カッターのお話

投稿日:2015年06月05日

こんにちは~~ :-)

もうそろそろ
梅雨に入りますねぇ(--〆)
ジメジメですねぇ(--〆)
嫌な感じですねぇ(--〆)

早く涼しくならないかなぁ・・・
と、夏本番前からを待ち望んでおります現場の田邉です。<m(__)m>

ふぅ~暑い・・・

って、暑さにダレてばかりでもしょうがないので
元気よく行きましょう\(-o-)/

さてさて今回はカッターのお話です( ^)o(^ )
はい、非常に地味なお話です。

現場監督の必携アイテムの一つにカッターがあるのですが、
僕は今、これ↓↓↓を持ち歩いています。

RIMG2861 (640x480)

なんの変哲もないカッターです。
たしか¥300~¥400くらいのOLFAのカッターです。
比較的どこでも売っています。

でもこれ、
カッコよくありませんか(/ロ゜)/???

このムダのないデザイン!
何とも言えないステンレスの輝き☆
これぞ機能美という感じです。

あれ??
みなさん、着いてきてますか~(゜レ゜)??

僕はこんなシンプルなデザインの物に出会うと興奮してしまします。
美しい工業デザインのもの。
機能美を追及したもの。
もう大好物です。

 

身の回りのものには、デザインのないものはありません。
みんな何かしらの形をしています。

住まいについても同様です。
キッチントイレから電球フック一つまで、みんなデザインがあります。

皆さんも、せっかく入れ替えるのであればご自分の好みの
デザインを見つけてこだわってみてはいかがでしょうか(^^)/
楽しいですよ~( ^)o(^ )

ではまた。

 

 

あっ!!
ちなみにこのカッターに萌え萌えしてしまった
そこのあなた!!!
仲良くなって一緒に萌え萌えしませんか(#^.^#)?
お待ちしております<m(__)m>

裏もホラ↓
RIMG2862 (640x480)
「OLFA CUTTER – SILVER MADE IN JAPAN」
の刻印のみ!!
あぁ~たまらん・・・///…//../.

フローリングのお話

投稿日:2015年05月30日

ご無沙汰しております<m(__)m>
現場の田邉でございます<m(__)m><m(__)m>
久々久々久々・・・の登場で緊張しております<m(__)m><m(__)m><m(__)m>

そんな久々で何を書こうか悩んでいたところ、
建材屋さんがこんなのを持ってきました↓↓↓

ジャン!!!「日本の樹 至高」
RIMG2852 (480x640)

見た目だけだとマツタケでも入ってそうな雰囲気の箱ですが・・・

空けると↓↓↓
RIMG2853 (640x480)

フローリングのサンプルが入っておりました\(゜ロ\)(/ロ゜)/

只今、板橋の新店舗が工事中でして、そこで張るフローリングの
候補の一つです。

こんな箱にお金かけるなよ~(--)
といつも通り、僕の冷めた一言をいうと、

「いや、これはすごいんです!!!」
といつもあまりゴリ押しして来ない建材屋さんがテンションMAX
説明してくれました。

なんでも、
日本を代表する建材メーカーのDAIKENのフラグシップの床材のようで、
コンセプトとしては、日本の樹の良さを最大限に生かし、
どんどん使って行こう、見直して行こうというものだそうです。

無垢ではなく、複合フローリングだが表面は2㎜の挽板
(普通はプリントか1㎜以下の突板)
を使用し、樹脂を注入することによって・・・///……(--〆)

説明すると長くなるので、興味のある方はこちらへ
https://www.daiken.jp/b/yuka/10_049.html

確かに幅も広いし、張ったらインパクトありそうです。
木目も綺麗
ちなみにこれは杉↓↓↓
RIMG2854 (640x480)

こちらは栃↓↓↓
RIMG2855 (640x480)

どちらもそれぞれの良さがあります(^^)/

これ以外にもたくさん候補がありまして、
現在、水工房内で検討中でございます。

隣にいた後上は
「営業職の人間は、他の人の営業に弱いのよ~
と言いながら、かなりやられていました(笑)

さてさて、どんな新店舗になるやら・・・・
そちらもお楽しみに~(*^。^*)

ではまた。

ラーチ合板ヘリンボーン模様張り

投稿日:2015年03月06日

ヘリンボーン

 

こんにちは、高橋です。

写真は板橋区中台・Kさんのお住まいのホビールームの壁仕上げです。
その名も『ラーチ合板ヘリンボーン模様張り』。

ラーチ合板は本来下地材として使われるものですが、木目の表情が個性的なので、思い切って仕上げ材として利用してみました。
そして、Kさんのご希望で、普通に張るのではなく、ヘリンボーン模様で張っています。

