月別: 2018年4月

防鼠工事をやりました

投稿日:2018年04月30日

皆様

 

こんにちは。

青木です。

 

先日、私がご担当させていただいている施工現場にて、

ネズミ対策の防鼠工事をしました。

鉄骨の柱まわりが下の階とつながるすき間がありました。

 

 

周辺にはネズミの糞があります。

間違いなく侵入経路となっています。

ここと周辺一帯に忌避剤というものをまきます。

 

周辺の床に浸みるほど、結構な量をまいていきます。

また、通ったであろう場所もたっぷり散布します。

 

 

この後は2日ほど換気をさせてネズミの匂いを消します。

そして、侵入経路の穴もふさいで完了です。

ネズミでお困りのある方は、

リフォームと同時にネズミ対策をするのはいかがでしょうか。

I様邸内装工事

投稿日:2018年04月28日

こんにちは村上です。

だいぶ陽気が温かくなり、夏日のような日もあったりしますね。

おかげさまで風邪は引かないのですが、

現場で汗が止まりません(^_^;)

 

さて、今回ご報告させて頂くのは、

板橋区のマンションのI様邸です。

 

この度の工事は内装工事のみですが、

とてもカッコ良い仕上がりになりましたので、ご報告させて頂きます。

 

使用させて頂いた内装材のご紹介。

フローロング:プレイリーホームズ 6mmフロア チーク オイル塗装 無垢材

壁 : 高千穂シラス 中霧島ライト 左官壁(原材料は火山灰)

になります。

 

壁の左官材は当社では良く使わせて頂いております。

消臭・調湿など様々な効果があります。

この商材は弊社のメンバーが度々ブログに載せており、

皆様もご周知の人気商材です。

 

今回のI様邸のご紹介は、左官壁にスポットをあてません。

見ていただきたいのは、床材になります。

 

先にご紹介した折に、床材の厚みを6mmと書かせて頂きました。

通常の無垢フローリングは15mm程でとても肉厚です。

そして、通常の無垢フローリングを施工するには

床の下地材を一度解体し再度下地を作ってあげなくてはなりません。

 

しかしながら、この6mm無垢フローリングは既存のフローリングの上から

施工可能です。

 

と、いう事は

解体費・処分費・下地作成費などの様々な費用がかからずに、

また、工事期間も圧縮しながら、

無垢材を楽しんでいただけるのです。

 

無垢フローリングにしたいけども、費用も押さえたいという方。

あまり工事期間の無い方にお勧めです。

仕上がりはとても6mmフロアとは思えない、

とても良い品質です。

 

以上 村上でした。

 

造作壁面収納工事が完了しました!〈足立区マンション〉

投稿日:2018年04月14日

 

こんにちは、小島です!

 

朝晩も暖かい日が増え、
本格的に春らしくなってきましたね!
皆さん花粉症は大丈夫ですか?

 

今回は、先日行った壁面収納工事をご紹介します。
お客様のご希望通り、かっこいいデザインになっていますよ~(*^^*)

 

初めに完成を見せちゃいます!

 

 

ホワイトとブラックのツートーンでクールなデザインです。
フロート設置(床から浮かせて設置すること)で、
よりスッキリとモダンな印象に。
これらはお客様がこのような海外の事例からイメージされました。

 

 

ただ、壁面の幅があまり大きくなく、
また照明のスイッチがあることから
ここまでの横長のデザインが難しいことが気になる点でした。

 

そこでお客様の方から、
「スイッチはほとんど使っていないので
収納とかぶってしまっても大丈夫ですよ♪」
と少しでも間口を広げるアイデアをいただきました。

 

壁いっぱいまで収納を広げることで、
横長のゆったりとしたデザインになりました。

スイッチは扉を開ければ使えるようになっていますよ♪

 

 

今回のリフォームは、
デザインだけではなく配線周りの整理も
大きなポイントでした。

 

 

以前はこんなふうに配線がごちゃごちゃで
スッキリしない状態でした。

 

そういう場合TVボードの中に
コンセントを設けることが多いのですが、
今回は既存のコンセントをそのまま使用する計画だったため、
配線が見える部分がなるべく
目立たなくなるように工夫しました。

 

 

このように収納内部の仕切りに配線穴を設け、
全てのコードをまとめて
一番端のキャビネットの底板から出します。
これで見える配線は最小限にできます。

 

こんなふうに様々な工夫が必要な設計となりましたが、
実はこちら造作家具と既製品の組み合わせなんです。

 

ブラックの部分が造作家具で、
ホワイトの部分がLIXILのヴィータスという商品です。

 

 

もともとは既製品のみで検討していましたが、
ブラック色の用意がなかったため造作家具ミックスとなりました。

 

もちろん全て造作家具であれば、
色や寸法などの自由度は格段に上がりますが、
オーダーメイドな分どうしても費用がかかります。

 

そこで既製品を組み合わせることで、
費用を抑えることができました。

 

このように細かな部分で工夫をほどこし、
お客様のご要望通りの家具をお作りすることができました!
ご家族皆様にお喜びいただき・・・
小島も嬉しい限りです!( *´艸`)

 

ではでは小島でした~(^^♪

 

戸建2階3階・2世帯分離リフォーム工事進捗

投稿日:2018年04月09日

こんにちは、半田です。

二世帯分離リフォームの進捗です。

昨日、電気幹線引込み工事を致しました。

 

右側新規メーターボックス2個

黒い太い線が各世帯に送る幹線です。

外部から引込んだ幹線

既存分電盤裏から、配線を切り替えています。

階を跨いでいた配線を処理して、新規分電盤に交換します。

 

活かす配線、処理する配線の確認が結構大変だな〜

でも流石水工房自慢の職人さん二人の息もピッタリで、

次々と仕事を進めていました。

ではまた次回*****

 

 

 

 

 

 

お風呂改修工事

投稿日:2018年04月01日

こんにちは村上です。

 

やっと春らしく暖かな陽気になってきました。

現場仕事を手伝っていると、自然に(^_^;)も出てきます。

 

さて、今回は板橋区前野町のお風呂の改修のご報告です。

戸建てのお客様でお隣の親戚のお宅と同時に改修致します。

 

Y様邸解体前

解体後

こちらのお宅はRC造になります。

既存の換気扇が壁付けでした。

新規ユニットバスでは天井に換気乾燥暖房機を付けるため、

外壁面にコア抜きをします。

室内側と外壁側の状態です。

 

続きまして、

I様邸

こちらは在来浴室の解体になります。

解体後

こちらも換気扇がなかった為、コア抜きします。

 

明日からユニットバスの組立になります。

完工後またご報告を致します。

 

村上