板橋区T様邸 木造戸建てスケルトン工事 

投稿日:2018年10月30日

8月29日

板橋区T様邸 解体工事完了しました。

こんにちは。施工管理の菅谷です。

最近マンションの改修工事を担当させていただく事が多かったのですが

木造戸建ての改修工事が始まりました。

打合わせ・材料の拾いが終わり明日より設備屋さんが配管工事を始めます。

またご報告いたします。

 

9月21日

施工管理の菅谷です。
配管更新工事や空調のダクト工事が終了し、大工さんの仕事が始まりました。

 

 

柱を抜き梁で補強し、もともとは2部屋だったところをリビングダイニングにし、
床下には根太組工法用断熱材を入れ床下からの冷気の侵入を防ぎ、足元の底冷えを防止します。

またご報告します。

 

 

10月15日

施工管理の菅谷です。

ユニットバスの組立も無事終了し、壁断熱材施工、床フローリング施工にすすみました。

床下に根太工法用のフクフォームを、壁にはグラスウール断熱材のアクリアを施工しました。

省エネ・快適・健康・安心、見えなくなるところですが確実に施工しボード施工に移ります。

またご報告いたします。

 

10月27日 お引き渡し完了

こんにちは、半田です。

およそ2か月に渡る工事も無事完了し10月27日にお引き渡しさせて頂きました。

 

キッチンの家電収納を間仕切カウンターの下に納めコンパクトな動線で家事が出来る様にしました。

 

     

建具も一新して、玄関ドアもカバー工法で断熱材入りのドアに交換しましたので

これからの冬は暖かく過ごして頂けると思います。