ちょっとラフな仕上げになるかな~?と思っていましたが、実際に張りあがった様子はなかなか上品に仕上がったのではないかと思っています。

ヘリンボーンは元々は「ニシンの骨」という意味らしいですが、日本では杉の葉っぱに似ていることからに「杉綾」とも言われているらしいです。

「杉の大黒柱」と「杉の葉模様の壁」。

何となく意味のあるデザインにもなっているかな?と自己満足している高橋でした…。

大黒柱の取付

投稿日:2015年02月24日

 

大黒柱取付

 

こんにちは、高橋です。
板橋区中台、Kさんのお住まいのリノベーション工事は順調に大工工事が進んでいます。

写真は住まいの中心となる大黒柱を取り付けている様子。
2人がかりでやっと予定の位置に配することができました。

マンションなので構造的には関係のない柱なのですが、ものすごい存在感を放っているので、本当にコンクリートの梁を支えるような雰囲気です。

何だかご家族を守ってくれそうな、頼りがいのある佇まい!

「やっぱりご提案して良かったな…。」
と現場で柱を見つめながらニヤついている高橋です。

 

 

電気温水器からガス給湯器へ

投稿日:2015年02月09日

こんにちは、本日2回目の登場、高橋です。

板橋区中台で現在工事中のMさんのお住まい。
既存の温水器を撤去してガス給湯器をバルコニーに設け、その広がったスペースを利用して、お風呂を大きくしたり、手洗いカウンター付きのトイレにしたり、洗面脱衣室やトイレの収納を増やしたり、廊下の幅を広げたり…、と水廻り中心の工事範囲ですが内容もりだくさんのご提案をさせていただいた工事となっています。

で、今回は「温水器を撤去~ガス給湯器を設置」の工事の様子をご紹介します。

まずはbeforeの写真。
大きな温水器がとても邪魔そう…。
before

で、温水器を撤去。
とても大きく重いものなので、3人がかりでの作業となりました。
温水器撤去

リビングの壁~天井際に新たに配管しています。
リビング配管

バルコニーには新しい給湯器を設置。
給湯器設置

リビングの配管は新たにダクトスペースを作って隠しました。
お住まいになりながらの工事なので、ビニールのカーテンでしっかりと養生しています。
dakuto

内容もりだくさんなので、今回はここまです。
たくさんご紹介したいところがありますので、また次回…!

 

 

早いもので・・・

投稿日:2014年10月09日

こんにちは!!
現場の田邉です。

早いもので今年も10月。
世の中は下半期が始まり後半戦スタートというところでしょうか。

うちの息子はトランスフォーマーの次にハマっている仮面ライダーの
10月から始まった新シリーズ仮面ライダードライブがフィーバーしています。

どうでも良い話ですが・・・
この仮面ライダー バイクではなく車に乗っております(゜レ゜)
ライダーなのに・・・
仮面ライダーなのに・・・
仮面ドライバーでは・・・

子供はそんなの関係なしに楽しんでいるようで
純心って良いなぁと思う今日この頃です。

そんなことはさておき、先日解体工事をご紹介した足立区のお客様宅が
早いもので仕上げ工事の段階に入りました( ^)o(^ )

こんな感じを経て↓
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

只今こんな感じです↓
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

仕上げに面白いタイルを使ったり、いろいろ見どころがありますので
また紹介しますね。

あともう少し気を抜かず頑張ります(^^)/

ではまた。

ご無沙汰でございます

投稿日:2014年10月02日

こんにちは!
現場の田邉です。ご無沙汰でございます<m(__)m>

先日息子の運動会で頑張り過ぎ、体が
イタイイタイ(>_<)
ですが元気に頑張っております。

そうこうしているうちに板橋のお客様宅が
完成いたしました!!

ジャジャ~ン
IKE16_3286 (800x533)

こんな感じになりました( ^)o(^ )
いつもの田邉撮影ではなく、プロのカメラマン撮影のため非常にきれいな写真です。
実物はもっと良いですけどね(^○^) ニャハ!

ここに至るまでには・・・
大工さんが上がってから

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
クロス屋さんが頑張り・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
タイル屋さんが頑張り・・・

塗装屋さん、カーペット屋さん、家具屋さん、クリーニング屋さん・・・

と、さまざまな職人さんたちが仕上げてくれました。

あっちなみに玄関とトイレはこんな感じになりました!
IKE16_3438 (533x800)

IKE16_3309 (533x800)

タイルがヒジョーに効いております。

そうそう、週末には内覧会もありますのでご興味がありましたらお気軽にどうぞ~。

ではまた。

いよいよ仕上げ~( ^)o(^ )

投稿日:2014年09月12日

こんにちは!
現場の田邉です!!

もう夏も終わりですかねぇ。
今年は残暑も厳しくなさそうで本気で喜んでおります<m(__)m>

そんなワタクシ、最近気になることが・・・
仕事柄、よくホームセンターには顔を出しているのですが、そこでのお話です。

「すいませ~ん。これは※※に使えますかぁ?」

「あぁそれだったらこっちの方が良いと思いますよぉ」

よくある店員さんとお客さんとの会話だと思います

がっ\(゜ロ\)(/ロ゜)/!!

