月別: 2018年2月

戸建2階3階・2世帯分離リフォーム工事進捗

投稿日:2018年02月26日

こんにちは、半田です。

二世帯分離リフォーム工事進捗です。

 ⇒  二世帯分離リフォーム①着工

 ⇒ 二世帯分離リフォーム②大工工事     間仕切り壁作成

今日は、3階では電気の職人さんが配線工事

         

間仕切り壁にコンセント・スイッチboxを取り付け中です。

予め配線しておいたケーブルをboxに引込みます。

 

2階では空調の職人さんが換気ダクト工事。

    l  

キッチン換気扇の排気ダクトを取り付けています。

 

仕上がってからでは、見えなくなってしまう部分ですが

使う人が喜んでくれる顔を思い描いて仕事をしてくれています。

ではまた次回に・・・

I様邸 屋根葺き替え工事

投稿日:2018年02月20日

こんにちは村上です。

なかなか暖かくならない今日この頃ですが、

体調などは崩されておりませんでしょうか。

私は1月にインフルエンザになってしまい大変な目にあいました。

 

さて、今回は屋根の葺き替え工事のご報告です。

OBのI様邸の屋根は約25年ほど前に葺き替えをしたとの事でした。

お隣さんが家の改修をしていたところ、そこの出入りの職方さんから

屋根の状況が良くないですよ。と言われ弊社にご連絡を頂きました。

 

屋根屋さんに現場調査をしてもらいました。

屋根の棟材は元の色の赤茶ですが、カワラの部分は完全に色が落ちてしまっております。

お施主様にご報告したところ、現在は雨漏れ等は無いとのことでしたが、

屋根の葺き替えをご依頼されました。

 

ちなみにこのカワラは和瓦ではなく、スレートの一種になります。

一時期施工性も良いことから、人気のあったカワラ材になります。

しかしながら、葺き替え時期によってはアスベストを含んでおり、

その撤去・処分に非常に費用がかかります。

 

実際の工事の進み具合とともにご紹介させて頂きます。

まず、足場を設置します。 全面には作業に必要なステージも作ってもらいました。

足場が出来たら、屋根屋さんに上ってもらいます。

アスベストが入っているかどうかの調査をします。

カワラには品番らしきものはありません。棟材に品番がありました。

その品番と写真をメーカーに送り、製造年月日からアスベストの有無を教えてもらいます。

 

結果はアスベスト無でした。

ほっと一安心です。アスベストが入っていると処分費が倍くらいになってしまいますし、解体時に破損したとき粉じんが舞ってしまい

お客様や近隣にお住まいの方にご迷惑もかけてしまいます。

メーカーさんにはゼロアスベストの証明書も発行してもらいます。

 

 

さて、アスベスト無とわかったので解体に入ります。

カワラの下からは既存のトタン屋根が顔を出しました。

既存のトタン屋根を残しつつ、野地板を貼り、シートを貼っていきます。

そして、仕上げの屋根材を貼っていきます。

完成になります。

 

解体からここまでで3日間です。

工期中に雨が降ると良くないので、人を多く入れスピード勝負です。

 

あとは、足場を解体し完工となります。

 

明日足場の解体となります。

 

それでは村上でした。

 

 

 

 

 

 

戸建2階3階・2世帯分離リフォーム着工

投稿日:2018年02月17日

こんにちは、半田です。

1月末から3階建戸建2階3階部分を2世帯完全分離のフルリフォームが着工しました。

実は、私の友人宅なのですが、きっかけは洗面台の水漏れでした。

相談を受けた際、洗面台だけでなくあちこち交換・改修しなくてはならない時期である事を

お話しさせて頂き、今後どう維持管理してくのかを家族で相談する事をご提案しまた。

3世代同居してる事、お爺ちゃんお婆ちゃんも高齢で二階の居住階への登り降りが、出来なくなって

きた事など、課題は様々でしたが、一つ一つクリアして今回のリフォーム計画が実現しました。

 

       

今日現在の進捗写真             二階給排水配管工事

 

      

三階給排水配管工事

これから工事進捗をアップして行きたいと思います。