ブログでも紹介しましたが、
収納庫の底板はパイプ棚になっているので、
ハンガーやピンチなどを掛けたままにできます。

ちょっとしたタオルなどもそのまま掛けて、
物干しとしてお使いいただけます。

 

 

 

キャプチャ

 

 

化粧台・収納の扉柄は浴室ユニットバスの
壁柄と揃えて。

とってもキレイ好きのS 様。
出来立ての洗濯収納庫には、
すでに物入れ用のバスケットが
格納されていました。

 

・・・着工後、
先ずは浴室とサニタリーから着手、
解体 → ユニットバス組立 → サニタリー復旧・納品までで、
おおよそ6日間。

ご不便はお掛け致しましたが、
お陰様で先行完成させることが出来ました。

続いては・・・キッチンです!

【  続く 】 (‘ω’)ノ ♪

ショールームのススメ。~新宿リビングデザインセンターオゾン~

投稿日:2017年02月27日

こんにちは、小島です!

最近は寒さも和らいできて、
お出かけしたくなる日が増えましたね!

買い物や観光に行くのもいいですけど、
ショールームへ行ってみるのもおススメです。

先日は、お客様をお連れして新宿のショールームを回りました☆
新宿には住宅関係のショールームが集まっていて、
効率よく回れば、1日でいろいろなショールームを見ることができます。

guidemap_2014_2-1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらが新宿のショールームをまとめたマップです。
こんなに集まっているんです!

先日私が行ったのは、この中でいうと
中央左側にある、新宿パークタワーに入っている
リビングデザインセンターオゾンです。

s-173-oz-19

shinjuku_photo001

IMG_0782

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じで、いろいろなショールームやショップがあり、
展示会なども行われています。

その中で今回は、朝日ウッドテックさんのショールームに
おじゃましました。

img_showroom

 

 

 

 

ウッドテックと言えば、上質な突板のフローリング。

樹種は様々ございますが、今回ご採用いただいたのは
ライブナチュラルのブラックチェリーです。

IMG_1130

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手前に2種類のフローリングがあるように見えますが・・・
実はどちらも同じブラックチェリーです。

光に焼けやすい樹種なので、
数年かけて色が深みのある赤に変わっていきます。
左側の方は7年ほど前に張られたものだそうです。
これ以上はあまり焼けることはなく、落ち着いていくとのこと。

フローリングが焼けるというと
あまりいいイメージがないかもしれませんが・・・
こんな素敵な変化なら
年月とともに味わい深く愛着が沸きそうですね。

 
IMG_1132

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみにこちらは個人的お気に入りの、
ライブナチュラルプレミアムのハードメープルです。
写真では伝わらないかもしれませんが、
程よい木目が上品です。

 
★★★★★

 
今回はウッドテックさんだけでしたが、
オゾンにはフローリングなどの建材から、
カーテンなどのファブリックまで
様々なショールームがあり、
ただ見て回るだけでも楽しいと思いますので、
ぜひ1度足を運んでみてはいかがでしょうか(^^♪

 
ではでは小島でした~!