質問に答えているのがワタクシというところが可笑しなところ・・・。
良く店員さんに間違われて話しかけられるんですよねぇ(--〆)
ナゼでしょうか・・・理由が気になります・・・誰か教えて・・・あぁ・・・ん?

フツーに答えている私も悪いのですが、制服が似ているわけでもありませんし、
ごくフツーに買い物をしているだけ・・・(と思っています。)

みなさんはホームセンターで私を見かけても店員さんと思って話し掛けないで下さいね。
フツーに答えてしまいますので(笑)

 

さてさて、そんなくだらないことは置いといて
今回は先日、天井に梁が生えた板橋区のお客様宅をご紹介させていただきます。

大工さんも作業が終わりまして、いよいよ仕上げ工事に突入です( ^)o(^ )↓↓↓
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらはキッチンの床です。
フローリングに見えますがフローリングにあらず(゜レ゜)
フロアタイルというビニル製の物ですが、日本の印刷技術は大したものです。
頭が下がります<m(__)m>

次は~↓↓↓
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

壁にタイルを貼っている真っ最中です。
今回はエコカラットという調湿・消臭機能があるものですね(^^)/

他にも色々なタイルを貼っていきますのでそれはまた今度ということで。

あっちなみに後ろ姿が見えているのはタイルの職人さんの大崎さんです。
タイル大好き、タイルに命を掛けているじゃないかという職人さんです(@_@;)
綺麗に仕上げるためにいつも尽力してくれるので助かっています。
ホントありがたやぁ~( ^)o(^ )

今回はこの辺で。
ではまた。

梁が生えた!!

投稿日:2014年08月29日

こんにちは!!
現場の田邉です。

今週は涼しいですねぇ(^^)/
このまま秋でも良いと思っているのは私でしょうか。

さてさて今回はご紹介するものが多数なので前置きは短めに・・・。

始めにこちら↓↓↓

ジャン!!!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

天井にが生えました\(-o-)/

というのは冗談で、8月頭からお世話になっている板橋区のお客様宅ですが、
天井のアクセントとして化粧の梁を入れました!

化粧ですので構造には関係ないものですが非常に迫力がありませんか?

「マンションのコンクリートジャングルの中で木に囲まれている住まい」

をコンセプトを形にした中の1つです。
他にもコンセプトを形にした提案がありますのでまた紹介しますね(^○^)

また同じお客様宅で細かい造作ですが
マガジンラックを作りました↓↓↓
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こいつが‘チョ~~~優秀’
壁厚を利用した収納ですが、意外にかさ張る新聞や雑誌を
収納するのに威力を発揮します。

あなたのお宅にも御一ついかが( ^)o(^ )?

ちなみにこのマガジンラックは大工の工藤さん作成です。
ここのお客様宅はいよいよ大工工事が大詰め。
あともう少しだね!工藤さん!!

 

今回はまだあります。

今週から足立区でまた新しいお客様宅の工事が始まりました!!

エイッ↓↓↓
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
こんな感じで解体し・・・
(結構分別しながら解体しています)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
只今、こんな感じ<m(__)m>

今回はほぼスケルトンです。
何もありません(-.-)
スッカラカンです\(゜ロ\)(/ロ゜)/

ここから2か月ぐらいでお部屋が出来てきます。
お楽しみに~(^^)/

ではまた。

カマキリ!!

投稿日:2014年08月21日

こんにちは!!
現場の田邉です。

現場に行くと今日はコヤツが出迎えてくれました。

コヤツ↓
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

カマキリ・・・
しかもでっかい(゜レ゜)

久々にこんな立派なカマキリを見ました。
でも場所が9Fだったので少し驚きました(@_@;)
・・・どうやって登ってきたのでしょうか・・・

 

さてさて今回はお盆休み前に解体後の様子をお伝えしたお客様宅の
工事進捗をお伝えしたいと思います。

只今こんな感じ↓↓↓
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

随分進みました!大工の工藤さんの頑張りです!!
木工事も中盤、遮音マット、フローリングを貼り、間仕切り壁の下地を組んだ段階。
これからどんどんお部屋の様子が分かりやすくなっていきます。

あっちなみにフローリング養生前はこちら↓↓↓
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

パインの厚さ20㎜のフローリングです!!

毎回、無垢のフローリングを貼ると足触りがよく、やっぱり無垢は良いなぁと
大工さんと実感しています( ^)o(^ )
貼ったそばからビッチリ養生してしまうので、この感覚はクリーニング後まで
残念ながらお預け・・・<m(__)m>

 

まだまだ暑い日が続きますが、へばらないように頑張っていきます。

ではまた。